Love&Teeth

藤島歯科の治療室ダイアリー。インプラント治療や審美治療。趣味や日常の出来事を紹介します。

第一号開花

2011-02-26 14:01:02 | インポート
第一号開花
今年のチューリップ第一号が咲きました。
大雪の影響で開花が危ぶまれましたが、可憐な?花を。
新しい品種で20センチメートルもない可愛い花です。見逃しませんように。

コメント

アバットメント(インプラントの土台)

2011-02-25 04:38:13 | インプラント
インプラント治療でオペの後早くて6週間で骨がくっ付きます(osseointegration)。
骨のくっつき具合を器械でチェックします。良ければ型を採って被せ物を作ります。

 インプラントの深さや角度によってアバットメント(土台)の種類が変わってきます。
オペをする術者はそれを前もって位置を考えてインプラントを挿入します。

 アバットメントはチタンで出来た既製品やCAD/CAMで作ったチタン・ジルコニアや鋳造された白金加金の物が有ります。
また、接着方法ではネジで止めるもの、セメントで止めるものなどがあり、沢山の種類の中から選びます。
 
 藤島歯科医院では術前にプラニングし最終補綴物を考え、色々な選択肢を考えて患者さんに説明してから治療を行います。
Dsc00671 Dsc00677 Dsc00683 Dsc00687



コメント

老舗の問屋さん

2011-02-25 00:42:54 | インポート
老舗の問屋さん
徳島の和食のお店のダシはこのお店からと聞いて、良く通っています。

小売りにも易しく説明してくれます。これが老舗なんだなあといつも感心します。 今日は、16℃の陽気に誘われてつい。  鰹やウルメ、サバ、イリコ、昆布などを仕入れました。 九州で採れるいいウルメ節は最近少なくなってきているので、大阪の市場で大量に仕入れ、大阪の倉庫に保管しているそうです。
流通経済の勉強になりました。

コメント

讃岐 香の香(おウドン屋さん)

2011-02-24 23:45:00 | お食事編
 讃岐はよく行く所です。行くと必ず昼食はおウドン屋さんです。紹介されたお店(長田in香の香)は丸亀から琴平に行く途中に有ります。行くと行列30分ほど待ってようやく名物にありつけました。
 県外ナンバーが沢山来てました。地元では名店中の名店で有名でした。うどんはシンプルでつけ麺(温かいのと冷たいの)だけ。トッピングもなし。徹底しています。それだけ自信が有るのですね。
 旨いの一言、いりこダシと腰の強い麺、リピーターになりそうです。冷やし1杯と釜揚げ2杯ぶん食べました。
生麺のお持ち帰りが有りますので持ち帰って冷凍に出来ますよ。ぜひ一度、、、、。

Dsc00424 Dsc00418 
 


コメント

Dr.Erlic

2011-02-24 23:28:37 | カンファレンス
3年前スウェーデンのヨーテボリで、ノーベルバイオケアの新しいインプラントの研修会がありました。その時講師をしたのが、ノルウェーのDr.Erlicでした。彼には今回日本で発売になったインプラントの治療法を教えて頂きました。
そのお礼にノーベルガイドのオペの勘所をお教えしました。
 日本での講演会にDr.Erlicがくるとの事でしたが、先週九州の会合があって出席出来なくて残念でした。
でも後で聞くと別のErlicでした。ほっとする反面少し会いたかったですね。


Dsc00632


コメント

オールセラミック

2011-02-18 19:13:04 | 審美歯科
オールセラミックは自然で非常に美しい補綴物です。光の透過性色合いなど天然歯と間違うくらいです。この補綴物は光を通すので、接着剤は光で固まるセメントを用います。さらに時間が経てば化学的にも固まるので、光が当たりにくくい補綴物でも安心です。光は紫外線に近い可視光線で、プラズマやLED等を用いてくっつけます。藤島歯科は首都圏のセラミストが時間をかけて本物そっくりに作ります。
Dsc09082 Dsc09113 Dsc09672




コメント

10年ぶりのインプラント定期検診

2011-02-16 23:39:34 | インプラント
私の診療所の定期検診は患者さんのお口の状態にもよりますが1年間に3~4回です。

今日インプラント治療した患者さんが10年ぶりに突然来院されました。最初の3~4年はきちんと定期検診をしていました。

交通の便が悪く、2時間近くかかるのでなかなか来れないとのことでした。でも良く話を聞くと調子が良かって、ついということでした。

この患者さんは、最初は40才台に下顎が総入れ歯で来院されました。1年以上かけてねじ止め式の固定装置の治療をしました。

CT検査で、16本のインプラントが1本も脱落すること無く機能していることに驚きました。もちろん脱落再埋入手術もしていません。

最近のインプラント治療は即時負荷をすばらしい治療とうたう傾向があります。
でも、即時負荷をかけたときはまだインプラントに骨はくっ付いていません。
リスクが有ります。

藤島歯科医院は今日来院された患者さんのように10年経っても喜んでくれる治療を目指しています。
この写真は、患者さんのご好意でインプラント治療の発展のために、学会や患者さんの説明に使用させて頂く了解を頂いております。
K様本当に、ありがとうございます。
Dsc00584


コメント

3度目の大雪

2011-02-16 23:04:08 | 日記・エッセイ・コラム
14日は年末から3度目の大雪でした。昼過ぎからキャンセルが相次ぎ、スタッフの安全のため早じまいさせてもらいました。このところの話題は雪のばかりです。
 寒い雪国の方はどんな挨拶をするのでしょうかね。ブログを見ている寒い地方の方は教えてください。

さて明日17日は最高気温14℃、雨模様ですが暖かく春っぽいみたいですね。
Dsc00459 Dsc00477



コメント (2)

新幹線で九州に

2011-02-16 22:45:52 | まち歩き
雪で遅れがちな電車を乗り継ぎ九州に行ってきました。新幹線の車窓から雪国みたいな風景を見ました。
Dsc00342 Dsc00077



コメント

ugly duckling stage (醜いアヒルの子の時期)

2011-02-04 03:29:51 | 矯正
Dsc09545
 8才のお子様です。乳歯が抜けて永久歯が混ざってきます。今までの可愛い歯並びからスキッ歯になって、急に大きな歯が出てきました。お母さんがビックリして相談に来ます。
 
 レントゲン写真で乳歯と永久歯の大きさの違いがわかります。また、上の骨の中の永久歯はおしくらまんじゅうをしているのがわかりますね。

  顎の発達を予測して、矯正治療の時期等を予測します。写真をクリックしてご覧ください。(患者さんのご好意で紹介させて頂きました。)
 
 矯正・審美歯科・インプラント始め歯科治療何でもご相談ください。相談の方は相談窓口からメールをお待ちしています。

もう一つのBlog Carlos も更新を再開しました。


コメント

写真

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/f3/07053986c34f94cbe7423568a4c8eb21.jpg