北村尚志のブログ

ようこそ!シンガーソングクリエーター尚志のブログへ ライブ情報、CD情報、そして毎日を紹介しています。

かちかちワイドで

2007年06月28日 | 尚志の日記
先日から何度か紹介していて先週末にヒーマンとのディナーライブもやりました大和町の新名所「マザーズ農場」が明日(6/29)サガテレビ「かちかちワイド」の中でリポートがあります。 開放感あるレストランや家族みんなで楽しめるバーベキューガーデン。 それから「がばい佐賀」の直売店など 話題も満載です。 是非見てください。  ちなみに写真は先週のライブの模様です。(テレビでは放送されませんが・ . . . 本文を読む
コメント

プラネタリウム結婚式

2007年06月26日 | 尚志の日記
武雄市にある県立宇宙科学館でプラネタリウム結婚式のデモンストレーションが関係者を集めて開かれました。 模擬式と聞いていましたが選ばれたカップルはマジカップルだったみたいです。 それにしてもプラネタリウムは一瞬にして外界と一線を引く空間を作ってくれます。 星は幻想的でBGMと共に幼い頃のこと、これまでのいろんなこと、何故自分が生きているのか・・・、みたいな深いこと、短い時間に様々なことをおもいだ . . . 本文を読む
コメント (3)

最新コンサート情報!

2007年06月25日 | 最新コンサート情報!
POP SHOT LIVE vol4 7/15(日)15:30~ 佐賀ガイルス 元ゴダイゴのギター浅野孝巳さん、元ツイストの作元さん、木原慶吾とスピリッツのみなさんらと繰り広げるジョイントコンサート。地元を代表して北村尚志&フューチャーキッズも出演します。ボクらの出演時間は17:30頃になりそうです。 前売り¥2000 当日¥2500  (問い)0952-33-3711   7/ . . . 本文を読む
コメント (5)

自己分析

2007年06月25日 | 尚志の日記
 よーく考えたら、ライブの後は、心地よい疲れといっしょに凄くハイテンションで上機嫌な僕。あるいはへとへとに疲れて落ち込むばかりの僕・・・。その差が激しい事に気づいた。ちなみに先週のライブは前者、先々週のライブは後者。それはライブの出来とは無関係にやってくる。ライブを取り巻くほんの些細なきっかけで上るか、落ちるか・・・。上手くコントロールしたいけれど・・・そううまくはいかない。 「あ~あ、これじゃ . . . 本文を読む
コメント (3)

・・・・・。

2007年06月24日 | 尚志の日記
 あ~忙しい一週間でした。そしてさらに忙しい日がしばらく続きそう。日記もサボり癖がつきそうです。  忙しい分だけいいコンサートにいいCDをお届けできそうです。 . . . 本文を読む
コメント

健康

2007年06月21日 | 尚志の日記
 病気療養中の仲間を見舞いました。 元気を出してもらおうと思っていたのに、本当 の元気を貰って帰りました。健康で働けることは素晴らしいことです。 早くまた一緒にコンサートしよう。 . . . 本文を読む
コメント (2)

初公開!!NBCDですばい

2007年06月21日 | 尚志の日記
 ココ数ヶ月NBCラジオ佐賀開局50周年記念CDの制作をしていました。といってもまだ完成したわけじゃありませんが、少しゴールが見えてきたのと、NBCさんから告知のOKが出たのでここで軽く紹介します。  ひーまん、よしのがり牟田、大迫佐和子、徳永陽子、スキッピー・・などNBCラジオの人気パーソナリティが歌う珠玉のオリジナルソング(個性が素晴らしく出ています。) 長崎チームも友情出演しています。 . . . 本文を読む
コメント

父の日3

2007年06月18日 | 尚志の日記
17日の夜、我が家では誕生日と父の日を兼ねてささやかなお祝いをしてくれました。 小学生の葉月は部屋に飾り付けをし、「おぼろ月夜」を歌ってくれました。 その一生懸命さがとてもかわいく思いました。幸福ってこういうものなのかな・・・・って。 いつまでも覚えておきたいシーンです。 . . . 本文を読む
コメント

父の話2

2007年06月17日 | 尚志の日記
僕の祖父の写真です。昭和7年というからもう75年も前に36歳という若さで病死しています。  父が5歳の時だったそうで、父も全く記憶になかったみたいです。 くそ真面目で大変厳しい教師だったそうです。 祖母からいろいろ話を聞かされましたが、今まで特に考えたこともありませんでした。  祖母は28歳で未亡人になり3人の子を育て上げました。 大変な人生だったことは想像できます。 けれど会ったことも . . . 本文を読む
コメント

父の話1

2007年06月17日 | 尚志の日記
 僕の父の65歳頃の写真です。 頑固で一途な男でした。そして不器用な男でした。 ひようきんで思いやりのある男でした。 僕がいうのもなんですがカッコイイ男でした。(父の若い頃の写真は高倉健に似ています。そして僕は母似です。) 同居していたのに、いつの頃からか話をすることを止めていました。 69歳で亡くなりましたが、亡くなるまで打ち解けることはありませんでした。 父の大きさに気がついた時、 . . . 本文を読む
コメント