花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


カシワバハグマです。

2016-09-30 | Weblog
虫に大変好かれて、葉がボロボロです。

薄暗い林間で咲いているので、色がイマイチです。

こういう山野草を撮る人は少ないようで、
おばちゃんに、「何を撮っているのですか」、なんて聞かれちゃいました。(笑)



コメント (2)

オケラ(花)です。

2016-09-29 | Weblog
これから数回に渡り、地味花シリーズをお届けします。

最初のレシピ?は西毛プロヴァンス風?オケラにキタテハのラタトゥイユ?
赤ワインを添えて? 
秋のひと時を、心ゆくまで、どうぞお召し上がりくださいませ?(笑)



コメント (2)

オオナミザトウムシです。

2016-09-28 | Weblog
たまたま撮れたので、今日もザトウムシです。

これも、普通種で珍しいものではありません。
とにかく大きいです。足を広げると大人の手のひらくらいあります。

昨日はガックリ日でした。
アケボノソウの花が終っていました。
下見までしたのに、お天気が悪くてタイミングを逃しました。
今年はもうお目にかかれません。(大粒涙)



コメント (2)

モエギザトウムシです。

2016-09-27 | Weblog
ザトウムシも、何種類かあります。

これは、ごく一般的なモエギザトウムシだと思います。

偶然見つけて撮れるようなもので、今回はツリフネソウに
近づいたら居ました。意外に素早いです。(笑)

9月はお天気の悪い日が多くて、楽しみにしていた山野草や虫を
撮り損ねてしまったことが多かったです。

これからも合い間を縫って=期待を膨らませて、
ガックリ、ニコニコの日が続くようです。



コメント (3)

モリアザミです。

2016-09-26 | Weblog
アザミにも、いろいろ種類があります。

モリアザミは立ち姿がスッキリしていて、
トゲトゲもあまり気にならないし、アザミ特有の荒々しさが無いように感じます。

霧雨の中、撮ったのですよ~。
これもまた風情がありますねぇ。(笑)



コメント (2)