jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

魚沼国際雪合戦 本番は

2019-02-10 22:50:33 | その他

魚沼国際雪合戦の本番は 残念ながら雪だった。
観客の数は天候によって大きく変動する。

 
観客席は空いているが屋内は通路も取れない程混雑している。
ここだけ見ていると大盛況のようだが 今年は人出が少ない。

 
それでも 昨日準備した休憩所はにぎわった。
はりきって呼び込みをしてくれた小学生の声の効果があったようだ。

 
呼び込みが無くても 喫煙所には いつも愛煙者が集まっていた。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

魚沼国際雪合戦

2019-02-09 21:28:36 | その他

明日は 31回目の魚沼国際雪合戦が開かれる。
会場の響きの森公園ではコートの準備が完了している。

 
大勢集まる 選手 観客 の休憩所設置はこれからだ。
雪の上にまず テントを組み立てる。

  
屋根はテントでいいが 壁は雪でつくる。雪が少ないので集めるのが大変。

 
2時間ほどで 休憩所は完成。
明日の天候が気になる。晴れたらいいね!

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

三体目の石仏は

2019-01-23 21:25:30 | その他

二体目の仏様から数分で三体目の仏様がいらっしゃる。
隠すものが何もない道の脇だから 小雪とはいえ半分雪に埋もれている。
今 登山ルートで見られる仏様はここまでの三体だけだが 全部では三十三体あると思う。
雪が融けたら全部お参りしてみたい。

 
火頭窓の中には 半跏思惟像風の仏様がおいでだ。
左足が下がっていないので「風」と付けたがスペースの制約であえて下げなかったのかもしれない。
半跏思惟像は 弥勒菩薩 が多いと言う。

 
おまけにはふわふわの タムシバ の花芽を。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

大力山の石仏 と おまけは 濡れたタムシバ の花芽

2019-01-22 21:30:15 | その他

登り始めて 15分弱で 二体目の仏様に出会える。

 
火頭窓から覗き込んでみると ここでは立像がおさめられている。
この仏様は光背に手がたくさん見えるから 千手観音様なのだろうか。
ドロバチ の巣に頭部まで埋め尽くされていたが奇特な方が掃除して お顔を拝めるようにしてくれたようだ。

 
すぐ近くの タムシバ の枝に着いた大きな花芽は雨に濡れて寒そう。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

大力山の石仏 と おまけに タカノツメ

2019-01-21 22:11:22 | その他

大力山の登山道は 禅寺の境内から始まる。
登り出して50歩も行かないところに最初に出会う仏様がおいでだ。
一見 墓石のような外見だが 随分と手の込んだ作りだ。
四角の石材は裏側からくりぬかれて中に仏像を入れてから塞いである。
正面に開いている火頭窓から 中に安置されている 仏様を拝めるようになっている。

 
jokichi 不勉強で中の仏様が何様かは知る由もないが 道中の無事を願って手を合わせた。
仏像の廻りは ドロバチ の巣でいっぱいになっていた。

 
いつもなら雪に隠れている タカノツメ の枝も今年は足元に見える。

 
人間も食べられると言う タカノツメ の芽を ノウサギ が見逃すはずがない。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント