Love&Teeth

藤島歯科の治療室ダイアリー。インプラント治療や審美治療。趣味や日常の出来事を紹介します。

ヤマモモ

2010-06-28 03:21:36 | まち歩き
やまもも
津田海岸町の大通りを散歩をしていると、紫色の1センチメートルほどの小さい実を沢山付けた木を見つけました。徳島県の県木である(ヤマモモ)です。独特の酸っぱさがアイスクリームにマッチして良く使われています。今日の徳島市は34度の真夏日、後1度で猛暑日。湿度が高いので散歩は早々と切り上げました。ヤマモモの場所は海岸町はいって右手に曲がった体育館の近くです。

コメント

World Cup 2010 South Africa 16強

2010-06-25 19:39:31 | スポーツ
今日は眠そうな方が多かったですね。患者さんに聞くと『目覚ましを仕掛けて、3時に起きてワールドカップを見てました』と2人の患者さん。スタッフも眠そう、材料屋さんも、銀行の方も見てたとの事。昨日のインプラントオペのプラニングで前日夜更かしをしたので、12時には寝てました。良い試合をしたみたいですね。今日はテレビでゆっくり良いシーンを見ます。でも、南アフリカに行く前と評判が違ってきてますね。  Dsc03280Dsc03351

コメント

ワールドカップ

2010-06-21 02:24:14 | スポーツ
ドイツやフランスなど強豪国が苦戦をしていますね。大会参加国のレベルはFIFAランキングでは測れないものを感じました。先日横浜でアフリカンフェアーを見てきました。縁があって大会参加国のコートジボアールのブースで帽子を買いました、ここでお話をしてると話題の中心はワールドカップでした。お互いの国にエールを送り合いました。参加してる各国の選手の皆さん頑張ってください。                     Dsc03491

コメント

梅雨ですね

2010-06-18 14:44:05 | まち歩き
雨がよく降りますね。新宿で見かけたおしゃれなブーツです。雨の日が待ちどうしくなりそうですね。Dsc03612  Dsc03613 Dsc03614

コメント

新宿サザンテラス口

2010-06-18 04:00:45 | まち歩き
学会の宿泊ホテルの近くの新宿サザン口のスターバックスコーヒーあたりです。深夜まで若者があつまっています。徳島にも登場しました。徳島も阿波踊りだけでなく活性化してほしいですね。後日リポートさせて頂きます。Dsc03581 
Dsc03350

コメント

若者の街原宿途中下車

2010-06-16 12:24:14 | インポート
学会前に1時間ほどお邪魔しました。
Dsc03252Dsc03330Dsc03280 Dsc03279 

コメント

休診のご案内12日(土)13日(日)14日(月)

2010-06-11 15:59:11 | 案内
明日からお休みになりますが、骨の状態がいいので、今日は午前中インプラントオペでした。下顎臼歯部2本埋入。埋入トルク45N(ニュウトン)以上、オステル値(骨の接触状態)2本とも80以上6週間ほどで上部構造です。午後4時ですが、本当に暑いですね。クーラー全開です。明日から顎咬合学会を有楽町の国際フォーラムで開催。同時に専門医グループの情報交換会です。休診でご迷惑をおかけします。来週木曜日(17日)は診療します。Dsc09915 
Dsc00365_2


コメント

ホワイトニングをcheck

2010-06-04 04:13:56 | 審美歯科
歯を削らないで白くする治療をホワイトニングと言います。カスタムメイドのマウスピースを作製しお薬を使い2週間作用させます。徐々に白くなるので変化の状態が解りにくいものです。そこで歯が白く変わった度合いを明度でチェックします。藤島歯科医院ではこの器械を導入しています。客観的に白さが数値で測定できるのでで非常に解りやすいです。ホワイトニングをしない方も白さを実感しやすいですね。歯の色が気になる方は気軽にお問い合わせください。Dsc03124

コメント

カリフォルニアロールのあるお店in Tokushima

2010-06-03 21:05:39 | インポート
イタリアンだけでなく イタリアンだけでなく

徳島の中心部でカリフォルニアテイストのお店を見つけました。新町橋のたもとに、三十年ほどロサンゼルスでお店をしていたシェフが帰国して開いたお店です。名前はPasta・Michi。パスタをいただきましたが、メニューはイタリアンだけでなく多国籍。気配りをかかさない優しいスタッフが応対してくれます。写真は一例です。グラスワイン2杯で他の写真を撮るのを忘れてました(笑)

コメント

インプラント補綴(ネジ止め)その2

2010-06-01 15:03:38 | インプラント
対合歯の隙間が通常のアバットメントでセメント固定では脱落しやすい場合、又、骨の厚みの関係でインプラントの方向がそろわない場合等では補綴物をスクリュー(ネジ)で固定します。ただし複数の物を連結する場合は技工が精密な模型を必要とします。インプラント模型のインプラント間の角度が1度違っても、距離が0,2ミリ違っても出来上がりの補綴物は入りませんし、調整できません。all-on-4やall-on-6もネジ止めで本数が多いため、精密な型を採るのが非常に難しいものです。骨があるとセメント固定が出来やすく、優しい治療になります。予後不良の歯を抜くのは骨を守るためであり、しいては難しい治療をしないためでもあります。写真でのネジ穴の方向からインプラントの相対的な位置がよくわかります。                                            Dsc09211
Dsc09217 Dsc09219

コメント

写真

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/f3/07053986c34f94cbe7423568a4c8eb21.jpg