花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


ミヤマカラスアゲハ、群舞に遭遇したー。

2008-07-31 | Weblog
オニヤンマの姿を見かけて沢筋を歩いていたら、突然ミヤマカラスが
10頭くらい一斉に飛び立ちました。
道路にしみ出た水を吸っていたのです。
真に惜しいことをしたので、順光になる山側で暫らく待って撮ったのがこれです。
ここは日陰で少し暗いところでした。
吸水するのは全部♂だそうです。
何故でしょうね~。特定の場所に限って吸水していました。



コメント

虫に好かれ、脅されたー。

2008-07-30 | Weblog
テントウムシがおじさんの親指に止まってくれました。
妙に人懐こかったデス。
甲虫図鑑で調べたら、どうやらムーアシロホシテントウのようです。

その後、お目当てが見つからないのでカマキリの子とにらめっこして
遊びました。大変な剣幕で脅されました。
怒るとこんなに尻を反り返らせるのですね。勘弁、勘弁!



コメント

ニイニイゼミです。

2008-07-29 | Weblog
セミはカラス、ヒヨドリなどの美味しいご馳走になっています。
そのためか護身の術も心得ていて、忍者?のように音も無く?
木皮の化身となっているかと思えば、そろ~り移動して、いつの間にか
隠れてしまいます。
おじさんの観察する限りでは、アブラゼミの、あの力強い=うるさい鳴き声が少ないように感じられます。



コメント

レンゲショウマ、咲きました。

2008-07-28 | Weblog
昨夕は降りましたね~、ちょっとしつこい雷様でした。
今朝は一転、快晴です。←AM6:00頃
しかし予報では午後から雨、毎日夕立を心配しています。

と書いたら、記事作成後雨が降り出したー。←AM7:30頃
嘘を書いてるみたいになってしまうので、慌てて補足訂正します。(笑)
東の空は明るいのに、西の空は暗くなってきました。
本日の予定を急遽変更しましょう。

赤城自然園のレンゲショウマが咲き始めました。
まだ天辺の蕾が一輪だけ咲いた状態の株が少しあるくらいですから、
見頃は一週間くらい先かと思います。
でも、直ぐ見たい方は行ってらっしゃいませ。(笑)

コメント

ヒョウモンチョウなど

2008-07-27 | Weblog
今日はヒョウモン系をまとめてみました。狭い地域で撮るだけなので種類が限られてしまいます。
いつかヒョウモンモドキ系やギンボシヒョウモン、オオウラギンヒョウモンを撮ってみたいです。

1、ヒョウモンチョウです。コヒョウモンは識別ポイントを撮れなかったのでUPしません。(笑)


2、ミドリヒョウモンです。


3、何度か登場しているウラギンヒョウモンです。


4、ウラギンスジヒョウモンです。残念ながら前翅裏の白斑列がはっきり撮れていません。(泣)
  前翅先端の丸みで次のオオウラギンスジヒョウモンと比べてみて下さい。


5、オオウラギンスジヒョウモンです。ヒョウモン系は紛らわしいですね~。だから追いかけてしまうのであります。

コメント