jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

ひっそりと ヤブラン

2016-08-20 22:20:50 | 畑に咲く花など
お盆までに家の周囲や墓地をを除草・清掃して 先祖を迎えるのがこの辺のしきたりだ。
忙しさにかまけて手を入れなかった ボタン の廻りの茫々と伸びた雑草を処理したら ノギラン の花茎が見えた。
その時は まだ開花はしていなかったが 15日には咲き始めた。
 
この画像は 15日のものだ。
 
もう少し見栄えのする画像が欲しくて19日に行ってみると花の盛期は過ぎてしまっていた。

  にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

朝露の ソバナ

2016-08-02 18:37:46 | 畑に咲く花など
朝露で重くなった ソバナ の花茎が登山道に倒れかかってきた。
シラネアオイ の葉が支えてくれた。
 
こんなに水滴が付いている。  細い花茎の ソバナ だから直立には無理がある。
 
登山道の草刈りに来たんだが 刈り倒すには忍びえない。刈り残すことにした。
 

  にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

 
コメント

ミヤマホツツジ

2016-07-28 09:38:38 | 畑に咲く花など
里の積雪が少なかったように 山の積雪も少なかった。
登山者に人気の 越後駒ケ岳 駒の小屋の脇に流れる冷たい雪解け水は枯れてしまった。
水を供給する雪渓が消えてしまったからだ。
例年ならば まだ雪の下になっている谷底の白い岩陰で ミヤマホツツジ が満開になっていた。
 
長く伸びためしべがクルリと上向きに曲がるのが特徴。
コメント

燧ケ岳 水鏡

2016-06-25 06:33:39 | 畑に咲く花など
6月24日の夜明けはうす曇りだった。
全天が一様に覆われているから 期待していた朝焼けの空も朝霧も見られなかった。
その代わりに 無風状態の尾瀬沼は燧ケ岳の姿をくっきりと湖面に映し出してくれた。
 
雨降りだった前日は全く姿を見せなかったし前々日も雲の帽子を脱がずこんな姿だった。

 

  にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

朝の レンゲツツジ

2016-06-23 06:46:17 | 畑に咲く花など
尾瀬沼は レンゲツツジ が主役の季節になりつつある。
朝露は若草を白くするが レンゲツツジ の色は変えられない。
遠くは白くかすむ湖面と三本カラマツ。
 
振り返ると トウヒ の独立樹のシルエット。
三本カラマツ に対してこちらは 一本トウヒ とでも名付けたい。
 
(6/22)

  にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント