Love&Teeth

藤島歯科の治療室ダイアリー。インプラント治療や審美治療。趣味や日常の出来事を紹介します。

nobel Guide8+all on 6+抜歯即時インプラント

2008-02-29 18:22:27 | インプラント
お昼からノーベルガイドで8本インプラント+抜歯して2本追加
そのうちの6本でall-on-6の即時義歯をいれました。
今日の夕食から入れ歯を使いません。
抜歯の部分のインプラントの周りはは骨が無かったので、
骨を作る手術(GBR)も併用しました。
抜歯部以外の8本のインプラントはISQ値70以上
埋入トルク45N以上にしました。
4ヶ月後には最終補綴予定です。
S様お疲れさまでした。
これで、今日から毎日美味しいものが食べられますね。
Dsc01138
Dsc01167
Dsc01185

Dsc01206
Dsc01202


コメント

休診案内

2008-02-18 23:57:34 | 案内
2月22日(金)~24日(日)まで
all-on-4のDr.Maro来日講演(品川)と
当院の東京のセラミスト(オズデンタルスタジオ代表岡本様)
との連絡会のため休診といたします。
Dsc09713


コメント

研修会in Oosaka

2008-02-11 23:48:04 | インプラント
CT解析ソフトのバージョン・アップの研修会、解析のスピードが大幅にアップされました。
Dsc00876
Dsc00889
Dsc00888





コメント

3.25㎜~3.75㎜

2008-02-07 01:47:03 | インプラント
細い直径のインプラントを並べてみました。
左端はサンプル3.75㎜ 白いのはハイドロキシアパタイト製3.25㎜ 先が尖っているのは3.5㎜
長い分は3.3㎜ これが今のところの2パートインプラントの限界です。
3㎜になると2パートでは接合部に応力がかかりすぎ、破折の恐れがあります。
細い骨には、細いインプラント。さらに細くなると骨を拡げて入れます。

左は骨を削りながら入れます。
白いアパタイトは骨と同じ成分です。骨の密度が低いスポンジ状の所に有効です。

先の尖っているものは、柔らかい骨を押し広げ硬くしてゆきます。
右端は表面にプラズマでチタンを噴射し表面をざらざらにしています。
表面積が広くして骨のくっつきを良くします。

ネジ式のものは、早期の上部構造(補綴物)を目的とします。

いろんな骨の状態を想定して、いろんなインプラントを使い分けます。




Dsc00834


コメント

写真

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/f3/07053986c34f94cbe7423568a4c8eb21.jpg