jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

ヤマトシリアゲ

2022-06-07 22:12:46 | その他
ヒラヒラと頼りなさそうに飛翔していた虫が若葉の上に翅を休めた。
ヤマトシリアゲ だ。翅の模様から ベッコウサルナシ と言われている種か・・・・・・


羽化したばかりの新鮮な個体だ。尾部の形状からこれは♀かな。


大力山で NO WAR アズキナシ と イワガラミ も

2022-03-01 20:34:43 | その他

久しぶりに大力山に行ってみたら 下旬の大雪で四阿はすっかり埋もれてしまっていた。
ようやく顔を出している屋根の一角は土曜日頃 どなたかが掘り出してくれたのかな。

 
わずかな隙間を覗いてみると。
TYで知る ウクライナ のことを思うと・・

 
とりあえず下山する。
途中では アズキナシ の残果。

 
儚い色の花びら一枚 イワガラミ の飾り花か。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  


大力山初登り

2022-01-16 21:26:07 | その他

寒い朝だった。屋根には霜が2cmも降り積もって青空に輝いていた。
孫二人を誘って 今年初めての大力山へ。
真っ白の雪と青い空・・・低温だから発汗も少なく気分爽快。

 
急登もあり 登った感 も充分。

 
山頂で見る越後三山はくっきりと見えたが。

 
期待していた妙高山・火打山は靄にかすんでしまっていた。

 
山頂から途中の四阿を見ると後から登ってきた常連の皆さんが・・。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  


疎林で見た ノウサギ の足跡から

2022-01-03 21:46:33 | その他

毎冬 赤い橋から見下ろしている シロヤナギ の疎林を今年も見ていると・・。
画面左下に左から下に向かう一頭の ノウサギ の足跡が見えた。

 
その足跡を も少し追ってゆくと(左上から中央に向かって)・・。
右手から(画面では左下から中央に向かって)来た若い ノウサギ と出会っていた。
そこでどんな話し合いがあったのか 左に向きを変えて(画面では上に向かって)斜面を登っていった。
若い ノウサギ も方向を変えて(画面では右下に向かって)坂を下って行った。

前日のものらしい テン の足跡もうっすらと見えるこの場所での話の中身は何だったんだろう。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  


チョコレート色の花 5 エンレイソウ ミチノクサイシン ハクサンオオバコ

2021-02-15 22:15:25 | その他

15日がバレンタインデーと思い込んでいた jokichi は日付にちなんでチョコレート色の花を15種選定していた。
せっかく選んでおいたんだから 15種全部紹介します。
 
エンレイソウ の花色は緑色からチョコレート色まで個体によって変異がある。
その内から これはチョコレート色の花。

 
ミチノクサイシン は魚沼のサイシンの仲間の内ではもっとも小さい。

 
一昨日紹介した コシノカンアオイ の大きな花と比較してみました。
大 コシノカンアオイ 中 ユキグニカンアオイ 小 ミチノクサイシン です。

 
チョコレート色の花シリーズの最後は レア物です。
雪田の雪が融けて一週間程で開花する ハクサンオオバコ の小さな花に気付く登山者はほとんどいない。
花穂は受粉するとすぐに地に這いそこで結実する。

雪田の雪が融けるのは8月になってから。そこに初雪が降るのは10月だ。
だから ハクサンオオバコ の一年は2ヶ月しかない。

 にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村