のりこのお部屋

とりとめのない日々の雑文です。
シルバニアファミリーを始め、ちっちゃくて可愛い物が大好きな私です。

信州おでかけ日記その1「地獄谷野猿公苑」

2012年03月21日 | お出かけ

週末、長野まで温泉ザルを見に行ってきました
動物園に行くと、サル山の前から離れるのが一苦労だったりするほどのサル好きな私(爆)
温泉サルは一度見に行きたかったんだぁ~。長年の念願が叶って満足満足です♪


早朝に出発し、高速を飛ばしてはるばるとやってきました~

地獄谷野猿公苑
世界で唯一サルが温泉に入る場所として有名な場所です。テレビの旅番組などでもよくやってますね。

まだまだ雪がある山道を駐車場から30分以上テクテク
サルに会うにはかなりの試練が必要です…。


やったー。サルがいたぞーーー!
その瞬間に疲れを忘れた私です


というか、随分人慣れしてますなぁ。ダンナのすぐ足元ですよ。


入場料は500円。


人だらけ……(笑)
外国人観光客が多かったなぁ。国際的観光スポットなんですね。


そんな観光客のすぐ目の前でくつろぐサル達。推定200頭ほどのサル達がいたでしょうか。
 

 


いい湯だな~
上段の右のサルは我々が見学していた2時間、ずーーーっと湯船に入ってました。のぼせないか心配してしまったよ…。それにしても、4本足全てを湯船から出した入り方はかなり斬新ですな。
 

 


湯船から上がった姿はかなり貧相です(笑)
眺めていると、全てのサルが温泉に入るって訳ではないように感じました。湯に直接入らないで、湯船のすぐ脇に座って温まるだけのサルや、お湯を飲むだけのサルも多かったです。岩盤浴しているのもいましたね。確かに湯船に入っている間は暖かくても上がると毛が濡れて寒いもんね。


ボスかな。威厳を感じるたたずまいです。

いつまでも、いつまでも見ていても飽きないサルたちです。

------------
人気ブログランキングに参加しています。応援の1日1回のワンクリックをよろしくお願いします。
チロルネタはまだあるのですが、しばらくはお出かけネタが続きます。
ジャンル:
コレクション
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 温泉サル | トップ | 信州おでかけ日記その2「渋... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クリームネコ)
2012-03-21 14:00:00
雪だーさむそー
あったかそうですね(猿が)
ボス猿を見つけれたなんてすごいですね。
私も動物園のさるはなかなか離れられない…
Unknown (じゅりりん)
2012-03-21 16:26:44
そうなのよね。温泉サル、入っているところはとっても気持ちよさそうだけど、出たあとが寒いんじゃないかと心配に。
毛の油が水をはじくから寒くないとか聞くけど絶対いくらかは寒いと思う・・・
私がサルだったら岩盤浴で(笑)
入浴時、湯船のヘリに足をかけて、四肢を出して胴体だけ湯につかった状態だと、いくら長風呂しても全然のぼせないというのが私の経験上の発見!?です
サルも一緒なのかも!
クリームネコさんへ、じゅりりんさんへ (のりこ)
2012-03-22 05:45:35
クリームネコさんへ
雪の中で暖かそうなサルでしたよ。
最後の写真のサルがボスザルかどうかは分かりませんが、他のサルとはちょっと違う威厳を感じました。どうでしょうね。

クリームネコさんもサル好きですか? 一日見ていても飽きないサルです♪


じゅりりんさんへ
そうですよねー。いくら毛の油が水をはじくとはいえ、湯上りは絶対に寒いですよ。岩盤浴というか、お湯を引いているパイプの上で温まっているサルが多かったです。

おぉ。じゅりりんさん流の極意ですね。今度やってみよう。不器用で体の固い私はすべって腰を打ちそうな気がしますが…(汗)

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事