jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

タニウツギ の季節

2020-05-17 06:48:27 | 植物調査のこと

野山の緑も濃くなり里山は タニウツギ の季節に。

 
花の中に緑に輝く小さな虫が。
カラカネハナカミキリ のようだ。よく見ると雌雄二頭だ。

 
白い花の タニウツギ に出会うこともある。

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

キバナイカリソウ に降った雨

2020-04-21 06:52:57 | 植物調査のこと

農道沿いの杉林に キバナイカリソウ の株が群れていた。
朝まで降っていた雨がまだ落ちずに水玉の行列。

 
そっと触れるだけで水玉は散って キバナイカリソウ は起き上がった。

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

オオタチツボスミレ と シロバナオオタチツボスミレ と

2020-04-14 21:39:24 | 植物調査のこと

タチツボスミレ より大柄で 白く大きい距が特徴の オオタチツボスミレ が今花盛りだ。

 
二輪並んで咲いている花に 小さなハエが訪れた。

 
オオタチツボスミレ の白花種 シロバナオオタチツボスミレ に初めて出会った。

 
今年の調査エリア確認の下見の時の出会いだ。
調査初日から 思いがけない出会いに 調査の前途の楽しみが膨らんだ。

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

アズマシロカネソウ との出会い

2020-04-13 21:46:15 | 植物調査のこと

アズマシロカネソウ との出会いは春の里山での楽しみの一つ。
雪解け水の流れる小さな流れやしたたり落ちる水で乾くことの無い岩壁などが出会いの場所だ。
今回は薄暗い岩壁だった。
壁を覆う苔は枯れ込みが目立つし アズマシロカネソウ の株も小さいから時々は乾燥する壁らしい。

 
下向きに咲く花には 奥ゆかしさ の風情を感じる。
jokichi 好みの山野草の一つだ。

長い間耕作放棄された水田の奥のこの場所は水田を覆い尽くしたヨシが伸びると訪れにくい場所だ。
枯れて倒れたヨシの茎を踏んでぬかるのを避けて帰ってきた。
 

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

真昼の トキワハゼ

2019-09-10 07:19:36 | 植物調査のこと

真夏日の昼ころ カラカラに乾いた農道を覆うように広がっている トキワハゼ は元気そのもの。

 
横顔まで撮って jokichi は日陰に退散。(9/6)

 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント