想いをかたちに

日々起こること、仕事のこと、気になること、
小さなことから気ままにつれづれに書いていきます。

景観 まちづくり とは

2015-02-07 | 信州まつもと


皆さんこんにちは。

今日は、松本市景観シンボジウムに参加しておりました。
場所は、あがたの森の講堂ホール
建築士会の社会貢献委員会メンバーとして運営側です。

第1部は松本市景観賞の授賞式。
以前、弊社も頂きました。
今年は12作品の受賞者方々と作品。



受賞者を代表して最優秀賞を受賞された所有者の方の挨拶、
年を重ねられた大先輩のでしたが、素晴らしかった。

歴史を積み重ねた素晴らしい景観を先人達から引き継ぎ、どう繋げていくか。
作ったこの景色が通行人の方々の頭の片隅に知識として残り、何かの形で地域が良くなる役に立てれば。と

専門家ではない御年配の方からこのような言葉をお聞きし、
まちづくりの原点を感じさせていただきました。
このような景観を私も作っていかなくてはいけないと、
背筋が伸びる思いをさせていただきました。
コメント