Love&Teeth

藤島歯科の治療室ダイアリー。インプラント治療や審美治療。趣味や日常の出来事を紹介します。

別れの季節

2012-03-17 02:50:02 | 患者さん
今日の患者さんは兵庫県の舞子に転校します。次の先生に紹介状をお渡ししました。
来院中の患者さんも東京、大阪、神奈川などいろんな所へ行かれます。

近くに寄られた時はお待ちしています。
会えないのは寂しいので、いつも再会のお約束をしています。

県外からでも定期検診においでると言われる方もいます。
遠くに行かれる患者さんには、引っ越し先の近所のドクターへの紹介をメールさせて頂いています。

Dsc02249


コメント

矯正装置と6才臼歯

2012-03-14 02:08:13 | 審美歯科
審美治療の矯正装置の一つです。
6才臼歯を固定源に前歯を動かします。
6才臼歯は根っこが3本有って反作用で後ろに動きにくいです。
金属のベルトを巻いているのが6才臼歯です。

Dsc03915


コメント

マルゲリータ

2012-03-14 02:01:35 | お食事編
先日、新宿の寄席の末広亭の近くでイタリアンを食べました。定番のマルゲリータも頂きました。
左党なのでオイルを沢山かけます。味が分からなくなります。


Dsc03898 Dsc03903 Dsc03909



コメント

2Dと3D

2012-03-10 00:43:05 | インプラント
X線写真の2Dとは平面画像です。3Dとは立体画像です。

CTですごいことは立体画像を見ることが出来るだけでなく、
0㎜の画像を見ることが出来ます。しかもあらゆる角度の輪切り画像を見ることが出来ます。
しかも密度を変えてみることが出来ます。

平面画像は厚みのある骨の中の病巣は写りにくく、
症状が進んでからで無いとわからないことが多いです。

この写真の矢印の病巣は平面のX線写真ではわかりにくいです。
最初の2枚がCT写真で最後の写真が2Dの写真です。3枚目では根尖病巣(根っこの先の腫瘍)が分かりにくいです。
この写真は患者さんの御好意で掲載させて頂いています。
Dsc05328 Dsc05327 Dsc05323



コメント

抜歯の道具

2012-03-10 00:21:31 | インプラント
この薄い刃の道具で歯を抜きます。
歯と骨の間にそっと差し込み使います。
こねて骨を割ると骨の位置が下がります。

骨を移植で作ることも出来ますが、余計な処置を少しでもしないように優しく抜きます。
時間がかかります。でも、移植で腫れたり、痛くなるのを避けたいのでこういった道使います。

CTの3D等の画像をよく診査して綿密に抜歯の計画を立てます。インプラントより時間をかける場合も多いです。

今日のインプラントオペは夕方4時30分のスタートでした。将来のオールオン6を考え直径4.3㎜の長さ13㎜のフィゥスチャー(インプラント本体)を45ニュートンで埋入しました。即時負荷が可能ですが、リスク(危険性)は避けました。ISQ(インプラント安定値)は81(65以上が良好な値)いい数値です。3ヶ月後に2時手術を行ないます。


Dsc05402


コメント

桃の節句

2012-03-04 19:12:07 | インポート
桃の節句
桃の節句
勝浦の道の駅で桃の花を買って来ました。 昨日は花は一個だけだったのが、今日は沢山咲きました。

桃色の語源はこの色から来てるのですね。
そういえば、桃の果実は黄色ですよね。
桃の節句と関係ないけど、桃色の桜餅を頂きました。

コメント

いよいよ春です。

2012-03-02 01:06:01 | まち歩き
昨日(2月29日)の早朝は雪でした。

今日(3月1日)は打って変わって14℃と暖かい1日となりました。

天気がいいので診療所から30分程の勝浦町へおひな様の展示を見に行きました。
3万体のおひな様は迫力でした。この勝浦町は恐竜などの化石が出る所で有名です。
恐竜と2ショット(笑)

実は化石採集をこの辺りでしてました。トリゴニア(巻貝)などを集めていました。

至る所に桃の花があり春を感じました。

Dsc03996 Dsc04007 Dsc04011




コメント

写真

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/f3/07053986c34f94cbe7423568a4c8eb21.jpg