Like a dream

不動産全般に関すること、猫のこと、日々の感想など。

今朝の朝食

2015-01-31 15:59:44 | 自分
今朝は3時35分に目が覚めて、結局そのまま起きちゃいました…。
朝食をレスラー並みに食べました…。
●卵4つにカニ缶と肉屋のポテトサラダを混ぜ込んで卵焼きに。※コレステロール地獄
●リーガロイヤルホテルのフレンチトーストにバターたっぷり。※コレステロール地獄
●レトルトの雑煮。
●自作の野菜スープ。


今日の雑煮は福岡のでした!
ブリが入ってるのが特徴です。
やはり九州もお餅は丸餅です。


食後は半身浴1時間、プラモデルの塗装1時間、洗濯なんかの用事もしました。


もうねむいです…(笑)。

内柴なら半かフルか

2015-01-31 08:57:34 | 歴史・社会・文化
朝出勤前に10分だけ「マッサン」を久しぶりに観たら
いつのまにかマッサンとエリーの間に養女だけど子供がいてびっくりしました。

このエマちゃん、演技の方がどうもワザとらしいというか、観てる方がちょっと恥ずかしくて内柴になってしまいます。
うーたん的ないやらしさを感じてしまいました。
子供にこんなん言っちゃいけないか(笑)。

私の薦める『第二次大戦モノBEST10』

2015-01-30 17:29:52 | music 音 映像 映画
先日のタランティーノのBEST50に対抗して
ワタクシも10発くらい出してみましょうか。

別に順位じゃないですからね。好きな映画、BESTな映画を10作品羅列するだけです。

1、『戦場にかける橋』…我が帝国陸軍の捕虜となっても、精神的支配までをも許さないイギリス軍のプライドと行動が、この戦争という状況でもたらしたエンディングに、強烈に戦争の空しさを訴えかけられますよね。日本軍の捕虜収容所関係の作品は多々ありますが、どれをみてもこの映画の二番煎じに思えて霞んでしまいます。

2、『シンレッドライン』…世間的には評価が二分、いやどちらかと言うと駄作という評価が多いのですが、個人的には大好きです。
ガタルカナル戦を描いているとこもポイント高いですが、この島は日米の戦場だけではなくて、原住民、色、動植物、自然が前提にあるし、それはこれだけ激しい争奪戦の中でも、不変でありメインなんだよというメッセージに感じました。

3、『プライベートライアン』…映画館で観ましたがオープニングから延々と続く、ノルマンディ上陸作戦のリアル(グロテスク)な戦闘シーンにカメラワークのせいで吐きそうになりました(笑)。でもこの作品以前、以降と分けれるくらい戦争映画(戦闘シーン)の在り方を変えた映画だと思います。ストーリーは単純だから分かりやすいし、トム・ハンクスとトム・サイズモアの頼もしいコンビに惚れてまうやろって感じです。ドイツ軍の20mm機関砲とティーガー戦車は怖すぎ。ヒロポンでも打たないと戦えませんよ。

4、『ザ・パシフィック』…これはTVドラマで後記5のバンブラの太平洋戦争版です。バンブラの方が出来がいいですが、なんせ日本軍が出てくるだけでプラス50ポイントですよ。後は日本軍の兵器や描写もさすがよく研究&歴史考察してくれています。沖縄戦を描いた最近の映画がないだけにものすごく貴重だと思います。そう言えばベリリュー戦も映画では古い奴しかないのかな?最後にアメリカ軍による人種差別や捕虜虐待、遺体損壊などをリアルに描いた点も平等だし、評価出来ると思います。

5、『バンド・オブ・ブラザーズ』…結構衝撃的なTVドラマです。映画以上の予算で、スピルバーグとトムハンクスのプライベートライアンコンビが1話約70分×10話というボリュームで作りあげた大作です。ノルマンディ上陸作戦以降はせめてこのくらいのボリュームで後世に伝えるべきですよね。

6、『シンドラーのリスト』…説明するまでもなくナチスのユダヤ人強制収容所ものの最高傑作です。基本全編モノクロで作ってあるので、あるシーンだけ、少女の服が赤いカラーで出てくるのが印象的です。

7、『太陽の帝国』…ガッツ石松が出てますよ(笑)!スピルバーグが作った中国大陸における大日本帝国の興亡を描いた映画です。世間的な評価はイマイチですが、日本軍が出てくるだけでプラス50ポイント、そして視点がよくある捕虜収容所で日本軍に虐待されたような視点ではなく、純粋に日本軍の零戦に憧れている上海在住の英国人の少年の視点だから最高です。うーん、1941年の上海は日本人にとってアツすぎます!

8、『Uボート』…これは潜水艦モノというジャンルを確立した傑作映画です。深海に閉ざされた息苦しい潜水艦だからこそ感じる緊張感や恐怖がたまりません。その後の様々な潜水艦映画は全てこの映画の二番煎じに見えてしまいます。どうせ作るならUボートを超えるもの作って欲しいですよね。

9、『硫黄島からの手紙』…これまた監督はイーストウッドなのに俳優陣はほとんど全て日本人、もちろん言語は日本語という異色の映画です。硫黄島の激戦を描いてくれて嬉しいです。ここからが本当の意味での国内領土での戦いですからね。

10、『戦場のメリークリスマス』…大島渚監督の映画。たけしと坂本龍一、そしてデヴィットボウイの存在が非常に印象的です。大島さんなんでホモセクシャルを描いてるんですよね。小学3年生か4年生のとき初めて観ましたが、イントロのジョニー大倉の切腹シーンが衝撃的で、一生忘れることのない映画です。

ヤバい。10作だと安田大サーカス並みのベッタベタのしか出せない…。
ベタでーす!

もう5発出してみます(笑)。

11、『スターリングラード』…ソヴィエト赤軍の恐ろしさを知る映画となります。兵隊を虫けら以下にしか考えていない一番の国かと。独ソの市街戦、攻防戦は見応えがあります。後、赤軍には女性兵士もいるってのに驚きを感じました。残念なのは全編英語で作ってある所ですね。

12、『ミッドウェイ』…昔ながらの戦争映画って感じです。ドロドロしたものや深く訴えるようなものはなく、戦争(戦い)を男の浪漫や美徳としてみてる描き方です。両陣営を平等に描きながら、双方の視点を交互に持たせ進行していきます。本当は日本海軍の正規空母4隻が沈むシーンなんて観たくないわけですが、最後の飛龍の反撃が観れるのもこの映画だけなのです。残念なのは空戦のシーンで実際の映像が挿入されていてそれが映画の映像とマッチしていないとこくらいです。

13、『戦争のはらわた』…ドイツ軍の視点で描かれたこういう映画は意外と珍しいかと。ナチスとかヒトラーとか強いドイツ軍、残忍なドイツ軍、綺麗なドイツ軍ではなくて、前線でのたうちまわる人間臭いドイツ軍を描いているところがね。ラストは前記『戦場にかける橋』よりもより強烈に戦争の意味や虚しさを感じてしまいます。オープニングの映像と音楽がゲージュツ的です。

14、『激動の昭和史 沖縄決戦』…沖縄戦をガッチリと描いた日本映画です。日本人として絶対に観るべき映画と断言します。沖縄県人が一番日本人として皇民として高尚に戦い抜いたわけです。これを観ないと沖縄好きだとか言っちゃダメですね。沖縄の左翼や教育者も観るべきです。日本軍がどれだけ精一杯全力で沖縄と言う祖国を防衛したのか観ておくべきです。今の日本と沖縄の関係や、沖縄の左翼メディアはおかしいですよね。中共の息がかかっているとしか思えない。この映画で史実を知り、ヤマトンチュもウチナンチュも共に涙を流して日本人としての悲哀を噛みしめるべきだと思います。

15、『アップライジング』…ナチスに対するワルシャワゲットーに収容されたユダヤ人の「ワルシャワ蜂起」を描いた映画です。あのナチスに対して当時のユダヤ人が反乱するって、ものすごい勇気だと思います。ほとんどの人間が圧倒的な暴力による支配で人間としての尊厳を失い、反乱する勇気どころか生きる覇気さえ失っていたというのに…。ポーランド人の魂を見ました。日本で言うとこの特攻隊員の存在と似ています。死して祖国の防波堤となり、後世の祖国の繁栄を願って勇気を振り絞って英霊となるのです。


イングロリアスバスターズはもちろん大好きなんですけど、あえて戦争映画というジャンルから外させてもらいます。
最高傑作なんですが、ヒトラーが出てきて爆死したりとか完全なフィクションなんでねぇ。

実質初雪

2015-01-30 15:20:14 | 感じたこと 日常

写真は事務所前(練馬区)。

良かったですよね!
途中で逆山下達郎になってくれて。
雨に変わり、その雨で雪を全て融かしてくれそうです。

子供は雪遊び出来てただろうし、
雪かきもたいしたことない程度だし、
仕事や交通への影響もゼロだろうし。

最高の雪降りになってくれました!

上尾 『縁真』

2015-01-30 11:47:36 | 食べる 飲む
千葉に登山に行った後は、
汚い恰好のままAUTO事業部行きつけの『縁真』に行ってきました!

私にとっては初『縁真』でした。

上尾駅西口から3、4分の場所かと思うのですが、繁華街からはちょっと外れていて寂しい感じがしますが、小料理屋や名店はこういう立地の方がいい気がします。


お通しのブリ大根にてこの店のレベルが分かりました。
この後のメニューに期待大です。


一発目は生牡蠣。
ブリッブリのミルキーさでもうマインちゃん状態です。※ハピハピハッピー


〆サバ、カワハギの肝和え。
共に最高、しかしカワハギの肝和えっつうのは反則ですな。


筍焼き。醤油で焼いてありとても香ばしかったです。
今こそが旬のスタート。いいものを頂きました。


AUTO事業部スタッフみんなが絶賛のポテトサラダ。
中華ドレッシングやゴマ油でツナと和えてあるのかな。ネオポテトサラダって感じでとってもクセになる変わった味です。
作り方教えてもらえば誰でも出来そうではあります。是非レシピを教えて頂きたいです!※ようせいかくにん♪


肩ロースのステーキ。
なんちゅうか、ステーキ屋のそれより美味い感じでしたね。
ロースでこの脂のノリはヤバいっすね。


のどぐろの煮付け。
焼きか煮付けか選べたのですが、のどぐろは小ぶりな魚なので焼きだとみんなでつつくのは寂しいのかなと思い、煮付けをチョイス。味付けがTHE・関東で私の故郷しぞーかも同様の味付け、甘辛く、濃い味でたまらなかったです。
もちろん焼きも食べてみたいではあります。


かつおの刺身と漬けクリームチーズ。
かつおは初鰹。江戸っ子なら食べておけってやつですよ。
漬けクリームチーズはツマミとして最強。相当しょっぱいですが、酒飲みにはたまりまへんな。
イコールご飯のおかずにもイケるはずです。
※私の理論→最高の酒の肴=最高のご飯のお供


岩手地鶏のもも肉岩塩焼き。
コレは個人的には神でした。
焼き加減、塩加減、皮のパリパリさ、肉のジューシーさとどれを取っても完璧でした。
グランドメニューにあったので、絶対次も食べようと思います。
付け加えて、添えられていた柚子胡椒が超絶品でした。たぶん自家製なはず。
僕はふだん柚子胡椒は辛くて食べれない(好きではない)んですが、ここのはそういう辛さではなくて、主食材のアクセントに見事に徹しているんです。


白子焼き。
神なのでおかわりしました。
これも焼きとポン酢が選べましたので次回あればポンちゃんでいってみたいです。


和牛のたたき&糠漬け。
和牛のたたきは今まで食べた『牛のたたき』の中で一番美味かったです。
コレはマジに。
今までの人生において、A5ランクを出す高級焼肉屋やら寿司屋、小料理屋、料亭、旅館、フレンチ、イタリアンとそれこそたくさんの『牛のたたき』を食べてきましたが、なぜかこの『縁真』の牛のたたきが一番でした。

糠漬けは昭和の糠漬け。
ものすごくしょっぱい。ものすごく美味い。お酒もご飯も無制限。


とろたくロール(ハーフ)。
とろたくは大好物。このお店では逆巻きですね。

あれれ~??
これは完全に行きつけというか
ヘビーローテーションに入る素晴らしいお店ですね。
まずは魚が美味い。
いや、肉も美味かった。
しかも大将の目利きで日本全国の旬のものを、完璧な味付けと調理で食べさせてくれる感じです。

リピートしたいメニューも続出ですが、新たに食べてみたいメニューもまだまだありました。こりゃあ無間地獄ですな。

上尾という立地が私にとっては頻繁に通うのは難しいですが、それでもリスクを冒して毎日でも会いに行きたいいい女って感じですね(笑)。遠いというデメリットよりも美味いというメリットが圧勝というか。
我らが田口さん、ありがとう!

鋸山攻略戦

2015-01-29 15:51:54 | 修行・訓練
【鋸山】
標高 :329.4m
メンバー :4人
天気 :晴れ
駐車場/登山口:保田海岸無料駐車場→日本寺表参道→鋸山 ピストン

ここ鋸山はデカい石像やら大仏やらあることを前々から知っており、ずっと行きたいと思ってた山でした。


保田海岸にある無料駐車場に車を停めました。


久しぶりだな♪
海を見たのは~♪

海沿いこそが私の生まれ育った環境です!
テンション上がりますね。


表参道より登頂するコースです。


まずはゆっくり林道歩き。
この30分前に伊予ヶ岳攻略戦を済ませており、低山2連戦なので
逆に体が軽いです。


熊と見間違うデカい犬に挨拶。
練馬には虎が散歩してますが、千葉では熊なんですね…。
吠えられたらびっくりしてオシッコちびりそう。


さあいよいよ参道です。
ここからは延々と石段が続きます。













まあとにかく石段です(笑)。




沖縄のセーファー御嶽みたい雰囲気でした。


頂上ルートを少し逸れて観音様を。
大仏の大きさがみなさんにも伝わるように田口さん(逸材)に立ってもらいました(笑)。


近くに行って見上げるとデカいっすね…。


観音の場所から見る地獄覗き。


地獄覗きより地獄を覗いてみる。
あんまり怖さを感じない作りですね。


山頂より。

別ルートで下山していく途中に大仏と日本寺があります。

大仏より先に自販機を探し、
オロCにてリフレッシュ。


そしてコレです。


ウマすぎやろ。
あの昔の美味しい梅干しです。
塩分が致死量なので、今の時代から弾かれてしまったあの神の梅干しです。
3つほど食べました。


ホントに日本一なの(笑)?
猜疑心バリバリです。大きさの割にはあまり感動を呼ばない不思議な大仏。


まあそれなりですけどね。
鎌倉とか奈良の大仏の方が感動するんだよなぁ。


総評ですが、
行きたかった山に登れたことが一番で、
後は今の時期は低山登山が一番楽しめるので良かったです!
やっぱり千葉で山登りするなら一度は登らないとな山ですよね。






中村橋 『ふらんす亭 中村橋店』

2015-01-29 15:42:36 | 食べる 飲む
仲良くしてる売主様が、近くに行く用事あるからランチでもと誘ってくれたので行ってきました!
最近はほとんど社内で昼ご飯を食べるようにしているので、
久しぶりの外食でした。

もちろんここふらんす亭も結構な頻度で通っていたお店です。



リブロインネギ塩焼き&ハンバーグ。
ハンバーグのソースですが、数年ぶりに来店してみたら僕が食べてた頃のガーリックソースが廃止になっていて、
今はガーリックソースが全くの別のモノになっていました。
店員の方に聞いたら、快く過去のものでお作り出来ますよと言ってくれて、
この想い出深いガーリックソースで食べることが出来ました。

これこれ!
これですわ!
神のソースです。

正直、ここのお店、ハンバーグ自体はたいしたことないんですがこのソースがウマすぎて、一時期ジャンキーになっていました。

※ネギ塩だれソースの方もかなり美味しかったです。

こりゃあ明日も行っちゃうパターンか(笑)?

東久留米市 4LDK 3,000万円ちょっと!

2015-01-29 15:40:29 | リビン お得情報
東久留米市新築戸建のお申込みを頂きました!
こちらは仲介手数料無料でのご契約です!!

東久留米、いい街ですよ!

伊予ヶ岳攻略戦

2015-01-28 23:45:20 | 修行・訓練
AUTO事業部のレクで千葉に登山に行ってきました!
まぁ、全員久しぶりの運動と言うことで、部長が千葉の低山をチョイスしました。

【伊予ヶ岳】
標高 :336.6m
メンバー :4人
天気 :晴れ
駐車場/登山口:平群天神社駐車場→伊予ヶ岳(南峰)→ 伊予ヶ岳(北峰) ピストン


私は低山大好き人間で、
しかも200m、300mの山も楽しめちゃうんです。


平群天神社境内にある登山者専用の駐車場。


低山だろと警戒心ゼロでいつも以上に和気藹々です(笑)。


登山口。
いよいよスタートです。




久々の山を、久々の運動を
じっくりと楽しみながら登っていきます。




中腹にある展望台からの眺望。


展望台と併設してある東屋。
うーん、やっぱり山は低山でもキツいですね。
楽な山なんて一つもない。これもいつも思うことです。オッサン4人、一休憩ですわ。


ロープを使うとこもあり、


鎖場もあり、


南峰頂上に到着!
結構疲れますねー。




千葉のマッターホルン(笑)と言われる突き出た岩場(鎖の外)に出てみました。


360℃景色が見えるし、何より風が気持ちいい。
ピークハントすると、深田久弥の「百の頂に、百の喜びあり」、これをいつも心から思います。
写真は岩場の先っちょから下を覗きこんで撮ったものです。


富士山が見えます。
千葉の低山から富士山って見えるんですね…。
静岡県人は富士山は静岡のものと思ってますから(笑)、ワタシにとっての富士山はやはり特別です。
東京湾超えて、富士山見えるんですね。




この伊予ヶ岳と対に聳えている『富山(とみさん)』。
おばあちゃんみたいな名前の山ですが、登ってみたくなる雰囲気があります。
次回の低山ハイク時には是非!


この柿チョコは山で食べるとメチャクチャ美味いっす。
ってか山でしか食べたことないんですけどね(笑)。
とにかく体に染み渡る感じです。
※フク君の嫁が登山時には必ず持たせます。

チョコボーはジバニャンも大好物、30本はイケますよね。


フタコブの山のデザート、もう一つのピークに向かいます!




北峰に到着。
こちらに三角点があるんですね。


北峰から見た南峰。


何を思ふや、フク君。



総括ですが、
めちゃくちゃ楽しかったです!
筑波山のことをよく、低山だが登山に必要な要素が全部入っている山だ的なことを言いますが、
ここ伊予ヶ岳は更にそれをコンパクトにしたような印象を持ちました。
意外に本格登山が楽しめるんです。
そういった意味では雪が積もっていたら尚最高でしょうね。
冬場のトレーニング登山には最適だと思います。
今度、目の前の富山に来ようと思いますので、そのパックでまた伊予ヶ岳も登ってみたいです。

杉並区の土地が仲介手数料無料

2015-01-27 07:03:29 | リビン お得情報
杉並区の土地のお申込みを頂きました!

こちらは仲介手数料無料でのご契約となります!

後は新座市新築戸建のお申込みも頂きました!

こちらも仲介手数料無料でのご契約となります。こちらは更に信じられないくらいの値引きを実現しました。

困難な住宅ローンもバンバン通してます。
リビンのスタッフは住宅ローンを通すプロフェッショナルです。他社さんで出したのが全部ダメだったのに、リビンだと通ったケースが多くあります。

相談もローン提出も無料です。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

I love ジョア

2015-01-26 11:55:05 | もはや愛(神)

ジョアの新作。
プルーン味。

予想と違ってイケるぞ!

でも一番好きなのはレモン味かな…。
ジョアネタになるといつも触れる、コーヒー味、これも美味しかった記憶あるなぁ。

男の晩酌

2015-01-26 11:52:57 | 自分

夕べの晩酌。

人参1本、玉ねぎ1個
茹でただけ。
塩コショウ振ってマヨネーズで。

四十の独身男はこんなもんです。

【早い者勝ち】おススメ物件!

2015-01-25 16:40:40 | 不動産物件情報
絶対的おススメ物件がございます。

練馬区隣接の新座市池田に土地30坪、4LDK、車2台で2,400万円の新築戸建があります!
大型スーパー至近!
小学校も近いです!
練馬区内に入ると同じ条件で3,500万円はすると思います。

更にここから最終価格交渉します!
仲介手数料無料です!
月々の支払59,300円です!!
※変動金利。優遇条件によります。

早い者勝ちです!

お申込みお待ちしております。

『戦争のはらわた』

2015-01-25 08:52:46 | music 音 映像 映画


第二次大戦モノの映画はほぼ観ている私ですが、
この名作はずっと観ていませんでした。

先日ネットニュースで
タランティーノが選んだ「第2次世界大戦映画ベスト50」って記事があって、
50って相当選べるじゃん、普通ベスト5とか多くても10じゃないか?なんてツッコミながら見ていると、
そう言えば『戦争のはらわた』観てないなぁと思い、すぐにアマゾンでブルーレイの廉価版を購入しました。

いつも言うようにまずはこのセンスのない最低な邦題『戦争のはらわた』、興醒めしちゃいますよね…。
映画を観てたら原題(英題)は『Cross of Iron』。ドイツ軍の鉄十字勲章のことですよね。
って別に日本のミーハーな人や戦争も知らない人が観て、鉄十字勲章??なんじゃそりゃ?でいいじゃないですか。
なんか日本人ってそういう一般的な人に優しいというか、そういう人達の評価が欲しいのか
すごく残念な小細工しますよね。
映画を一通り観ればこの『Cross of Iron』というタイトルの意味が嫌でも分かるって。
一つ言えることは『戦争のはらわた』ではないということです。それこそ逆に、なんじゃそりゃ?ですわ。

内容はオープニングの音楽と映像からヤラれてしまいました。
実写フィルムを利用したシーンとそのバックに流れる童謡とのアンバランスな『一種異様な世界』に強烈に惹き込まれてしまいました。
戦闘シーンもこの時代の映画にしたら驚愕のリアルさ。『プライベートライアン』で戦闘シーンの描写が革命的に変わりましたが、
その前の時代(しかも15年くらい前になるのか?)にしたら最上級の出来と言えますね。
70年代の映画って言うと、『パットン大戦車軍団』的な現代からみたら非常にチープに見えてしまう戦闘シーンの映像と音のイメージが強くて、それもこの『戦争のはらわた』も避けていた一つの要因となっていました。

次にストーリーですが、
この辺は戦闘シーンがリアルで混戦、混乱がそのままストーリーになっていたり、
途中主人公のシュタイナーが幻覚を見るシーンもあり、
現実と幻覚の境が分からなくなったりと
結構点と点は分かり辛いです。
ただし、大まかな流れは史実と一緒ですし、ものすごく簡単なのですけどね。

銃器などの装備については
私は独ソともに詳しくはないのですが、
例えばソ連の戦車は本物のT-34を使っていたと思います。
が、この時代この戦線においてT-34のこのタイプで正しいのかまでは分かりませんでした…。
旧日本軍のことしかディティールまでは分かりまへんがな。

唯一残念なのが『スターリングラード』でも思いましたが、全編ドイツ軍が英語なんですよね。
やはりあの独特のドイツ語とカッコいい軍服がドイツ軍を感じさせてくれるので本当に残念でした。
ドイツ人が観たらどんな感覚で観るんだろう?

総合的には
センスが良くて、それが一般離れしており故に一部難解な表現もあり
天才芸術家が作った作品というか、『2001年宇宙の旅』みたいなインパクトを受けました。

とてもいい戦争映画です!!

仲介手数料無料サービスの先駆け 東京都内、埼玉県おまかせ下さい!

2015-01-25 08:46:09 | リビン お得情報
昨日は小金井市新築戸建のご契約を頂きました!
こちらは最終値引きの上、仲介手数料は無料でのご契約でした。
リビンではこの9年間当たり前になっているこの仲介手数料無料サービスですが、
一般的にはまだまだ全く浸透していません。
不動産は非常に高額なので一生に一度のお買物という方もいらっしゃると思います。
その一生に一度の、人生最大の買い物をお得に買われなくて
普段節約してたらなんだかよく意味が分からなくなってしまいますよね。

リビンでは物件価格交渉と仲介手数料0円によって、
総額100万円、200万円のお得は当り前で、400万円、500万円の得をしたお客様も多くいらっしゃいます。

まずはリビンにお問合せ下さい!
仲介手数料無料を都内で先駆けて決断したのはリビンです!!
お問合せ頂いて、ご納得やご安心が得られないようでしたら、
他社さんにいってもらっても構いませんので。
弊社はお客様に人生最大の得を実感してお喜び頂きたいだけです。
お問合せ頂かないとその扉も開かれません。

0120‐009‐808
コチラまで。