jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

シラタマノキ と ゴゼンタチバナ と

2018-09-10 21:23:33 | 尾瀬のこと

今年の計画では 今日が今年最後の尾瀬行きだった。
快晴の大江湿原で草紅葉を楽しみたかったが そんなに虫のいいことを望んでも無理だった。
曇り空の下の湿原は 草紅葉 とは少し言いにくい草の色。
それでも 駕籠町小学校6年生の皆さんの足どりは軽い。

 
尾瀬沼のほとりで昼食を摂り帰路につく頃から雨が降り出した。
湿原を抜けて峠道にかかると 雨に濡れた シラタマノキ の緑と白のコントラストがきれい。

 
ゴゼンタチバナ の実も一段と艶やか。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

尾瀬沼に テングチョウ が

2018-07-12 21:58:07 | 尾瀬のこと

テングチョウ が尾瀬沼にいてもいいのだろうか?
テングチョウ の食草は エノキ だと言う。尾瀬沼のまわりに エノキ は生えているのだろうか。
7月9日 尾瀬沼のビジターセンター前の広場で見かけたこの蝶は テングチョウ だと思うのだが。

 
まだ jokichi は テングチョウ をじっくり観察したことは無い。
これが初めて見た テングチョウ だ。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント (1)

尾瀬も梅雨明け

2018-07-10 20:56:07 | 尾瀬のこと

梅雨明けが報じられた7月9日は日帰りの尾瀬沼行きだった。
 
十日ぶりの大江湿原はすっかり夏の景色だった。
がらすきのようだがこの後200人以上がこの木道を歩く。

案内した湯島小学校・青柳小学校の皆さんの外に福島県からの小学生も大勢来ていた。

 
燧ケ岳 の残雪も見えなくなった。ニッコウキスゲ もちらほらと咲き始めた。

大江湿原はこれから ニッコウキスゲ 目当てのハイカーで賑わう。
小学校ガイドが専門の jokichi は9月まで出番がこない。小学校は夏休みだから。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

雨に咲く ヒオウギアヤメ

2018-06-30 06:51:21 | 尾瀬のこと

一週間ぶりに訪れた 大江湿原 は雨の中。(6/28)
ワタスゲ は雨でぬれそぼり タテヤマリンドウ は花を閉じている。
濡れた木道だけが少し明るくなった空を映して白く光っていた。

 
今日の宿舎の 尾瀬沼ヒュッテ に着く頃雨は上がった。
そこでは ヒオウギアヤメ が迎えてくれた。

 
湿原ではまだ固い蕾だった ニッコウキスゲ も咲き始めていた。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

白い雲と ワタスゲ と コバイケイソウ

2018-06-22 21:44:04 | 尾瀬のこと

素晴らしい好天に恵まれて 窪町小学校 の皆さんと尾瀬環境学習へ。
すっかり緑になった 大江湿原 は ワタスゲ が見頃になってきた。

 
沼のほとりの コバイケイソウ も今がちょうど見ごろ。

 
帰路につく頃 白い雲も姿を消して 一点の雲も見えない。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント