北村尚志のブログ

ようこそ!シンガーソングクリエーター尚志のブログへ ライブ情報、CD情報、そして毎日を紹介しています。

「最高の人生の見つけ方」

2008年11月30日 | 尚志の日記
「最高の人生の見つけ方」という映画を見ました。 癌で余命半年を宣告された二人の熟年男性。 裕福な男が考えたスカイダイビング、 サファリでのハンター、カーレース、ピラミッド旅行、世界一の美女とのキス・・・・。 でも・・・やっぱり究極は家族との時間。 「もし自分が・・・・、」と思っても実現できないものをやってくれた楽しい映画でした。   . . . 本文を読む
コメント

花を贈る

2008年11月29日 | 尚志の日記
今 我が家の玄関先に飾られた花、冬でも気分がパッと明るくなる幸福の黄色いアレンジです。  うちの結婚記念日に届いたもの。・・・これって、自分でお金を出して買ったものなのですが、 知り合いの花屋さんの勧めで利用しているサービスなのです。 このサービスとは、「結婚記念日」「嫁さんやこどもの誕生日」「クリスマス」などの記念日をあらかじめ登録しておくと、その日に花屋さんから連絡があり、お花が届くという . . . 本文を読む
コメント

ひさびさ

2008年11月29日 | 尚志の日記
何となく日記を付けることから遠ざかっていました。 こういったことは夢中に取り込む時期と、飽きる時期が交互にやってくるものです。 中身のある日記を次々と書いている時には、それは加速度的にアクセスもあるものです。しかしサボり始めるとその逆となります。 「道理だな。」と思いながら、 何か書かなきゃ・・・と書いている 土曜の朝です。 . . . 本文を読む
コメント (2)

ライブが終わり

2008年11月24日 | 尚志の音楽話
 イエローマジカルシューズのコンサート第1弾を無事終えることが出来ました。 たかだか田舎町のコピーバンドのライブにすぎませんが、 僕にとってはメンバーの病気から復帰コンサートとしても大きな意味を持つものでした。 ひとつのコンサートに要するエネルギーも、若い頃より大きくなったような気がします。 だからこそ また違った感動も味わえるものです。 これから先年をとって、どんどんカッコ悪くなっても . . . 本文を読む
コメント (4)

小室哲也保釈

2008年11月22日 | 尚志の日記
小室哲也氏が3000万円の保釈金で保釈された記事を見ました。 年収20億といっていた小室氏でも、今3000万は大変だったでしょう。 お金を用意したのはKEIKO婦人と仲間たちだったというから泣かせますね。 小室氏はこれからもう一度音楽で再出発したいと言っているそうです。 表情も心なしか明るく感じます。 でもこれからの世間の反応は想像以上に辛いものだと思います。 過ちは二度は許されません . . . 本文を読む
コメント

株と為替 

2008年11月22日 | 尚志の日記
最近のテレビはお笑いバラエティが多いけど、教育バラエティも増えた。 知っていたつもりの事柄でも 「説明しろ!」といわれるとやっぱり知らないことだらけ・・・なので、この手の番組はありがたい。 昨日見た番組で株取引やFXの話があっていた。 プロ「こういったしくみで こうやれば このくらいの利益が出ます。」 「ほう、凄いな」・・・なんて興味を持って、出演していたタレントと共に自分なりにシュミレー . . . 本文を読む
コメント

電気工事

2008年11月18日 | 尚志の日記
最近自宅のブレーカーがよく落ちる。 朝のラッシュアワーにはエアコンや炊飯器、電子レンジ、娘たちのドライヤーなど、落ちる要因はいくらでもあった。 これから冬に向けて、これではたまらないと、近所の電気工事店にお願いして電気の容量を増やす工事をした。 我が家は少しずつ増設をしてきたせいか、配電盤がごちゃごちゃになっていて、かなり大掛かりな工事になった。 工事の人も屋根裏を這いずり回り、本当に大変 . . . 本文を読む
コメント (2)

リセット

2008年11月17日 | 尚志の日記
思えばず~っと30年くらい 休まずにコンサートをやっています。 もちろん楽しいから、好きだからやっているわけですが、そうでないときだってあります。 がむしゃらになって走り続けてふっと立ち止ったとき、どうしていいのかわからなくなることも・・・。  だから好きなものを好きであり続けられるような適度なバランスが大事ですね。 音楽を好きになって夢中でバンドをやり始めた少年の頃に自分をリセットするためにも . . . 本文を読む
コメント

腹いっぱい!!

2008年11月12日 | 尚志の日記
昼食はほぼ外食、だから毎日様々な店を廻る。いろんなものが食べられるのは嬉しいことだけど、あまり食が進まない時は、何を食べるか悩むもの。 いつも出来るだけ財布に優しく、メタボにも優しい昼食を心がけている。 今日は佐賀大学近くの「本庄食堂」。 最近この手のセルフお惣菜の店も増えたけれど、ここは土地柄もあってかやたら外国人留学生が多く、韓国、中国、インド、ミャンマー、ベトナム・・・etc(と思われ . . . 本文を読む
コメント

コンサートはしご

2008年11月09日 | 尚志の日記
どこへ行ってもイベントだらけの秋の日、僕は2つのコンサートを見に行った。 一つ目は佐田玲子さん、ご存知さだまさしさんにゆずりの饒舌さで歌より話が長かった。 上京した地方出身タレントが故郷に帰ってきた時、標準語を使うべきか否か?という話は興味をひいた。 もう一つは友人でもあるママさんシンガーmonのコンサート。 急遽ステージに上がることを求められたけど、今日はお客としてゆっくり見ていたかった . . . 本文を読む
コメント (2)