源平の史跡を訪ねて

全国いたるところにある源氏と平家の史跡を訪ねています。少しだけ源氏物語の史跡も紹介しています。

千畳閣と五重塔

2006-01-06 01:31:37 | 宮島厳島神社
源平の史跡も現在はネタ切れ状態です。

京都にある史跡を訪ねてみようと思っていますが、冬の京都は寒いし、風邪気味で出そびれています。
そこで、掲載済みの史跡の未公開写真をアップしました。

厳島神社の千畳閣と五重塔です。
コメント (5)   トラックバック (1)

鹿

2005-12-28 01:59:23 | 宮島厳島神社
島に渡ると出迎えてくれるのが鹿です。鹿は神の使いとされ島内に300頭ほどいるらしいです。

注意!!!余りにも馴れ馴れしいので安心していると持っているものを食べられてしまいます。1万円札を持っていた人が一瞬の内に食べられた話が伝わっています。窃盗被害届けを出しても警察は受け付けてくれません。
コメント (4)

御行幸松

2005-12-27 00:00:23 | 宮島厳島神社
1174年(治承4年)、後白河法皇が参拝されたときに植えられた松と言われています。本殿の裏側にあります。
コメント (4)

卒塔婆石(そとばいし)

2005-12-26 01:38:09 | 宮島厳島神社
清盛暗殺計画に加わった平康頼(やすより)は、鬼界島(きかいがしま・硫黄島)に流されたが、母恋しさに千本の卒塔婆に二首の和歌を書いて海に流した。そのうちの1本が池の中の石に流れついたと言われている。
卒塔婆石は厳島神社の境内にあります。
コメント (4)

清盛神社

2005-12-25 00:58:50 | 宮島厳島神社
厳島神社のはずれにありました。清盛神社とあるだけで、謂われなどは書いてありませんでした。
コメント (4)

千畳閣

2005-12-24 00:29:03 | 宮島厳島神社
五重塔の横に千畳閣があります。
豊臣秀吉が1587年に造らせました。畳を敷くと857畳になることから千畳閣と呼ばれ多くの絵馬が奉納されています。
平家琵琶や篠笛の演奏会なども行われるようです。平家の音色が平家ゆかりの地で奏でられます。
コメント (5)

五重塔

2005-12-22 01:09:51 | 宮島厳島神社
           1407年(応永14年)建立、高さ27,6mあります。
           赤が栄えて見事な塔です。厳島神社の建物には赤が似合います。
コメント (6)

大鳥居

2005-12-21 01:39:07 | 宮島厳島神社
宮島口から船に乗って宮島に渡ると船が大鳥居の前を通過してくれます。海上から見るこの大鳥居の風景が厳島神社のシンボルのようになっています。(総高約16m)
潮の干満を利用して設計された厳島神社、それと一体にとなった前面の海、背後にそびえる弥山(みせん)の原始林一帯が世界遺産に登録されています。
コメント (3)

厳島神社

2005-12-20 00:57:08 | 宮島厳島神社
1168年、平清盛が社殿を造営し、平家一門の氏神として栄えた。
平家滅亡後は、源氏一門、毛利元就、豊臣秀吉らの崇拝を集めた。
1996年に世界文化遺産に認定される。現在の建物は1571年、毛利元就によって造営されたものです。
大鳥居の前の平舞台での舞楽。大河「義経」のオープニングに登場してきました。
平舞台とは本社正面前に広く張り出された露台
コメント (6)   トラックバック (1)

宮島から

2005-10-11 14:16:55 | 宮島厳島神社
大鳥居の前でお神楽が行われていました。清盛の時代の雰囲気です。
コメント (6)