ノーザンホームビジョン 木の家に暮らす

ノーザンホームビジョンの日々業務・木の家・趣味・休日をブログにしています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008-12-30 08:53:28

2008年12月30日 | インポート

本年もご愛顧を賜りまして誠に有り難うございました。来る年も相変わらずのお付き合いの程をよろしくお願い申し上げます。

年末年始2008.12.31~2009.1.4の期間㈲ノーザンホームビジョン建築士事務所は休業致します。

休業期間内であっても緊急の修理・点検がございましたらお気軽にご連絡ください。また建築のご相談がございましたらぜひお問い合わせいただきたいと存じます。

2009.1.5より通常の営業を開始いたしますので、お気軽にご利用ください。

今年は本当に良い出会いがあり、勉強させていただく機会があったことに大きな収穫を覚えます。昨今の経済事情の厳しさから来年も状況は芳しくないことは目に見えておりますが、なんとかこの苦しい状況を乗り切って素晴らしい建築に出会えるよう頑張ります。

142_4231

コメント

Charging air

2008年12月29日 | インポート

H15.7より施行となった改正建築基準法に基づくシックハウス対策。義務づけとなったのは内装仕上げの制限。換気設備の設置義務づけ。天井裏等の制限。

換気設備の義務づけによるものではノーザンの家は第3種(自然給気+強制機械排気)が主。採用の換気システムは一貫して同じメーカー(性能や施工性がすこぶる良い)。

142_4227換気回数はどのお宅でも0.5回/h+0.1~0.3程度を設計していますが、画像の給気は100%開けるというのが基本。ですが100㎜径の取入口ですから結構な流量で給気されますので、冬期間は開度を少なくしていただいてもなんら問題はありません。

特に冬期間は0.5回/hをひたすら守ろうとすると室内はかなり乾燥します。喉や目が乾くということも起こり得ます。室内に植物を置いたり、洗濯物を干すなどして湿度を調節したり、あまりひどい乾燥感があれば換気量そのものを落としても良いです。臭いが気になったり湿度が高くなったら換気量を上げ調整します。

法律では0.5回/hですが、それに縛られず換気量をコントロールすることが自然。声を大にして言えませんが夏期であれば換気量を最小か停止して窓を開けて自然換気する事が自然であるような気がします。

法律を鵜呑みしてしまうと生活に支障をきたします。ですが住む人を守る観点での規則ですから守らなければならないという矛盾している性格がみえてきます。現実的な観点からの法改正ならば歓迎なんですけど。

142_4228 実は社長はこの業界入りし高断熱・高気密住宅工法のはしりの人で、換気システムは当時から採用していたと言うことですから換気の大切さを人一倍感じています。法律が変わっても当たり前にそれを実践してきたわけですから慌てて情報や資料のかき集めもありませんでした。最新の換気事情には配慮しながら最善の方法=住む人の健康を模索していきます。

コメント

TOYOTA

2008年12月27日 | インポート

超超世界トップメーカーの非正規社員解雇がひどいそうです。

まあこのブランドに限りませんけれども。

大きな会社ほど苦しくなったら一番先になにをするかがよーく目に見えた形です。

たしかいつぞやの新聞折り込みにも工場員非正規の募集がありました。秋田でも応募、採用になった方がいたのでしょうか?今回の解雇問題に飲み込まれていたら本当に気の毒としか言いようがありません。

TOYOTA...。たしかにあたりを見渡せばこの社車だらけ。無難なデザインとそこそこの造り込みからかなり支持されています。

誰かがTOYOTAに乗っていれば大丈夫。と何が大丈夫なのかわからない根拠のない発言してました。

乗る車種により人間がランク分けされているようで個人的に敬遠してました。デザインも好みではありませんけれど。よっぽどの心境変化が無ければ一生買いません。

風通しの良い社風をドキュメンタリーで取り上げられてはいましたが、それは一部の風景であって実情はかなり厳しい業務内容でしょう。であっても首切りするときはあっさりというところが本当の社風。というところ。

知人にこの社の入社組がいますが当時は賞与の多さをうらやましく思えましたが、こうなってくると末端の社員にまで解雇の影響が及んでこないか不安です。

「盛者必衰」はやはりそうなのでしょうか?

コメント

Snowstorm

2008年12月26日 | インポート

ひどい吹雪の秋田市内をまわってカレンダーお届け終了致しました。

それにしても寒い。Dscn1744 最高気温が氷点下ですのでむりもないです。

薪ストーブの燃料の薪も消費が早い。針葉樹スギなんかあっという間に灰に。

年末年始営業はHPでもお知らせしております。2008.12.31~2009.1.4まで営業をお休みいたします。どうぞご了承ください。休業期間内であっても緊急の修理点検や建築のご相談がございましたらお気軽に弊社℡やメールなどでお問い合わせください。

SKI場はこの雪でぜひ営業を開始して欲しいものです。少ないシーズンを目一杯楽しみたいものです。

コメント

MERRY CHRISTMAS

2008年12月24日 | インポート

Dscn1751 雪の少ないクリスマスイブとなりました。

いえ、秋田市内はほとんど雪はありません。

モロ暖冬ですね。

スキーしたいのですが今の状況では県外に行かないと豊富な雪量でのスキーはのぞめません。先日は研修にて阿仁スキー場でしたが山麓は積雪0。山頂付近だけのコースOPENで、なんとゴンドラで行ってゴンドラで帰って来るという、なかなか経験できない思いをしました。

道路上は全くの乾燥状態ですのでカレンダーお届けするのには支障が無く助かっています。といっても今日だけで2件の交通事故を目撃しました。雪があっても無くても慎重にドライビングしなければなりません。

さて世の中クリスマス一色ですが、子供のときおぼえた興奮を我が子にもと思い、親の勝手な内容ですがプレゼントを用意しました。一年に一度のこの雰囲気を存分に楽しみたいと思っています。

コメント