jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

令和6年 カタクリ紀 6

2024-04-12 15:05:02 | 花を訪ねて
一列に並んでさいた白い花。


こちらはまとまって。



エゾヤマザクラ は オオヤマザクラ

2024-04-11 21:23:27 | 池のまわりのこと
池畔の オオヤマザクラ は樹齢50年を越えているが根元を掘り返した影響なのか主幹は枯れてしまった。
今は幹の途中から吹いた芽が勢いを付けて若木のように元気がいい。


白老のコタンで入手した エゾヤマザクラ だったがその後 オオヤマザクラ と名称が変更された。

ソメイヨシノ の桜前線はまだ到達していないが この エゾヤマザクラ が咲くと数日でやってくる。


令和6年 カタクリ紀 5

2024-04-11 09:51:07 | 花を訪ねて
風に吹かれて・・


遠い山並みは 越後三山



キタコブシ

2024-04-10 22:37:52 | 池のまわりのこと
池の水面に映る キタコブシ の梢に朝日が射してきた。


しばらく脚踏みしていた開花も もう我慢出来ない。



ユキツバキ と オトメエンゴサク

2024-04-09 05:44:55 | 河岸段丘のこと
2年ほど続けて チャドクガ の食害でほぼ丸裸にされた ユキツバキ だが昨年は被害がなかった。
今年は完全に回復して真紅の花を咲かせてくれた。


ユキツバキ の花弁は傷みやすい。この花も霜害で一部黒変している。


杉林の中では オトメエンゴサク も開花期を迎えた。
赤い花に木漏れ日が廻ってきた。


日陰で目立つ白い花。


こんな色の花も。


咲き進んだらどんないろになるのだろう・・・。青空の青になってほしいが。