Love&Teeth

藤島歯科の治療室ダイアリー。インプラント治療や審美治療。趣味や日常の出来事を紹介します。

大晦日  

2010-12-31 23:05:50 | アート・文化
寒い大晦日となりました。南国徳島ですが夕方になっても日陰には雪が残っています。受付には新年の干支のウサギの九谷焼を飾りました。ようやく正月をむかえる雰囲気になってきました。もう後数時間来年も宜しくお願いします。Dsc09056 Dsc09053
 


コメント

2010年診療終了、来年も痛みの少ない治療を

2010-12-28 19:13:00 | JoeのDental Map
 1年間お疲れさまでした。藤島歯科医院の診療も28日で終了しました。本年はいつもの年より難しい症例が沢山ありました。上顎洞内迷入インプラント除去や沢山の上顎洞挙上手術、抜歯即時埋入、ノーベルガイド、All-on-6など。
歯科専用CTの導入で出来た治療だと思います。来年も痛みや出血、腫れの少ないインプラント手術を心がけて続けたいと思います。他院で無理だと言って断られたり、難しいと言われた症例など一度ご相談ください。CTの最新解析ソフト
で状態を解りやすく説明させて頂きます。
 皆様も良い年をお迎えください。
お痛みの患者さんは、12月30日~1月3日 田宮の歯科医師会館内の休日救急診療所があいております。
Dsc08632 Dsc08331 _2




コメント

メリークリスマス

2010-12-24 21:00:46 | インポート
夕食は先日鳴門のドイツ館で買ったモーゼルワインとポルトワインを頂きました。カマンベールとラルドコンチーナをツマミに。明日仕事なのでひかえめのイヴでした。
Dsc08206


コメント

年末年始のご案内

2010-12-24 12:20:55 | 案内
年末は12月28日(火)まで診療します。2011年1月は3日までお休みし4日(火)より診療します。なお9日(土)は来年初の勉強会が海外の講師を招いて京都で行われます。9日(土)はお休みとなります。6日(木)は診療します。
 Dsc01673 
_2


コメント

2010年も後1週間

2010-12-24 12:12:13 | インプラント
今年も余すところ数日となりました。患者さんとの挨拶もお正月やクリスマスの話題。でも昨日は15℃くらい有って師走の感じじゃないですね。
 水曜日今年最後のインプラントオペを行いました。抜歯即時インプラントオペです。前歯の側切歯部、審美部位です。骨幅が狭いので慎重に粘膜を剥離して、スプリットコントロールで骨を拡げました。初期固定も45ニュートン以上、ISQ(インプラント安定値)70近く、16ミリの安定した長いインプラントを埋入しました。。普通は10㎜くらいで十分ですが、将来のインプラントブリッジを予測しての選択でした。6週間で上部構造に取りかかります。
 ただ単にインプラントを埋入するのもいいのですが、5年後10年後のインプラント間の連結を考えて治療するのが現代のインプラント治療だと思います。
 この症例では2つの解析ソフトを使い、通常の解析とサージカルガイド、隣在歯のガイドを使った3つアプローチのシミュレーションを行いました。
 藤島歯科はインプラント治療を受けられる患者さんに全体の咬み合わせや将来の予測をCT画像の解析を中心に詳しく説明します。他院で骨がないからインプラントが無理だとか、骨が作れないと言われた患者さん、一度ご相談ください。痛みや腫れ出血の少ないノーベルガイドを利用したノンフラップ手術もあります。少ない本数で行うAll-on-4の治療も6本で同額の費用で行っています。
 みなさま良い年をお迎えください。 
 Dsc08636


コメント

学術講演

2010-12-19 13:34:43 | インポート
学術講演
学術講演
休日の歯科医師会館にて学術講演会がありました。今回は骨粗鬆症に良くもちいられる、ビスフォスフォネート製剤と口腔内の骨との関係。糖尿病、歯科の薬物治療などを県内外の専門医が講演しました。

コメント

生け花

2010-12-18 18:57:59 | まち歩き
可愛い患者さんからクリスマスのプレゼントの生け花を頂きました。とても上手に生けていたので、他の患者さんも目をうばわれてました。Dsc08675 Dsc08679



コメント (2)

徳島イルミネーション

2010-12-12 23:13:33 | まち歩き
寒くなって師走らしくなってきましたね。少し車を走らせイルミネーション見物に行きました。徳島市民体育館の敷地内に4万個のLEDの電飾。たくさんの見物の親子ずれがきていました。Dsc02947 Dsc02954


コメント (2)

鳴門市ドイツ館

2010-12-09 03:55:21 | まち歩き
鳴門市にあるドイツ館に遊びにいきました。第一次世界大戦時この辺りにドイツ人捕虜が収容されていました。先年映画化されましたが、日本で初めてベートーベンの第九交響曲をオーケストラで演奏された場所でもあります。ドイツ館の館内ではドイツワインやドイツの食品等が紹介され販売されてます。当時のドイツ人の作った楽器、楽譜、出版物や地域住民との自由な交流写真なども展示され、捕虜に対しての厚い待遇がよくわかります。
Dsc08167 Dsc08209 
Dsc08181


コメント

骨が少ない場合のインプラントオペ

2010-12-06 19:32:54 | インプラント
骨全体の体積があっても、密度の薄いばあい。出来るだけ骨を削らないで埋入します。インプラントに骨をくっつける事を骨統合(オッセオインテグレーション)と言います。骨統合の為にはインプラントがそこで動かないように固定します。それを初期固定と言います。
今日の患者さんはそのようなケースで骨をほとんど削りませんでした。初期固定を得る為に柔らかい骨を圧接しインプラントを安定させました。藤島歯科医院では他院で無理と言われるようなケースでも色々な方法でアプローチします。CTの解析画像や模式図で解りやすく説明させて頂きます、一度ご相談ください。Dsc08331 Dsc08337

コメント

写真

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/f3/07053986c34f94cbe7423568a4c8eb21.jpg