花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


キイトトンボです。

2013-05-31 | Weblog
上が♂、下が♀?

羽化したてのようで、腹部の先端に黒紋(♂)がありません。
暫らくしたら、もう一度撮りに行ってみましょう。



コメント (2)

ニホンカワトンボです。

2013-05-30 | Weblog
上が♂、下が♀、合体です。

庭の草取りをサボっていたら、ドクダミがじゅうたんのようにはびこり、
花を咲かせています。
今年もスズランに味方して退治しましょう。

ユキノシタやオモトも増えたな~。





コメント (2)

シオカラトンボです。

2013-05-29 | Weblog
最も普通のトンボですがシリーズもので・・・、ご覧ください。

昨夜、お湿り程度の雨が降りました。今日も、これからお湿り程度のようです。

話は全然別ですが、トンボ撮りをしていたら、スイカズラの花が咲いていました。
この花とネムノキの花が咲く場所はアサマイチモンジの宝庫?です。
そろそろ下見をしましょう。



コメント (2)

シオヤトンボです。

2013-05-28 | Weblog
上が♂、下♀です。

最近、我が家の周辺で5羽のオナガが定着?しています。
あっちの屋根、こっちの屋根、朝早くから飛び回って
ギャー、ギャー煩くて困ります。
塒や餌になるものがあるように思えないのですが・・・。



コメント (2)

ショウジョウトンボです。

2013-05-27 | Weblog
上が♂、下が未成熟個体です。
注)♂の画像を入れ替えました。

家の中の整理整頓を少しづつしています。
ぼんやりですが、いつ死んでもいいように・・・。

頂き物の洗剤、石鹸、タオル、ポケットティッシュ、古いマッチ、靴磨きセット、洗面用具、
線香、爪切り、耳かき、掛け時計、海苔、食用油、調味料、など、死ぬまで使い切れません。

大変な値段だった平凡社 世界大百科事典、全24巻、どうしようかな。



コメント (2)