jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

黄色いチューリップ

2020-04-30 21:06:37 | 池のまわりのこと

植えっぱなしの チューリップ でも季節が来れば それなりの花をつける。
無秩序に植えているから どこにどんな花が咲くか とんと見当がつかない。

 
午後の強烈な日差しに平開してしまった。

 
少し風変わりな今年の新入りの花。
ウイルス汚染されてしまったような花だが こういう花の咲く品種らしい。

  

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

棚場の エチゴキジムシロ

2020-04-30 13:20:23 | 棚場のこと

エチゴキジムシロ には明るい太陽がお似合いだ。
直射日光を浴びると花は眩しく輝く。

 
開花を始めると花茎と新葉は一気に伸長する。(別の鉢です)

 

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

スイセン たち

2020-04-29 22:34:49 | 池のまわりのこと

早咲きの スイセン はとうに咲き終えたが 池畔にはまだまだ咲いている。
少し背伸びして チューリップ に負けないように。

 
雨続きだったから せっかくの白い顔に 泥がついてしまった。

 
こちらは下草が泥の跳ね上がりを止めてくれた。

 

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント

池畔の キバナイカリソウ は

2020-04-29 05:57:00 | 池のまわりのこと

池畔に咲く イカリソウ の仲間では キバナイカリソウ の開花が一番遅い。
日没直前の低い光線がその花を照らす。

 
遅咲きだが花の大きさは一番大きい。ほかの花と比べてみよう。
左 トキワイカリソウ 中 キバナイカリソウ 右 イカリソウ で並べて見た。

 
同じ順序で並んでいます。
キバナ(黄色い花)といっても花色の違いはこの程度です。

 
右側の イカリソウ は池畔で芽生えた株の花だから キバナイカリソウ の血が入っているかもしれない。

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村   

コメント

タニギキョウ が花盛り

2020-04-28 21:22:32 | 河岸段丘のこと

段丘斜面の灌木の下で タニギキョウ が花盛りだ。
山菜採取に訪れる人も 10mほど離れた道を歩く人も この花に気付く人はいない。
繁茂しすぎた チマキザサ 退治の jokichi だって踏み潰しそうな小さな花だから。

 
杉の枯れ落ち葉とサイズを比較。 

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村   

コメント