見出し画像

【ニュースサイト】宮崎信行の国会傍聴記

ツーショット写真流出、岸田文雄首相と旧統一教会広島元幹部だとみられる人物がツーショット、第一人者・鈴木エイト記者がツイッターで公開、あすの改造前に「陰性証明」が求められそう

[写真]岸田文雄さん、先々月、仙台で、宮崎信行撮影。

 旧統一教会系に詳しいジャーナリストの鈴木エイト記者が、さきほど個人のツイッターアカウントで、岸田文雄首相と旧統一教会系の幹部だとする人物のツーショットを公開しました。



 鈴木エイト記者は通称・ニッカルこと「やや日刊カルト新聞」で藤倉善郎主宰とともに「政治と宗教法人」の分野で報道をリード。とりわけ鈴木記者は旧統一教会系の現場取材で第一人者と認識されています。

 鈴木さんは、首相就任前とみられる赤いネクタイの岸田さんが屋外で笑顔でツーショットに応じる写真を掲載。「この人物は教団広島教区三原教会の教会長や東広島教区の伝道教育部長を歴任した光永一也氏」だと書きました。

 岸田文雄さんは今、長崎と思われます。あすの党役員人事・内閣改造を前に「陰性証明」を説明する事態に陥りました。

【追記 午前9時半】

 なお「光永一也」氏で検索すると、同じ広島県、2020年で、広島県倫理法人会(一般社団法人倫理研究所)のホームページに同姓同名の人物が載っています。メガネを取り、薄化粧のようなものをしているように見られます。2020年現在は、「モーニングセミナー」でお馴染みの「一社・倫理研究所」に身を寄せて、旧統一教会から抜けていることも予想されます。

【追記おわり】

このエントリーの本文記事は以上です。
国会傍聴取材支援基金の創設とご協力のお願いをご一読くださり、ご寄付をお願いします。 
このニュースサイトは以下のウェブサイトを活用しています。
衆議院インターネット審議中継(衆議院TV)
参議院インターネット審議中継
国会会議録検索システム(国立国会図書館ウェブサイト)
衆議院議案(衆議院ウェブサイト)
今国会情報(参議院ウェブサイト)
インターネット版官報
Ⓒ2022年、宮崎信行 Miyazaki Nobuyuki、宮崎機械株式会社。
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「自民党」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事