ノーザンホームビジョン 木の家に暮らす

ノーザンホームビジョンの日々業務・木の家・趣味・休日をブログにしています

calendar

2008年12月23日 | インポート

Dscn1748天王誕生日の本日もノーザンホームは営業しております。基本的に祝日はお休みではありませんので、太平オフィスのご見学、建築相談などございましたらお気軽にご来場ください。

オフィス内CRAFTMAN薪・ペレットストーブも室内をやわらかく暖めております。

さて、年末がせまっている実感はこの時期ようやく湧いてくるのですがカレンダーをお届けすると1年が過ぎるんだなと実感を新たにします。弊社カレンダーですが毎年大変喜ばれています。その理由は写真家による風景像が四季に合わせられており移ろいをリアルに感じられる。見やすい日にちの文字列。大判である。全体的な構成がセンス良い。というところでしょうか。上記関係でカレンダーだけはなかなか浮気ができません。お客様宅へお伺いする機会があってリビングなんかにジャーンと弊社カレンダーをさげていただいていたりするとやはり嬉しくなっちゃいますね。失礼のないよう皆様にお届けしていますが万が一届いておりませんでしたら御手数ですがご一報ください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« CAR | トップ | MERRY CHRISTMAS »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
20年前、「石炭ストーブ」として生まれた竹を燃... (竹燃料 ペレットストーブD2縦型)
2009-01-02 00:25:11
20年前、「石炭ストーブ」として生まれた竹を燃やせるほど頑丈で、かなり安くて珍しいペレットストーブD2縦型(70,000円)を見つけました。
誰もがタダで、入手できそうな竹をギア式ガーデンシュレッダーで、簡単に自力で竹チップ燃料を製造できれば一番安い上に、全国で拡大している放置竹林の問題も解決しますね。
ダッチウエスト(FA225)だと30万以上するうえに、2~3年の使用でかなり高い消耗品の交換が必要になりますが、ペレットストーブD2縦型は7万円で二次燃焼室と三次燃焼用の空気取入れ口までついている上に、単純な構造なので消耗品の交換がなくても10年以上使用できるそうです。薪ストーブの購入を、検討されている方がいたら是非教えて上げて下さいね。

竹の生木チップも燃料に出来そうなペレットストーブD2縦型
http://blogs.yahoo.co.jp/itventurecapitalcoltd/21527934.html
おそるべし二次燃焼システム
http://plaza.rakuten.co.jp/shirotori/diary/?ctgy=2

コメントを投稿

インポート」カテゴリの最新記事