jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

ミツバツチグリ の場合は

2021-05-02 21:45:07 | 河岸段丘のこと

田んぼの様子を見に行った河岸段丘のあぜ道に ミツバツチグリ が咲いていた。
ちょっと見では ミツバツチグリ は エチゴキジムシロ と区別をつけにくい。
見分けのポイントは小葉の枚数が3枚ということ。(この画像ではわかりにくいが)

 
花を比べても見分けがつかないが エチゴキジムシロ より地味な感じがする。


にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

残紅葉 コハウチワカエデ と ミツバツチグリ

2020-12-09 22:20:24 | 河岸段丘のこと

見上げると コハウチワカエデ の枝先に散り残った葉が。
遅い時期に虫害に合い来春芽吹く予定の葉だったらしい。まだ緑の葉も見える。

 
足元には まだわずかに紅を残す ミツバツチグリ。
今冬はまだ初雪を見ていないから 頑張っていることができる。


にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

ノブドウ

2020-12-09 07:06:01 | 河岸段丘のこと

カラフルだった ノブドウ も色が抜けて透明感のある白い実になった。

 
わずかに残った紫の細い線は火星で言えば運河。


にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

アオツヅラフジ

2020-12-08 12:44:07 | 河岸段丘のこと

アオツヅラフジ だけど黒く熟す実は晩秋から初冬の山野の象徴。

 
黒い実の表面が空を映して青い実に・・・だから アオツヅラフジ か。


にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

アメリカイヌホオズキ の黒い実

2020-12-06 21:34:48 | 河岸段丘のこと

アメリカイヌホオズキ の生息地は日陰の湿った所だった。
何年もその場所で観察しているが 増えもせず消えもしない。
初冬と言うのまだ花を咲かせたくさんの実を稔らせている。

 
青い実は黒く熟す。
アメリカイヌホオズキ の黒熟した実には艶がある。
イヌホオズキ の実には艶がないという。


にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント