見出し画像

【ニュースサイト】宮崎信行の国会傍聴記

岡田克也さん、1か月ぶりにTwitterを更新、あす午後8時からのBSフジで大いに語ると健在ぶりをアピール

[写真]岡田克也さん、2022年7月2日、神奈川県「戸塚」で宮崎信行撮影。

 岡田克也さんは1か月以上ぶりにTwitterを更新し「BSフジ「プライムニュース」に出演」「ウクライナ侵攻や米中対立等で厳しさを増す国際情勢の中での日本政府の外交方針について」と「安倍元総理の国葬実施の是非について等」を大いに語るとしました。

 放送はあす午後8時から。

 前回のツイートは選挙中の7月7日で、さきほど2022年8月8日午後3時過ぎまで1か月更新が途絶えていました。

 岡田さんとツイッターをめぐっては、2009年政権交代時に逢坂誠二さんの「当選確実なう」をきっかけに事務所が開設を検討。しかし「SNSの達人」との認識が今より強かった私が「外務大臣が謎のツイートをしてマスコミから真意を問い合わせられたら、民間機が相手国に到着するまで12時間程度問い合わせられないこともある」「小選挙区で連勝しているから今更アピールすることはなく失う物の方が多い」との意見が採用され、開設せず。しかし、2015年2月、民主党代表選の前哨戦で立候補を辞退して応援に回った蓮舫氏からの働きかけで開設。が、翌年の参院選直後に、岡田代表・枝野幸男幹事長が、都知事選で鳥越俊太郎候補がぼろ負けした責任を問われる不条理で、代表の座を降りました。

このエントリーの本文記事は以上です。
国会傍聴取材支援基金の創設とご協力のお願いをご一読くださり、ご寄付をお願いします。 
このニュースサイトは以下のウェブサイトを活用しています。
Ⓒ2022年、宮崎信行 Miyazaki Nobuyuki、宮崎機械株式会社。
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「岡田克也、旅の途中」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事