想いをかたちに

日々起こること、仕事のこと、気になること、
小さなことから気ままにつれづれに書いていきます。

平屋邸宅の完成見学会

2022-03-05 | 会社イベント

皆さん、こんばんは

コロナ禍の中、今年初の見学会は、急遽中止とさせていただきましたが、

今回は、落ち着いてきたこともあり、お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただいております

 

北側に北アルプス、南は里山に抱かれ、山々とともに暮らす至高の平屋です

玄関から続く、土間に薪ストーブもあり、暖かく居心地のいい邸宅です

地域型住宅グリーン化事業 ゼロ・エネルギー住宅型補助金を取得した住宅となります

Ua値=0.33(G2レベル)

C  値=0.31

ご興味ある方は、完全予約制ですので 0263-58-2095 へご連絡ください

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

平屋邸宅の構造見学会

2021-11-06 | 会社イベント

皆さん、おはようございます

今週末、お客様のご厚意により、松本市里山辺にて、構造見学会を開催させていただきます

完全予約制ですが、日曜日に若干空きがございます。

 

里山に抱かれ、景色が非常にいい場所に建つ、平屋の邸宅です

 

外張り断熱による高気密高断熱(HEAT20 G2レベル、Ua値=0.33)

あたたかい住宅の仕組みを仕上げがない、「素」の状態でご覧いただける貴重な機会です

 

ご予約お問い合わせは、電話 0263-58-2095 までご連絡ください

皆さんのご来場をお待ちしております

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

玄関先の春

2021-04-01 | お知らせ・ご挨拶
 
 
皆さん、こんにちは
 
先日、追加工事を承り、お伺いしました
玄関先に設えた植栽の中のツツジが、きれいに花をつけていました
 
今年も雪は少なく、冬らしくない冬だったですが、やはり、色が少ない季節
そこから、木々の花が色づき、春を感じます
 
こんな季節を感じられる木々を、ご自宅の周りに植えてはどうでしょうか
 


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新しい生活に向けたリノベーション

2021-03-16 | 住まい・建築

皆さん、こんばんは

いよいよ3月、今年度ももう少しで終わり、

新しい年度がもう少しで始まります

それに向けて、準備している方も多いのではないでしょうか

 

写真は、安曇野にUターンし、ご両親と同居する新生活をスタートするため、

リノベーションをしたお宅の新しいダイニングキッチンです

元々、台所と食堂に分かれていたところを一室化し、広さと一体感を出しました

問題は真ん中の壁でした

設計上で、何とか抜けないかと考えた柱と筋交い、

いくつもの梁が上部で組まれていて、どうしても撤去や移動ができず、

そのまま残してデザインすることとしました

 

ビフォアの写真はこちら

   


筋交いには、必ず金物が必要ですが、それを見えないように隠し

それをコンセントボックスとして利用

また、ただ内装を綺麗にするだけでなく、断熱と気密も補強しましたが、

結果、前より暖かい!とのお声もいただきました

 

リフォーム・リノベーションは、本当に新しい時代に入ったと思います

私も、まだまだ色々勉強して、情報を得て、

皆さんの心地いい暮らしに、活かしていきたいと思います

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つむぐいえ 特別内覧会

2021-02-23 | つむぐいえ モデル

みなさんこんにちは

先日ご紹介した「つむぐいえ」のモデルハウスですが、

築7年、お引越しされて5年目となる入居宅を、

オーナー様のご厚意により、見学会を開催させていただきました

 

本の中で、荻野さんに「造園しないのも、造園家の仕事」と紹介された和室コーナーの窓も

もちろん健在です

 

「本を買って読んでから見にきたかったが、売り切れていた。」という方もいらっしゃれば、

多くの方から

「こんな家は見たことがなかった、こんなところに住んでいるのは羨ましい。」

とのお声をいただき、

「みなさんに、褒めていただけるので、楽しい。」

とオーナー様も色々とお話をしてくださいました

 

また印象的だったのは、照明のお話。実はリビングには天井、壁に照明がなく、スタンドだけです

「私も最初は暗いな。と思ったけど、慣れてしまうと、

逆に蛍光灯の明るさが苦手になってしまいました。ここにいると夜眠くなる。」

とのこと。

大先輩の建築家永田昌民さんが、

「夜は暗くていいんだ。夜を蛍光灯なんかで明るくするから、

人はストレスを感じるようになってしまった。」

と言われていたと言います。

夜、自然と眠くなる家は、ストレスも減らす、心地いい家に違いありません。

 

外部から直接登ってこれるデッキは、子供の勉強スペースになったり、

花火の展望台になったり、バーベキューしたり、暮らしを豊かにしてくれます

 

山を見ながらの料理は、気持ちいいそうです

 

絵のような階段の窓

 

一階のスタディースペースは、景色だけでなく、外にも出ることができます

実は左が南側、景色と実用性を兼ね備えています

ちなみに、棚の飾りつけは、小学生だった兄弟が自分達でやったそうです

 

最後はこの写真

年月を重ね、いい感じに濃くが出てきたように感じます

「経年美化」

住めば住むほど、濃くが味が出てよくなっていく空間、

ここに暮らせる方は、本当に幸せだと思います

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

伊礼智の住宅設計作法Ⅲ 「心地よさの ものさし」

2021-01-23 | つむぐいえ モデル

皆さんこんばんは

 

新建新聞社さんから、1月30日発売の建築家伊礼智さんの新刊「心地よさの ものさし」を先行して郵送いただきました

出版、誠におめでとうございます

 

伊礼さんの「性能と意匠の狭間での格闘」が、8件の実例を交え語られています

正直、1件20ページというページ数もさることながら、その内容の濃さに驚きました

写真やスケッチ、図面、そして伊礼さんの解説によって、家ができる背景から完成までのプロセスが、

こぼれ話つきで、克明にまとめられています

私ども建築側の方々はもちろん、家づくりを考えている一般の方々にも、大変参考になる一冊ではないかと思います

 

一緒に作らせていただいた「つむぐいえ」もその1件としてご掲載いただきました

当時いろんなことを考え、みんなで悪戦苦闘しながら作ったことを思い起こすと同時に、

今につながる「つむぐいえ」の存在の大きさを、改めて感じました

今後とも、精進してまいりたいと思います

ご興味ある方は、こちらで予約可能ですので、ポチッとしていただけばと思います、おすすめです

https://www.amazon.co.jp/dp/4865271104/

また、2月2日 新刊発売記念 facebook LIVEもあるそうです

https://www.facebook.com/shinkenh/

 

最後に、弊社のお知らせですが、この「つむぐいえ」

来週末1月30日31日に、オーナー様のご厚意で特別内覧会を開催します

時節柄、1時間1組限定の完全予約制となっておりますので、

ご興味ある方は、こちらもポチッとしていただければと思います

https://www.coccohome.jp/news/event/13031.html

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

心地よく、外とつながる家 動画公開

2021-01-07 | お知らせ・ご挨拶

皆さん、あけましておめでとうございます

 

昨年は、新型コロナウィルス感染症対策で、職場から生活まで様々な変化がありました

年が明け落ち着くどころか、一部ではありますが再び緊急事態宣言が発出されました

この状況下で、私たちが携わっている家づくりの重要性を改めて痛感させられました

不要不急の外出を控え、家になくてはいけない状況で、

「家にいたくなる家」を目指して私どもは家づくりをして参りました

今後もより一層、居心地のいい、肌触りのいい、落ち着く、

ずっと居たくなる家を目指して、今年も邁進して参ります

 

なかなか建物をご覧いただけない状況の中で、

写真の邸宅の動画をYouTubeにアップしました

是非ご覧いただき、何かを感じ取っていただければ幸いです

https://www.youtube.com/watch?v=MYmnWJ4xtqI

 

改めまして、本年もよろしくお願い致します

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

完成見学会 と 材木市

2020-10-31 | 会社イベント

みなさん、こんばんは

来週末、オーナー様のご厚意により、松本市筑摩において、完成見学会を開催させていただきます

 

お施主様も色々と研究され、私たちや職人さんとともに、

じゅうたんと大きな窓、吹き抜けが心地よいリビングと、

茶室のしつらえがある和室があるお住まいが完成しました

ゆるやかな登りやすい階段や、Miele(ミーレ)の食洗機とオーブンにもこだわりました

諸条件ありますが、今話題の太陽光0円設置住宅でもあります

 

完全予約制ですが、当日以外もご相談いただけます

色々な想いが詰まった住宅を、ぜひご体感ください

 

また、11月2〜4日、弊社材木倉庫、大工加工場にて「材木市」を開催します

倉庫一掃に伴い、端材を格安でお譲りします

床柱も数々あります

こちらも、ぜひとも足をお運び下さい

よろしくお願い致します

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

信州の多様な住まい方

2020-09-22 | 住まい・建築

皆さん、こんにちは


本年度も長野県住宅審議会委員と、信州の多様な住まい方専門委員を拝命しております

 

信州の多様な住まい方専門委員会がWEBではなく、久しぶりのリアル、延び延びになっていた伊那での開催となりました

会議が行われた場所は、商店街の空き店舗を活用したサードプレイス

地域の方々の寄付や持ち寄りで設えられ、日頃は高校生が勉強したりしている場所だそうです


他にも、特別老人ホームや、移住された方の併用住宅なども見学させていただくことができ、

やはり現場での委員会は色々感じられ、大いに意味があります


県の会議という固いイメージとは違い、色んな意見や話が出て、私もいい刺激をいただいています


この委員会の議論は、最終的に『(仮称)しあわせ信州「住まい方」ビジョン2030』としてまとめられ発信されます

人それぞれ、いろんな住まい方があると同時に、色んなしあわせの形もあります

みなさんに気づきが多い発信になればと思います

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

信州安曇野の景色

2020-08-15 | 住まい・建築
 


みなさん、こんにちは

梅雨が明けたと思ったら、すごい猛暑が、夏がやってきました

暑さと関係なく、景色はもちろん健在です
この景色をどう活かして建てるか
それが設計の勘所
近景の田んぼ、中景の屋敷林、遠景の山と雲
これをどう開口部で住宅に取り込むか
ピクチャーウィンドウ
写真の通り、完成が楽しみです

今回はお風呂からも眺められるプランとなっております


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする