Take it easy !!!

おっとり成長中の兄コウ、ちゃきちゃき成長中の妹アカリ。
正反対の兄妹が繰り広げるおもしろい毎日です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

偶然か実力か

2012-05-30 22:40:07 | コウ2歳の記録

一昨日、コウが「おしっこ!」と言いました。

出てしまう前に!!
ん、ほんのちょっぴり出てたけど。

偶然、というか奇跡かと思っていたのですが、一昨日以来、一日に2~3回は出る前に予告してくれます。
んー、これは実力か。
ホント、ぎりぎりになってからなので、結局、パンツはちょっぴり濡れていて、トイレでパンツを下ろし始めた瞬間から「じゃー」と出て、こちらは慌てるのですが。

でも、これは大きな一歩に違いない!!!
うれしい一歩です。

明日もがんばろうね、コウ。私も。

ちなみに今日は、アカリが大量のウンチをして背中まで流れていき、着替えて、服を洗っていたらコウが床でおしっこを漏らして「おしっこでた!」と叫びました。
ダブルパンチは厳しいわあ。

コメント (3)

汚かあちゃんファッション

2012-05-25 14:51:31 | コウ2歳の記録

昨日の私のファッション。

・ボーダーのTシャツ(背中にあかりの戻した大量の乳と、おなかにコウにつけられたチョコレート(うんこ風)付き)
・チノパン(コウのおしっこ付き(垂れ流したコウに抱きつかれたため))

おしゃれママには程遠い私。

コメント (2)

汚れたパンツは自分で洗う

2012-05-25 14:50:29 | コウ2歳の記録

先週の月曜日から、コウ、日中の家にいる時間は紙おむつをやめて、布のパンツにしてみることにしました。
暖かくなったし、トイレにつれていけば、ほぼ100%の確率でおしっこがチーと出るようになったからです。

保健センターで聞いてみたら、トレーニングパンツを使うよりも、普通の布のパンツの方が良いよ、と言われたので、とうちゃんばあばに買ってもらったり、西松屋でトーマスとトミカのものを買ったりして、12枚を準備しました。

最初の3日くらいは、びっくりなしたことに、10分間隔くらいで「じゃー」と垂れ流されてしまい、心が折れそうになりましたが、それ以降は少し溜められるようになったのか、40分くらいはもつようになりました。それでもまだ40分。。。
今週に入ってからは、時計を見ながら「長い針が3になったらトイレに行くよ」とか、「トーマスのテレビが終わったらトイレに行くよ」と言って、がまん(まではいかないと思うけど)をさせるようにしてみました。本人もなんとなく意識はしているようで、ちょっとだけちびってしまっていても、トイレに連れて行くとしっかり出る、っていう感じです。

まあ、最低1日1回は床やらソファーやらで「じゃー」としますが、いい感じに進められているような気がしています。3歳のお誕生日までに完璧に取れたらいいんだけどなあ。むー。

汚れたパンツはその場で水洗いして溜めているのですが、それを見て自分でも洗ってました。

「自分であらうよー」

って、こんなことしたのはたった一回きりでしたが。

トイレトレーニング仲間のみなさん、がんばりましょうね!!!

コメント (4)

父子つき女子会

2012-05-20 22:31:46 | コウ2歳の記録

今日は会社のおともだち、175さん、310さん、さなちゃんママが遠く埼玉から遊びに来てくれました。

女子会、といきたいところでしたが、うちのとうちゃん、うちのこども二人、さなちゃんママのこども・さなちゃんも来てくれたので、「父子つき女子会」となりました。

175さんとこどもたち。

いちばん左がさなちゃん1歳半です。
わかりにくいですが、くるくる天然たてロールが超かわいい!!

310さんとこどもたち。

175さんのときは感じなかったのですが、天皇家の写真みたいな雰囲気を醸し出していました。
さすが310さん、オーラが違います。

さなちゃんママとこどもを交換しての一枚。

さなちゃん、スマートでした。

310さんがアカリにチュしてくれました。

おしゃれ番長の洗礼を受けました。アカリも310さんみたいなおしゃれさんになるといいなあ。

お昼ごはんを食べて、持ってきていただいたおいしいスイーツを食べて、こどもたちの相手をして、あっっっと言う間に時間が過ぎてしまいました。
どうしてもこどもが中心となってしまいますが、いろいろおしゃべりできて楽しかったー!!

コウも3人にちやほやされ、さなちゃんともうまくやっていて、お昼寝もせずに遊びました。
そうそう、さなちゃんに「ぎゅ」したらしいのですが、私は見逃しました。ああ残念。

ホント、遠くから来てくれてありがとうございました。
幸せな話も聞けたし、本当に楽しかったです。
また遊びましょうねー!!!

コメント (2)

「かあちゃん、よろこんでる?」

2012-05-14 22:10:46 | コウ2歳の記録

以前から書こうと思っていたことです。

「かあちゃん、よろこんでる?」
「かあちゃん、うれしい?」
「かあちゃん、にこにこしてる?」

里帰りから帰ってきてしばらく経った3月の終わりごろから、コウが私に投げかけてくることばです。

最初は、へ?と思いましたが、やっぱり知らず知らずのところで、怒っているのかなあ、笑ってないのかなあ、とコウの素直な投げかけに、複雑な思いを抱いたのでした。

そんなに怒っているつもりも、笑っていないつもりもないのですが、素直で敏感なコウの言葉は正しいんだと思います。
子育てはイライラとの戦いでもあると思います。
我が家の場合、コウの魔の2歳児の上に、アカリの誕生が乗っかっている状態。まあイライラすることは多いです。

それで、ちょっと考え直して、コウのやることにイラッとしても、無理やり笑ってみることにしました。
そしたら、イライラが少し緩和される感じがしました。

コウは私が喜ぶことが嬉しいみたいで、「うれしいな、にこにこしちゃうな、ありがとう」と声に出して伝えることで、うまくいくこともたくさんあることがわかりました。
まさに、「北風と太陽」です。

まあ、たまに大爆発して、猛吹雪ばりの北風を吹かせることもありますが。
でもそんなときは、自分も嫌な気分を引きずって辛いんだよね。引き攣ってでも笑うほうが、後々、楽な気がします。

なかなか難しいけど、太陽みたいなかあちゃんになりたいなあ。

明日もがんばろうと思います。

コメント (7)