花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


シモツケとシモツケソウは違いますよー。

2006-07-18 | Weblog
今朝も雨が降っています。どうやら今週は全部雨のようです。
しかし、先週よりも涼しいので助かります。
外出できなくて弱りました。幸いストックがあるので何とか凌いでいます。
さて、真にお節介なことでありますが、今頃咲いている花にシモツケとシモツケソウがあります。
今日はその区別をしておきましょう。なに難しいことではありません。

1、シモツケは落葉低木です。ご覧のように花の咲き方だけでも分かります。
 もし比較できない場合は葉っぱの形(特徴)を覚えて置いて下さい。
 次のシモツケソウとは大分違います。


2、シモツケの葉っぱをよく覚えて下さい。


3、シモツケソウはバラ科の多年草です。


4、シモツケソウの葉っぱ、は掌状(手の平のこと)に広がったギザギザの羽状複葉で、
 一見すると切れ込みの強いカエデの葉ような形をしているので直ぐ分かります。以上、NHKでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ウラギンヒョウモンです。 | トップ | クサレダマです。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事