花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


ヨシガモです。

2013-12-31 | Weblog
年内最後の鳥見となりました。今年、最後の鳥はヨシガモです。
♂の頭部の、緑色の光沢を撮りたくて、何度もタイミングを逃し、失敗しました。
僅かな角度で光る、光らない、のであります。
毎年、確実に飛来し、個体数も多い県内での休息地は、ここしか知りません。

最下は今年最も印象に残ったハンミョウ(虫)です。
8月末、ヒメアカネを撮りに行って、偶然にも秘密の生息地を発見しました。
何処にでも居るようで、なかなか撮れないのですよ。
個体数も多かったので、来年も訪れてみようと思います。
色彩や模様も美しく、撮りたかったし、偶然だったし、非常に嬉しかったです。

さて、この一年、お付き合い、いただきまして、ありがとうございました。
来年も歩ける限り、何か撮ってご披露したいです。
拙いBLOGですが、これからもよろしくお願いします。





コメント (2)

カワラヒワです。

2013-12-30 | Weblog
この鳥もなかなか近くで撮らせてくれません。
木に隠れながら、少しづつ近寄って撮ったのがこれです。
ご覧のように大きな群れで行動しています。

暮れも押し詰まって、鳥見どころではない、
とお叱りをいただきそうで恐縮です。

猫額庭をきれいにしたり、松の剪定作業もあるのですが、
寒いし、腰も痛いし、気力が昔ほどないので、
開き直って、何もしないでいます。

元気なお年寄りがいるのに、おじさんはダメですね~。(泣)



コメント (2)

オナガです。

2013-12-29 | Weblog
近寄れないのですよ。なかなか警戒心強く、群れで行動しています。

おじさんチの庭にもやって来るのですが、今年はまだです。
どうやらお隣のミカンの木がお目当てのようです・・・。
干し柿を吊るしてあるので、今年はウッカリしていられません。(笑)

年末商戦はヒートアップしています。
大きなスーパーマーケットの駐車場も満杯です。
こういう状態で、のろのろ歩きしていては、邪魔者になってしまいます。(泣)



コメント (2)

白鳥がやって来ました。

2013-12-28 | Weblog
今年も岩倉橋下流にコハクチョウがやって来ました。
例年と比べると、少し遅かったように思います。

この日は、おじさんの見立てによると、コハクチョウ10羽、
アメリカコハクチョウ2羽(最下の写真、うち1羽は若鳥)のようです。
注)もしかしたら交雑種?

昨年は30羽くらいだったので、これから増えるといいな。(笑)

お願い:犬を連れて行かないようにお願いします。
    小さい子には、石を投げないように指導してください。





コメント (2)

スズメの大群、その4

2013-12-27 | Weblog
スズメは今日で終わります。

第4大集団のスズメです。

川のこちら側(上)と向こう側(下)です。
向こう側のヨシの藪には、それこそ無数のスズメが居ました。

この状態で30m位の幅に止まっていたのですよ。
それはもう賑やかなこと、一斉に飛んだのですが、
色的に区別できず、写真になりませんでした。

さて、明日は何にするかな~。(笑)



コメント (2)