ノーザンホームビジョン 木の家に暮らす

ノーザンホームビジョンの日々業務・木の家・趣味・休日をブログにしています

天佑

2011年09月12日 | インポート

Dscn5169 予報通りの降雨。今日の現場作業を中止。何せ屋根剥がしからはじまる現場なので...。代わりに補助金の申請やら、躯体の加工など。代わりといってもする事たくさんw 秋の空ですので天気予報の的中率もどうなんでしょ?GOサインをだすのが難しい状況です・・・。  *画像は先日の能代おなごりフェス。数年ぶりに見ることが出来ましたが、いや~っ、素晴らしい!様々な祭りも見られお得ですし。なかでも青森ねぶたはやはり圧巻。迫力ありました。

コメント

夜更かし。

2011年09月09日 | インポート

Dscn5113 午前はOB様宅にて解体作業、その足で午後は材料の引き取りや建材屋にて工具選定など。トラックでの移動走行距離が多めで本日は現場作業とは違う疲労で少々くたびれました。来週からはいよいよリフォーム本格活動ですので新たな現場モードで望みたいと考えています。 

その現場ですけど、寝不足や体調不良は大敵。ですが最近また韓国ドラマにはまってしまい夜更かしで寝不足気味。いけないとわかっていてもついついのめり込んでしまいます。毎夜2話分で我慢wストーリーエンドはどうなるのか?気が気でならないですが業務に差し支えるようではダメですから、このくらいのペースが良いようです。あ~っ、早く見てっ(笑 楽しみがあるのは心の衛生上も良いようで仕事も充実するような...。

*画像は社長が先日仕入れた(自分用にw)箪笥。材はオール無垢材で全体の雰囲気がいいです。中に何が入るかはわかりませんけどw

コメント

子供+家

2011年09月07日 | インポート

Dscn5110 今朝の豪雨、ヒドイ...。 現場作業の業務も変更を余儀なく。事務所内勤へ。出勤前、息子を小学校へ車で送っていったら、「傘さしてもこの雨じゃ関係ねえっ~!」と叫びながら走ってくる男の子や(笑)、骨だけになった傘を持ってくる子(なんで?)がいたりして・・・そのくらい強い雨足でしたのでびしょ濡れで登校した児童が多かったです。しかし...俗に言うゲリラ豪雨は人の功罪の一原因と言われますから切ないですね。しっぺ返しはこんなモンじゃないでしょ、きっと。私らはいいですけど子孫またその子孫には申し訳ない気持ちもあります。便利な生活は何かの犠牲のうえに成立してます。といって今の暮らしを時代逆行型に劇的に変化させるのも、ちょっと・・・。住宅技術は超省エネへシフトされてきていますし、国や自治体の先導もあります。今朝の地元朝刊には最近の子供の体の弱さは高断熱・高気密の家が影響しているから昔の家づくり(いわゆる夏仕様?)を推奨、なんてのもありましたけど住宅が子供に与える影響はそんな単純なものでないと思いますし、各家庭の教育方針と一緒で、各建築士の方々の所見も様々、大手ハウスビルダーはそれすら商品化してますし、子供と家の関係だけで言えばクライアント(親)の意向とビルダー提案のシンクロ率の高さが成功の鍵なんでしょう。子の健全な成長はだれもが願うもの。住宅建築がいかにそれに寄与できるか。多角的見地でフォローできるか。今、自問してますw *画像は先日の千秋公園の音楽フェス。子供らに良い音楽をと思い連れ出しましたけど、子供らは花より団子状態ですが、素晴らしい歌声と演奏においしい屋台ものを頂き満足いたしましたw

コメント

人材募集のお知らせ

2011年09月05日 | インポート

HPにRecruitをUPしました。ノーザンホームビジョンの住まいにご賛同いただける方のご応募をお待ちしております。メールフォームをご利用されるか、または事前連絡のうえ履歴書をご送付いただければ書類選考のうえ、追ってご連絡いたします。募集業種は建築現場作業。具体的には大工工事の他、荷下ろし、荷上げ、木加工、運搬などです。建築会社は他にも様々な業務がありますのでお願いすることが多々有ろうかと思います。「これしかしない」「これはできない」「これは聞いてない」「業務外だから」は通用しない世界です。専門性が高い業種ですから慣れも必要ですけど、要はやはり「やる気」を重視します。零細の工務店ですがあなたのお力をぜひ当社で。よろしくお願い致します。

コメント

補助助成金について

2011年09月02日 | インポート

P1000016_2 外は暑いですね・・・。オフィス内は室温29℃の相対湿度57%。デスクワークや軽作業程度では不快感はありません。多少のべとつき感はやむを得ませんけど。            先程、建築確認受け取りや現場監理にて市内をドライビングしていたらプリウスαと遭遇。これで3台目。デザインもさることながらワゴンタイプで燃費が本家プリウスに迫ります。んーっ欲しいw ですが来年早々には燃費40㎞/㍑超のCが発売されるようですので気になりますね。税軽減に間に合うかは微妙ですけど。              補助といえば住宅補助金は「秋田県住まいづくり応援事業」(最大80万円)が平成24年3月15日工事完了実績提出期限を迎えます...なのですでに現時点にて計画着手していないと厳しいです。「秋田スギの家づくり普及促進事業」(最大40万円)は申請受付が来月10月31日まで、実績報告書締め切りが来年の3月16日まで。こちらも同様に現時点で計画着手が望ましいです。リフォームでは県(最大20万円)と市(3万円)の助成が来年3月末までの実績報告提出期限。大規模なリフォームでは建築確認も必要で工期も自ずと長期になるので、早めの検討・実行が確かに補助金を受け取れるものとなってきます。せっかくの補助事業ですから利用しない手はないです。ぜひご活用を!ご相談はノーザンホームビジョンをよろしくお願いしますw *画像は暑いので冬のオフィスファサードをw

コメント