伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

先ずは家庭から始まります

2012-10-23 10:55:11 | 老子の言葉

老子の言葉 第三十章

(独自の超訳)

人道的な良心をもって君主(王様)をサポートしている真に優れた官僚(政治家)は、
軍隊をもって社会を制圧しようとはしません。
もしそんな支配を民衆にすれば、必ず国家に跳ね返るものです。
国家に軍師が居れば、その国の農地は紛争のために荒れ果てることに成ります。
だから大きな戦争の後は、必ず凶作となり国家が飢えることに成ります。

もし善い優れた官僚が国家にいれば、戦争をしなくても目的を果たすことが出来ます。戦わずして勝つのです。
そして勝利しても誇らず、勝利しても自慢せず、勝利しても驕らずに、やむを得ず実行しただけだと言います。
そして勝利しても、相手に更なる強制的な支配をしようとはしません。

コノ世の物事は、強制することは必ずダメに成って行きます。
このことを「不自然な道」と言います。
不自然な道は、早く終わりを告げるものなのです。

原文
「以道佐人主者。不以兵強天下。其事好還。
師之所処。荊蕀生焉。大軍之後。必有凶年。
善者果而已。不敢以取強。
果而勿衿。果而勿伐。果而勿驕。果而不得已。果而勿強。
物壮則老。是謂不道。不道早已。」

(感想)
二千五百年前と、今の国際社会はまったく同じレベルですね。
現代の国連を見ましても、核兵器や強大な軍事力を持つ大国同士においては、「話し合い」「暗黙の妥協」という、戦わずしての交渉が出来ているレベルです。
今の人類は、武器を背景に持たなければ、「戦わずして勝つ」ということが調整できないレベルに過ぎません。
何時になれば、武器を持たなくても冷静な話し合いが出来る人間の意識に成るのでしょうか?

この章で老子が述べていることは、今の官僚や政治家があるべき理想の姿でしょう。
考えて見ますと、これは家庭問題でも言えることなのです。
家族の中でも力の強い者が、他の家族を暴力と恐怖で縛る事件が社会で多発しています。
もし家庭でも、力の強い者が2名いますと、国家と同じように冷戦状態に成るのでしょう。でも、たまに衝突して事件に成っています。

つまり、先ほどの「何時になれば武器なしでの世界平和が来るのか?」という問い掛けの答えは、私達の家庭に有るのではないでしょうか。
人間の家庭内から理不尽な暴力が消えた時に、世界平和が自然と到来するのです。人類のサガを表す縮図が、家庭なのです。
1つ1つの家庭や個人の意識が、国家や地球の状態に反映すると感じます。

家族や他の人間を傷付ける・搾取する・利用する、という意識が個人個人から消えれば、国家全体でも消えていくのです。
だから、家族を放置したままで「戦争反対」「世界平和」などのプラカードを持って「外」にいる間は、いつまで経っても戦争は無くなりません。家族を放置しても平気である人類の意識レベルだからです。
家族のことが心配になり、自然と家庭に戻り始める時節が、本当に平和が到来するサインです。
これは、家族を放置して外で信仰している間は、自分の心に存在する本当の正神には気付けないことと同じなのです。

日本が今でも存在出来る理由は、運でしかありません。たまたま幸運が継続しているだけなのです。
いつでも簡単に運勢は変わります。
まだ運を継続させるモノが、日本にナントカ残存してくれているお蔭なのです。
その正体は、先祖や自然・大地に「感謝する気持ち」と、御祭りの風習が残存するからです。

しかし私は、兵器でも「運」には勝てないと思っています。
「たまたま、そう成る」「そう成って行く」とは、本当に凄い力なのです。人知を超越しています。
老子は、このようなことを「自然に任せる」と言っています。
ただし、自然に「本当に」任せるためには、今日の章でも老子は

「勝利しても誇らず、勝利しても自慢せず、勝利しても驕らずに、やむを得ず実行しただけだと言います。
そして勝利しても、相手に更なる強制的な支配をしようとはしません」

と言っています。つまり、自分がするべき努力の実行と、自戒が大切なのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)
の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面] http://www.geocities.jp/poriporry/m/

サプリ関係
 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[パソコン用商品一覧] 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、最新記事のコメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新作 「森羅万象 7」
半年掛けて醸造した心血の作品です。新たな開示があります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785347/isehakusandou-22/ref=nosim(PC用リンク)

(携帯用リンク案内)「森羅万象7」http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785347&at=isehakusandou-22

検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (539)   この記事についてブログを書く
« 他人の目の中で生きるな | トップ | 他人の不幸を喜んでは生けない »

539 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リンク)
2012-10-23 11:03:25
今夜のナイナイの番組に、先週に引き続き、竹田さんが出るみたいね。皇室のお話が、聞けるみたいよ。
質問です (思い切って①)
2012-10-23 11:03:51
本当に、こんなことで質問するの悩んだのですがお許しください。
いつも注意しているのですが、線香供養をしている部屋に猫を1匹閉じ込めて1時間ほど気づきませんでした。
部屋を開けると、供養している机の上にちょんと座っていて・・・。なんで~!そこにいるの~!!と大慌て。
先祖供養の注意事項に部屋にペットが入るのは良いが、近づかないように注意する事というのを記憶していて。
供養後も特に猫の変わった様子はなかったのですがうちの子は、大丈夫でしょうか?
ペットが近づかないようにと言うのは、供養されるために寄ってきた霊がペットについてしまうということなのでしょうか?
質問です。 (思い切って②)
2012-10-23 11:04:49
この際ですので、質問します。
もっと早くに思い切ればよかったのですが、もしよければ教えてください。
8月に突然姿を見せなくなった○○ちゃんは、それが運命なんだと思うようにして諦めましたが、最近になってふとした時に思い出すようになりました。
彼女は安心して成仏できてますでしょうか
家庭から (モタ)
2012-10-23 11:11:36
母が昔からよく言っていました。
「家で出来ていないことは外でも出来ない」
外で取り繕ってもぼろが出ると。だから家での態度・在り方が大事だと。

親(ウチの場合は特に母親)の言うことは素直に聞くものですね。聞いていれば、全く違った今があったと思います(T_T)
きちんと努力して、明るく楽しく過ごせて、よいご縁にも恵まれて、孫の2人も見せられてたんじゃないかなぁ。
なにやってんだかにゃ!

今日はおブス曜日です(泣)。
Unknown (伊勢白山道“先祖供養は自己責任・自主判断ですることです”)
2012-10-23 11:13:46
今日健康診断結果が届き、おどろいたことに血糖に異常Bと尿検査が異常Dでした

。。。乳酸菌類とは、どんな種類の物でしょうか?

例では、ミヤリサンなどは、便通が普通になれば、中止しましょう。
それの説明書きに従いましょう。

菌類は、長期の常用では逆に消えると考えます。
今日も (Unknown)
2012-10-23 11:16:18
更新、
ありがとう御座位ます。

今日もブログと御本を拝読しつつ、育児頑張ります。
Unknown (かごさとし)
2012-10-23 11:18:38
勝利しても驕らず
剣道も勝って喜んだら駄目でしたよね。
お世話になりました! (Unknown)
2012-10-23 11:19:44

いつもありがとうございます!
今日の記事も身にしみました。
心療内科に行こうかと次男に言われ、コメント欄で相談した者ですが、昨日からガラッと表情が明るくなり優しくなりました。会話が大事とのことでなるべく自然に話しかけるように気をつけています。
一時は反抗的な言葉が多く、話すのに恐怖を感じていましたが、今はもう大丈夫です。
本当にありがとうございました。
掃除をしていたら加藤諦三さんの「心の休ませ方」という本が出てきて読みますと「大変なことがおきたときは、いままでの垢を落とすときなのである」という一節があり、伊勢白山道と通じるなぁと思いました。
読んでいくと次男の気持ちがすごく理解できるような本でした。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569658083/isehakusandou-22/ref=nosim

携帯http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4569658083&at=isehakusandou-22

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569667090/isehakusandou-22/ref=nosim

携帯http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4569667090&at=isehakusandou-22
家庭 (のにさくはなのように)
2012-10-23 11:19:59
子どもたちが二人いて、おかげ様で成人になることができ、病気はあれどもお互い気遣って生活できています。
周りでは離婚再婚家庭不和の話もあり、社会の構成単位の家庭の大事さを感じます。
わらささんのご無事を祈ってます。
自分がするべき努力と自戒 (息子の母)
2012-10-23 11:24:06
自分がするべき努力と自戒!
これですね!

毎日のご指導ありがとうございます!
生かして頂いてありがとうございます!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

老子の言葉」カテゴリの最新記事