なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

木っ端グレ釣り 3/23ぶん

2018-03-24 09:26:49 | 釣り

和歌山の白浜に木っ端グレを釣りに行きました。 紀伊半島も大昔は、大きいグレ(60cm級)が居たんですが、もう絶滅状態でいわゆる木っ端グレ(木の葉のようなちっこいグレ)しか居ません。 春の海 ひねくれジジイが木っ端グレと戯れ (虚ん詩) お~ 久しぶりに知性があふれ出してますなぁ~!

と言う事で木っ端グレです。一番大きいのでも38cmです。 ほれに2人で23匹しかつれませんでした。 久しぶりの海で気持ちよかったけそね。


真ん中のが38cmのん






イサギ 今回は、2匹だけ


サンノジ 久しぶりじゃけん・・・ こやつ臭いんよね。 これは、海におかえり願いました。


釣り友


えろうふとってるなぁ~! 着ぶくれです! ほんとけ? 誰じゃろね。


TG-5 光学4倍のコンデジじゃけんこんなんしか撮れません。 無駄な努力してみました。何となくアラスカシロカモメ? 通称バロの若いのかな?と思ったが・・・


撒き餌のオキアミを食いに来たカモメ 白っぽいな~ 鳥は、飽きたから釣りに来たのに鳥がおったらつい撮ってしまいますな・・・バカチョンコンデジしか無いのに・・・  アホじゃね。


シロカモメの幼鳥っぽく見えるが・・・


帰り道のラーメン 海南の楠本屋 井出系とんこつじゃけどあっさり味で化学調味料が少ない? トンそば750円


※ オリンパスTG-5 FD-1

コメント

木っ端グレ釣り 4/27ぶん

2017-04-28 10:04:14 | 釣り

キノコもあんまし生えてないし鳥もめぼしいもんは、何もおらんので・・・ そう言うときは、釣りで暇つぶしに限るアル。 でも今回マシな・・・40cm近いのがあんまし居なくて30cm前後の木っ端グレ主体でした。数は、AM6:00~11:00まで2人で53匹じゃった。暇がつぶれたと言うか遊べたけん良かじゃね。 イサギ混じらなかったな・・・

思ってたよりマシな天気になりました。


同行の釣り遊び仲間 干潮だと背が立つくらいの低い沈み磯の近くで船掛かり普通は磯釣りスタイルの仕掛けで釣ります。 おらたちの仕掛けは、ウキもおもりも無いフロロカーボンの糸と針だけの流し込み釣り。 ようけ釣れないけれどアタリの感じが面白いから・・・・
竿 ガマ波さぐり 2-390 リール ダイワ ミリオネア Bay Area special 
フロロカーボン1.75号 がまかつグレ針6号 エサ オキアミ



 


大きめのんで・・・ 40cm弱か。 今回は、こんなのはちょっとだけ


大きめだとこれくらいオナガグレ ちょうど40cm




2人でグレばっかり53匹 今の時期大きめのんは産卵で留守じゃけん釣れるのは、ちっこいアルな・・・






※ オリンパス TG-4 FD-1

コメント

超久しぶりに釣り 3/3ぶん

2017-03-04 11:21:46 | 釣り

木っ端グレを釣りに行きました。木っ端すぎじゃけど久しぶりじゃったんでそれなりにおもろかったです。昼までに2人で30cmくらいから40cmくらい44匹とイサギ1匹でした。まだ釣り方完全には忘れてまないような・・・ 釣ってる内に感がもどってきたような・・・

朝方波浪注意報が出たりしてて、ちょっと波が高くて波高2~3mくらいじゃったが徐々に凪いできて波高1.5m程度になりました。


釣ってるのん撮ってもらったんじゃけど、シャッターが切れてなかったのか写ってませんでしたんで、これだけ・・・相棒です。


磯掛かり釣り 干潮だと背が立つくらいの沈み磯の近くに船を掛けて、磯釣りスタイルで釣ります。船からなら足腰弱って磯釣りの不安なお年寄り世代向きかな・・・ 磯なら飛び移るつもりが飛べないで転落したり、上手く着地してもよろけてこけたり・・・磯でこけたら大けがするもんね。おら達は、クラブ伝統の流し込み釣りです。 横着なだけじゃったりして・・・




港に帰ったらイソヒヨが・・・残ったオキアミ目当て。TG-4で光学とデジタルズームで・・・


帰りに食べログで全国でラーメン人気1位になったことがあると言う有田の清乃?に寄って食って帰りました。 有名店なのか客は、多かったね。 匠っつうのんとジャコ飯を食ってみたけど魚系の出汁のお味の方は・・・う~ん どう言ったらええのか・・・  パルプンテ!!! ←意味不明? でもパルプンテなお味でした。


※ ラーメンは、携帯画像 その他は、オリンパスTG-4

コメント