なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

オオアカゲラ

2016-03-31 22:44:33 | 野鳥
今回、何となく気が向いて見に行きました。何年か前見に行ってから見て無かったね~。

と言う事でオオアカゲラです。








ロケットじゃな・・・ テポドンか? 違!


タイミングが悪くて花が邪魔になったね。 まあええけど・・・


※ EOS7DMark2 300mm F2.8 
コメント

キバシリなど・・・

2016-03-31 21:33:49 | 野鳥
今日は、温くなるそうなんで山歩き?しました。予想通りの気温で寒くなかって良かったアル。去年は、ここまで来るのがめんどうで来なかったけどね。 気まぐれで気が向いたっつうことです。

と言う事でキバシリです。久しぶりやのに上手いこと撮れなかったね~ 勝手気ままに飛び回ってるときは、撮りにくいね。




こんな感じで小枝がなければすっきりしてええけどね。


コガラが巣穴を掘っていました。 鳥は大変じゃね~。









※ EOS7DMark2 300mm F2.8 
コメント

海老江干潟徘徊

2016-03-30 20:16:59 | 野鳥
ぼちぼちシギチが入ってないかと海老江干潟の様子見に・・・でもちょっと早かったようです。ツリスガラの方も立ち寄ってみたけれど、今日は留守だったようです。じゃけん何もおらんかったと言うのが判ったのが成果かな・・・

干潟のしぎちは、イソシギしかおらんかった。


岸から離れた岩場にそぐわない鳥が・・・オオジュリンっぽいが・・・


ユリカモメの頭が黒くなったのも居てました。


ベニマシコもまだおったり・・・


ヒクイナもついでに・・・


ツリスガラが留守じゃったんで、代用のスズメ・・・ まあ えろう変わらんもんね。


シロハラもおったし・・・

花桃の花がもちょっとで開花 でもツリスガラ来るんじゃろかと思うね。まあ また 来年でも再来年でも撮れても撮れなくてもどっちゃでもええようなもん ほお~!


※ EOS7DMark2 300mm F2.8 ×2テレコン
コメント

チョウゲンボウ ②

2016-03-29 17:36:08 | 野鳥
只のっつうか普通のチョウゲンボウじゃけどね。こないだは、到着が遅すぎて♀しか撮れなかったし・・・今日は、早く準備が出来ました。 今日も閑じゃし近くなもんで再度行ってみました。天気が良くて温かい予報じゃったけど、猪名川の河原は寒かったね。 冷やしジジイのできあがり・・・

と言う事でチョウゲンボウです。見たら判るわ! んだね。 いきなり♂登場


んでから交尾~! チョチョイのチョイ!


はい終わり~! さすが猛禽、はやいアル!


小鳥のプレゼンと・・・ 茶色っぽくて尾が長いからモズじゃったりするかも・・・何かわからんけどね。


次は、トカゲみたい。


飛び出し♀


飛び出し♂


おまけは、イソヒヨ♀


※ EOS7DMark2 300mm F2.8 ×2テレコン
コメント

カワガラス・・・

2016-03-28 21:52:48 | 野鳥
気まぐれでカワガラスなど撮りに行ってみました。もしかして巣立ちしてないかなぁ~なんて思ったんじゃけどね。見た感じまだ巣立ちを促してる感じじゃなかったね。カワガラスなんか見に行ったの何年鰤かな??? たまにはええよね。

と言う事でカワガラスの親です。特に芸をするわけでも無いし・・・ 結構暗いからISO 3,200で撮っています。輝度ノイズおおめにとったからぬっぺりとしています。目糞はな糞にしてもザラザラよりマシじゃと思うけど・・・ さよかぁ~!














※ EOS7DMark2 300mm F2.8 ×1.4テレコン
巣立ちしてないから親の羅列・・・
コメント

服部緑地徘徊・・・カワセミなど

2016-03-27 19:01:06 | 野鳥
昨日白いカルガモがおるって聞いてたけど・・・聞いた時間が遅く、大相撲があるんでパスして今日行ってみたんよね。昨日行くと勢と稀勢の里が見れないもんね。今日は、もう居ませんでした。ぐるっと一周して帰ることに・・・

上手いタイミングでカワセミのエサ渡しに遭遇。 プレゼントは、エビのようです。












シメです。


ベニバスモモで・・・


白花タンポポ・・・


※ 鳥は、EOS7D(旧)  100-400 F5.6(旧型) 花は、オリンパス TG-4 横着して手持ちでで写界深度合成撮影 ← バカチョンコンデジ&バカの一つ覚え
まあ そんなもんでええんよね。
コメント

チョウゲンボウ

2016-03-26 18:54:27 | 野鳥
チョウゲンボウを見に行きましたが・・・行くのが遅すぎたのか到着したら、なぁ~んも居ませんでした。いつもは、5分も待って居なかったら帰るんじゃけどね。20分くらい経ったとき♀が居ました。

と言う事でチョウゲンボウ♀です。 いつの間に帰って来た???










何かピンが狂ってるようなきがしたんで試し撮り・・・ 前ピンでも後ピンでもなさそうじゃが輝度ノイズが多い感じじゃね。後玉が汚れたらこんな感じになるよね。とりあえずテレコンの掃除でもしてみるかな・・・


※ EOS7DMark2  300mmF2.8×2 テレコン
♀撮ってちょっと待ってみたけど♂が帰ってきません。寒いしいつ帰ってくるかわからんので帰ることに・・・ 辛抱が足りないアルね~ んだね。
コメント

海辺の鳥・・・その他

2016-03-24 23:22:54 | 野鳥
カモメのお勉強の時のその他の鳥です。 まあ 前回と変わり映えもせんのじゃけどね。

タイミレンシス・・・セグロカモメとホイグリンカモメの交雑種 足が黄色くて背中の灰色は薄い。


ようわからんけれど只のセグロカモメ


ユリカモメもカモメの内・・・


シロチドリ


ハマシギ



ミユビシギ


ハマシギの飛んでるのん 




※ EOS7DMark2  300mmF2.8×2 テレコン
風がめっちゃんこ強くて、ミミカイツブリやらははるか沖合なのか近くには見あたりませんでした。 遠すぎて見えにくかったけど、たぶん・・・ 
コメント

カモメのお勉強・・・カナダカモメ

2016-03-24 21:41:46 | 野鳥
またまたカモメのお勉強に行きました。カモメって図鑑を見ようがハンドブック見ようがいざ現地に行って双眼鏡を覗いたら・・・ う~ん? 何じゃこれ・・・訳判らんってっつう結果になるんよね。とっても難解です。でもよく判ってる人ならすぐに判るみたいです。 それは、スーパーのオバチャンの群れの中で、自分の嫁さんがどれか識別出来るようなもんらしい・・・ 知らない人にとって、太かろうが痩せていようが大きかろうが小さかろうが ぜ~~~んぶ一緒に見えるオバサチャン! カモメの識別もそう言うもののようです。 ほお~!


と言う事でオバチャンの群れ・・・じゃなくてカモメの群れです。どれがどれか判るかな? 


初列の裏が白っぽい・・・表が黒いから見ようによったら淡いグレーに見えるけど・・・ カナダカモメです。4W以上でええのかな?


図鑑で言う頭のモヤモヤも現地では、白にしか見えないで~ 足が赤味があって短いっつうても
それはそうじゃが、現地だと・・・あれ~?


羽根(初列)の裏の白っぽいの・・・表の黒やミラーの白が透けてグレーのマダラ模様じゃが、概ね白でええような・・・ これが証拠じゃけどね。 いつでも翼の裏見えないし・・・


画像で見れば判ってもようけの中から見つけるのは難しいです。画像間違えて重複してましたんで入れ替えしました。 これも初列の裏が白っぽいのんの画像です。


顔は、こんなん


足が黄色でちょっと大きめ 背中がこれくらい濃かったらタイミレンシスじゃなくてニシセグロとかホイグリンカモメとか? まだ背中の色が薄いかな・・・ これも難解。


手前のは、タイミレンシスじゃと思うが・・・  背中のグレーがかなり薄い。良く見たら・・・初列の暗色部分が明るいグレーじゃね。 この特徴はワシカモメなんじゃが・・・


普通のセグロカモメの顔 きつい顔じゃね~。


※ EOS7DMark2  300mmF2.8×2 テレコン
良く知った方にみていただかないとわからんね。 やっぱし何でも実物を見ないと覚えません。自力では、よう見つけられなかったかも・・・ かと言って苦手じゃからっつうてほっといたらず~っと判らんもんね。
今回地元の方に見つけていただきました。お世話になりました。感謝。
コメント

箕面滝道散歩

2016-03-23 20:54:43 | 自然観察
キノコの先生が箕面駅前サンプラザ地下ギャラリーで写真展やってるのん見に行って・・・ついでに滝道を散歩しました。 川ガラス見つかりませんでした。

と言う事で雑草の花です。






何かわからんのん


ツバキキンカクチャワンタケでええかな・・・


イシガケチョウが居てました。越冬するのかな?


※ オリンパスTG-4 被写界深度合成 虫は、動き回るから撮影に向いてないね。動かないキノコと粘菌、植物用じゃな・・・結局、万能なカメラって無いっつうこっちゃね。
コメント