jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

魁はいつも ツタウルシ

2019-09-22 21:51:02 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

彼岸ともなると 浅草山麓エコミュージアムの樹々は冬への備えを始める。
一番最初はいつも ツタウルシ だ。
ヤチダモ に絡みついて伸びたこの ツタウルシ が 毎年一番最初に色づいてくる。

 
色づいた葉は 散るのが早い。

 
若い蔓の紅葉のは少し早すぎかも知れませんが

コメント

青空は ハンゴンソウ のもの

2019-09-15 21:41:25 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

草丈2m超に伸び 大きく花を広げ ハンゴンソウ は青空を独り占め。

 
春の新芽は山菜として食べられると言うが おいしい と言う声を聴いたことが無い。
秋の花の蜜もおいしくないのか訪花昆虫の数も少ないようだ。

 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

アケボノシュスラン と ミヤマウズラ

2019-09-07 21:21:44 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

浅草山麓エコミュージアムではブナの落ち葉を掻き分けて花茎を伸ばした アケボノシュスラン が咲き始めた。

 
流れに沿う遊歩道では ミヤマウズラ が二本寄り添って咲いていた。  

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

コシアブラ の花では

2019-08-22 07:06:43 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

浅草山麓エコミュージアムの遊歩道沿いの コシアブラ に蜂がやって来て忙しそうに花をまわって姿を消した。

 
飛び去った後で眼を近づけると小さな蟻が。
この小さな体でここまで登って来て蜜を見つけて仲間を呼び寄せる・・・凄いパワーだと思う。

 
雄蕊と比べるととても小さいこの蟻が花粉運びに役立っているとは考えにくい。
単なる蜜泥棒で コシアブラ にとっては迷惑だけなのかもしれない。

(8/18)
 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

ミズオトギリ はピンクの花を

2019-08-11 06:51:08 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

ミズオトギリ の開花は遅い。午後3時になってもまだ蕾は閉じたままだ。
4時近くになってようやく開花したが その頃になると陽は西に傾き始める。

 
黄色の花が普通のオトギリソウだが ミズオトギリ だけはピンクの花を咲かせる。

 
小さな花に不似合いな大きな虫が訪れた。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント