なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

アカカバイロタケなど・・・ 7/8ぶん

2020-07-09 17:32:32 | 自然観察

アカイカタケの様子見をかねて箕面徘徊に・・・ アカイカタケは、気配も無し。 なかなか気難しいよね。 ついでに歩いてみたけれど、前日の大雨で打たれたキノコがわずかにあるだけでした。 

その中で気にしていなかったキノコでアカカバイロタケがありました。見たことあるような無いような・・・ これって認識したのは、初。 まあ 世の中そんなもん








毎年生えるところに生えてたからドクツルタケやとおもうんじゃけど柄の模様が薄い。


傘の裏がこげ茶色のイグチ 


カットしたら・・・コゲチャイロガワリあたりが近そうじゃが・・・


キクバナイグチの一種


何かわからんもん  あんまし痛んでないキノコ撮って遊べたらそんでええのかも・・・









名前聞いてたけど忘れたな・・・ ま そう言う歳頃。










※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

キウロコテングタケなど・・・ その② 7/5ぶん

2020-07-07 22:17:08 | キノコ・粘菌

青緑色のキノコの続きです。干からびかけたのや幼菌しか撮れてなかったキウロコテングタケが生えていました。単純に予定外の収穫と喜ぶ。

と言うことでキウロコテングタケです。 傘が開いて時間が経ってないのは、キョンシーの閨みたいなのを連想します。




幼菌


かけているけれど古くなったら傘が薄黄色




キイボカサタケのきれいな黄色のがあった。


色あせたのが多いけど、これは黄色


カレバキツネタケも痛んで無くてきれいじゃった。


スミゾメヤマイグチ 以下3個






シロスズメノワン


コイヌノエフデ


何かわからんもん 直径0.5mm以下くらいこげ茶色の樽形で胞子のようなのが出て終わりみたい。


ホソエノヌカホコリ 粘菌


※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

青緑色のキノコなど・・・ その① 7/5ぶん

2020-07-07 21:46:56 | キノコ・粘菌

5月下旬から6月初旬に出てくる青緑色のキノコを待ってて今年は、春と言うか初夏というかの時期のは出ないのかなと初冬のの時に期待じゃな・・・と思ってたら7月に入ってから青緑のん生えてるで~っつうて糸電話が・・・ 

と言うことで青緑色のキノコです。ワカクサタケに似てるけれどより青色味が強いんよね。で傘も柄もヌメリだらけ・・・ 傘経1~2cm












で古くなったらこんな色に・・・ この辺は、ワカクサタケに似たようなところがあるよね。ワカクサタケの近縁種なのか変種なのか・・・ ヌメリガサ科のキノコっぽい。




何かわからんイグチ 




ゴムタケ 出るときは、たくさんじゃから丁寧に撮ってなかった。見に行くと無かったりする。


幼菌


アシボソノボリリュウタケじゃった? クラガタかな? まあ そのような物。


以下 何かわからんもん


これは高さ2cmくらい



※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

クロオビツツハムシ 7/3ぶん

2020-07-04 23:34:57 | 昆虫

虫の先生からクロオビツツハムシおったで~っつうて糸電話が・・・ 雨降りそうじゃけど、猪名川公園の所まで出かけて来ました。雨嫌いじゃけれど見たいと思えば行くよね。

ということでクロオビツツハムシです。見てない虫が見れるのは楽しいね。
















※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

ナカグロモリノカサみたいなキノコ(クロフクロタケ)など・・・ 7/2ぶん

2020-07-04 07:09:35 | キノコ・粘菌

今日も服部緑地の徘徊に・・・ 特に目当ては無いけれど雨が降ったから何ぞ出てないかなと思って散歩。このキノコの名前は、クロフクロタケが一番似てるかな。 本土にも生えるみたいじゃけれど図鑑にも載ってないしあんまし見ないもんね。

と言うことでたぶんナカグロモリノカサみたいなキノコです。出て時間が経ってないのでまあまあきれいです。チップの堆肥の上じゃけん発育もええね。


暗いので懐中電灯で照らして撮りました。ハラタケの仲間っぽいね。新しいのにツバが見当たりません。傘の縁に膜も痕跡も無いもんね。






こんなのから出てきます。ナカグロモリノカサってこんなタマゴみたいなのから出てきた? ナカグロモリノカサじゃ無いのかもね。もしかして外来種のキノコ?


外来種のキノコ? もしかしてフクロタケとちゃう~? つうたら・・・ちゃうやろ。言われたけど環境で大きさや色合いも違うからなんとも・・・ でかいけれど断面は、フクロタケやんね。


ヘビキノコモドキ 名前が悪すぎるよね。 何となく・・・




ニガクリタケのような違うような・・・


シロススホコリ


コフキトンボ


※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

アカイカタケが出た 6/29ぶん

2020-06-30 17:20:55 | キノコ・粘菌

アカイカタケが出てるで~って糸電話があったらしんで見に行きました。メンバーがちょいちょい見に行ってたけど出てなかったたのにね。だいたい7月になってからじゃけど今年は、早いんかな・・・

と言うことでアカイカタケです。残念なことに虫かナメクジに食われています。前日くらいに生えたのかな・・・ まあシロが残ってたみたいなんで希望はあるよね。雨次第じゃけれど7月19日まで生えてた記録があるし・・・


その他のキノコ 何かわからんが・・・




イグチの仲間


努力すればヒメコンイロイッポンシメジになれる? ←無理じゃね! これって時々見かけるけれど何じゃろね。


ちっこくてかわいらしかったから・・・ ヤマタケの仲間?


チャワンタケっぽいけれどクラガタノボリリュウに近い?


コキララタケです。良く出るシーズン?


ダイダイガサ



チチタケの一種  キチチタケかな?


ロクショウグサレキン



マメッザヤタケ


ツルタケダマシかタマゴテングタケモドキカ? ようわKあらんけどツバの痕跡あるし・・・


傘の裏がピンク色がかっているからタマゴテングタケモドキの方なのかもね。




※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

ムシクソハムシなど・・・ そのⅠ 6/29ぶん

2020-06-30 16:45:37 | 昆虫

久しぶりに箕面に行ってたらイノシシ2号さんがムシクソハムシを見つけてくれました。イノシシ2号さんって目も感もええみたいで、おかげでおらは助かります。

と言うことで初見のムシクソハムシです。大きさ3mm前後で虫の糞に擬態します。さわったら長いこと虫のうんこになりきって動きません。足見えるで~。 ほお~!


ほおっておいたら・・・足が出てきたりして・・・






ウスベニチャタテムシかな? まあチャタテムシには違いない。


アミガサハゴロモとかベッコウハゴロモとかの幼虫


エゴツルクビオトシブミの♀


カタビロトゲハムシ 昔の名前だとトゲトゲ この名前の方が遊び心があって良かったような・・・



※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

タテスジキツツハムシなど・・・ 6/27ぶん

2020-06-28 17:28:11 | 自然観察

ゴロゴロしてたらら虫の先生からアオバネサルハムシ捕まえたっつうて糸電話が・・・ と言うことで猪名川まで出かけることに・・・ アオバネサルハムシは土手の近くのヨモギに結構居てましたんで虫の写真撮ってたら・・・ 今度は、キノコの先生から糸電話が・・・ で服部緑地にキノコ見に行ったりしました。

と言うことでアオバネサルハムシです。胸の黄色っぽい個体。




胸のグレーっぽい色の個体 同種っぽいが・・・



んでから初見のタテスジキツツハムシ 黒い縦筋の幅が狭いけれど点線みたいな筋ががあるからこの名前でええらしい。


シモフリスズメっつう名前の大型の蛾


ハナノミの一種


何かわからん大型のキノコ 大きいので傘経20cmくらい。大きな切り株に生えています。






これは別で何かわからんもん


ヒトヨタケの一種


クロハツ これも傘経20cmくらい。


クロハツから生えてるヤグラタケっつうキノコ


腐らせたチップ敷き詰めた所は、シロススホコリがあいました。


※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

キボシツツハムシなど・・・ 6/26ぶん

2020-06-26 17:27:33 | 昆虫

眼科から帰って一服してたら・・・キボシツツハムシめっけたで~っつうて糸電話が・・・ 雨も上がってるらしいんで出かけました。

と言うことでキボシツツハムシです。3~4mmくらいかちっこいよね。飛ばれたら見失ってしまいますね。 模様があってにぎやかな感じでええよね。






猪名川のナガメ 色の黄色っぽいのしか撮ってなかったけどこれは、赤っぽい。


セマダラコガネじゃったかそんな名前のコガネムシ


カメムシの仲間


ベニシジミ


アワダチソウグンバイ


アシナガキンバエ ハエかぁ~! はいはい


何かわからんハムシ 3mm未満くらい


ヒルザキマツヨイグサ ん・・・ヒルザキツキミソウじゃったかも? まあ そんな名前のもん 外来種



※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

ササクレヒトヨタケなど・・・ 6/23ぶん

2020-06-23 20:09:16 | 自然観察

今日も服部緑地にアカダマキヌガサタケの様子見に・・・ 1本生えていたけれど折れて痛んでました。行くの遅すぎたみたいです。 残りのタマゴは、4個。 公園もたいした物ありませんな・・・ぼちぼち飽きてきた。 次は、雨が降ってからやね。

ということでササクレヒトヨタケです。これも時間的にちょっと遅めじゃね。








キイロテントウ


コミスジかな? ホシミスジだそうです。 虫の先生からホシミスジやで~!


コガシラアワフキ


テントウムシみたいじゃけど毛が生えてる」な・・・ ダマシとかのたぐいかな??? それとも植物の粉でも付いたのか? これも虫の先生からヨツボシテントウじゃって・・・ おら毛が生えてるからインチキテントウの一種やと思ってた。


※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント