花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


イカル、3態です。

2008-02-29 | Weblog
イカル君には泣かされました。
去年から撮りたい、撮ろう、と念願しながら証拠写真程度のものしか用意できず、
今年もダメかと思っていました。
不思議ですね~、無造作にチャンスはやってきます。
全く期待しないで歩いていた山で、ジョウビタキと遊んでいたら、
3羽のイカル君がスーと飛んできて、暫らくの間、被写体になってくれました。
十分撮らせてくれたので、そ~、とその場を立ち去ることにしました。
一生懸命何かをついばんでいましたよ。






コメント

フォト五七五、オオタカです。

2008-02-28 | Weblog
画像は再登場です。
昔、芭蕉は旅先で鷹を見つけて嬉しかったみたいです。
おじさんも2月16日、BLOGで歓喜しました。

フォト五七五はひとまずこれで一段落とします。
さーて、これからどうするかな~。


コメント (2)

フォト五七五、シモバシラです。

2008-02-27 | Weblog
画像は新しいものではありません。再登場です。
シモバシラ(草本)がこんな風に見られるのもいっときなんですよ。
ビジュアル俳句だから解ってもらえるかもしれませんが、
そうでなければ、「ふざけるなー。」とお叱りを頂くことになりますね。

季語が二つになるのかな~、なんてくだらないことを考えてしまいました。
ちょっと遊び過ぎですかね。


コメント

遂にトラツグミをGETしました。

2008-02-26 | Weblog
今まで何度か見かけていたのですが、写真は撮れないでいました。
しっかり写っているのを確認して嬉しかったですよ。
遠くて夕方だったので、ピンボケでダメかな、と思っていました。
実は、帰り道、車に乗る直前、何か動くものを見つけて構わず撮ったものです。(笑)
こういうことがあると至福を感じますね~。

最下の画像は翌日同じ場所で撮ったものです。イマイチだったので、ダメ元で行ってみたら
なんと!いました。身体を震わせ、土の中のミミズ?を捜していました。
最初は糞をしているのかと思いましたよ。




コメント

フォト五七五、ザゼンソウです。

2008-02-25 | Weblog
昨日朝、起きたら一面の銀世界でした。
今回はパウダースノーで、4cmくらいだったので片付けは楽でした。
しかし台風もどきの暴風が吹き荒れたのでビックリしましたね~。
臆病なもんですから、夜中の暴風であまりよく眠れなかったんですよ。
寒い一日で、赤城山も麓まで終日雪雲に覆われていました。
各地で暴風、強風の被害があったようで、お見舞い申し上げます。



コメント