源平の史跡を訪ねて

全国いたるところにある源氏と平家の史跡を訪ねています。少しだけ源氏物語の史跡も紹介しています。

平家武将:妹尾太郎兼康

2006-06-08 20:48:13 | 源平の史跡

岡山駅から吉備線に乗って四つ目吉備津駅下車約10分のところに妹尾太郎兼康の墓があります。
兼康公は、この地方の豪族で清盛の信頼を受け平家の侍大将として1183年(寿永2)10月12日に木曾義仲の軍勢と戦い討たれた平家の武将です。
(現地からモブログでアップしました)

コメント (96)