統合医療日記

ここでの統合医療とは単に西洋医学と東洋医学の統合ではなく、病気を肉体と精神と社会及び自然環境の4視点から見ていきます。

水が変われば運命が変わる(上善は水の如し)

2018-09-24 23:07:28 | 統合医療村

運命と宿命の違いは?宿命は変えられないが運命は変えられるものです。ですから皆さん自分の運命を変えようと必死に頑張っています。またガンなどにもなれば自分の運命を呪い、どうしたらよいかも分からず右往左往して、悲嘆の底で苦しんでいる人も多くいます。そんな中誰も自分が呑んでいる水で運命が変わるなど思っていないでしょう。

私の父は45歳でスキルス胃がんになり死にました。それで私が医者になったという訳ではありませんが、人は何故ガンで死ぬのかということを知りたかったのです。

もちろん原因は心身両面にあり水だけでは決まりませんが、水は自分の病気や運命の流れを決める大きな要素なのです。

私の3番目の子は生まれてすぐからアトピーがひどい状態でした。下の赤ちゃんは自分の子ではありませんが、温泉水を飲んでいるいたお母さんの子です。まさにわが子はこんな状態でした。3年間、名医と言われる皮膚科や小児科にかかりましたが一向に治りませんでした。そこで業を煮やした私は田舎に井戸を掘り水道水を一滴も飲まないようにしました。それから3年後アトピーは完治しました。同時に家内の原因不明の不整脈や私の爪の割れも良くなりました。家族の運命が好転したようでした。

この赤ちゃんのアトピーは3ヶ月で完治しました。

ひどい胸痛の患者さん。胸痛といっても心臓が悪いわけではありません。不治の病といわれる掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という病気です。最後は骨にまで免疫異常が出てくる病気です。今では痛みどころか皮膚はいつも綺麗です。

水の還元の力。10年以上たっても釘どころかふたさえ錆びません。

酸化還元電位マイナス25ミリボルト(熊井温泉3号泉)

 

コメント

鞍手クリニック診療体制が変わりました

2018-09-16 10:39:50 | 時事ニュース

すでに今年の4月からの体制ですが、鞍手クリニックでは副院長の千々岩先生を迎え、常時内科医二人体制で診療を行うことにしました。現在鞍手クリニックは全国でも数少ない漢方研修クリニック(医師はここで研修しないと漢方専門医になれない)ですが、指導医が2人専門医が1人もいるという全人医療では特に珍しいクリニックです。東西両方の医学、心身両面の医学医療を目指すクリニックです。

Potiに定期的に投稿している第1回目の私の原稿

健康温泉アパートで行っている私の講義も漢方の話が多い

今年の9月に千々岩先生が漢方専門医の上級である「漢方指導医」を取りました。これはとても難しい資格です。これで鞍手クリニックでは私は単なる漢方専門医ですが、岡本先生と千々岩先生の二人が指導医となり、クッリニックのレベルではこういった所は無いと思います。漢方薬の種類も豊富にあります。東洋医学な治療にも興味のある方は当クリニックにご相談ください。

 

コメント

健康温泉アパート・カーサテルマエ、最終工事

2018-09-12 00:13:41 | 統合医療村

健康温泉アパート・カーサテルマエが建ってから早くも一年が過ぎました。しかしながら、部屋の中が私の理想とする所にならず。追加工事に1年かかりました。もちろんお金も随分かかりましたが、8月に工事が終了し、秋から本格的に入居者を入れて稼動しなければならないと考えています。しばらくはこの統合医療村を中心にブログを書いて行きたいと思います。と言っても1ヵ月毎のアップでは話になりませんが・・・

さすが1年経ったので1階での活動は進んでいます。8月からはカフェも始めました。まだ焙煎コーヒーのみですが、11月からは有機のレストラン(昼食のみ)を開始する予定です。薬局も今月移動します。

まだカフェの室内にかけていませんが手作り看板です。

今月の玄米菜食料理教室も早くから満席で盛況に終わりました。近所というより、今回は小倉や、福岡市、日田市、朝倉市浮羽からと遠方からの出席者が多数ありました。皆さん健康のためには熱心です。生徒さんも管理栄養士だったり、それぞれ料理教室の先生あるいは00セラピーの先生と言った顔ぶれです。

最近は生徒さんが自分で作ったものをもって来られるので素材が色々あります。

 私の講義も10回以上となり、メンタルヘルスからガンの話までといろいろです。

ガンの初乳療法の準備が進んでいません。去年の寒で多数のヤギが死にややショックが大きく5匹で今のところコントロールしています。

野生ののクジャクがカーサテルマエの厨房に来ました。

熊井農園でも秋野菜の準備。

診療の合間にアパートの住人が食する無農薬野菜を私が一人で作ります。

健康に良い地ニラを移植中です。

労働の後はカーサテルマエで、福岡県一高濃度の天然ラドン温泉(78.9マッヘ)の熊井温泉でゆっくりします。

肩湯、打たせ湯、強大シャワー、水流ありのリクシルスパージュです。

ちなみに、NHKの「偉人達の健康診断」という番組で、武田信玄の隠し湯、益富温泉のことが有りましたが、それよりは高濃度のラドンです。

コメント

FBで反響が大きかった一言

2018-08-28 00:28:44 | 毎日メンタルヘルス(今日の一言)

 統合医療ではお金持ちや都会生活に慣れた人はその病気は治り難い。豊かな生活の延長線上にしか自分の病気の治療法が考えられないからです。
 一方お金の無い人は高い医療費は払うことが難しいので自然療法を目指します。治るためならどんな所でもやってきます。しかし、一番の治療のカギは綺麗な空気と水と整えられた愛のこもった食事にあります。彼らには奇跡が起こります。
 もともとお金の無い人はお金に価値をおいていない人です。ですから自然療法になじみやすい。あと智恵と感謝があれば心身が自然と共感し自然治癒が起こります。

 

 

コメント

熊井温泉ラドン石その1浴用ラドン石パック

2018-07-15 11:33:34 | 統合医療村

還元水にも水分子の極性により力があり情報能力もますが、石は色々な元素を持ち、たとえば花崗岩にある珪素はICの材料ですから当たり前の話なのです。。。でも意外と認知されていません。古代日本の神道では石が祭神なのは意味が有るのです。願い事をしたり邪気をはらったり、あらゆる情報の媒体にもなります。特にラドン温泉地の原石である自称「熊井温泉ラドン石」は福岡県一日本でもベストテンに入る78.9マッヘの高濃度天然ラドン温泉の源泉地に隆起した花崗岩層から採取したものです。

源泉地表層に浮き出たラドン石0.51マイクロシーベルト。

道に搬入した砂利石の自然放射線量0.06マイクロシーベルト。大体空間線量と同じ。

ラドンのやまの地下深くから出た水はラジウム岩盤からラドンガスを水に沢山含ませる。電子を多く含むマイナスイオン水となって酸化還元電位を下げる。マイナス25ミリボルト。PHが7で中性でこんな強烈な還元水は有りません。ちなみにアルカリイオン水でPHが高ければ酸化還元電位が低くなるのは当たり前。放射性の鉱石で注意しないといけないのはウランやその他の危険な放射性物質が入っていることですが、ラドンの源泉地の花崗岩は当然ラジウム鉱石であることが推定されるのです。

カーサテルマエで内覧会をするときに作っていたお見上げようの風呂用ラドン石でしたが、

内覧会が出来ずに置いていたら、誰かが値段をつけていたらあっという間に売れて最近は追加注文多く上記のような商品の形になりました。

3500円プラス消費税、商標登録が出来るまでキャンペーン中で2000円です。

現在ではラドン石を風呂やお花 やプランタ、熱帯魚の水槽、枕や寝具、室内噴水や装飾品等々使用方法を検討中です。
 

親戚が飼っている金魚、10年元気に生きている。同じ頃買った子供の友人の金魚はすでに死に絶えたとのことです。

しかし私の期待しているのは熱帯魚を育てるためや鑑賞のための藻の成長の期待です。私の患者さんに水槽の藻の管理が一番重要と言っていました。ラドン水は植物の成長が早いのです。

 

シャクヤクの開花実験を水道水といろいろ比較しました。結局水道水に入れた花が咲くことが出来ませんでした。

そこでためしにラドンの小石を入れるとすごく綺麗に咲き始めなが~く咲いていたのには驚きました。

バラの花の葉の裏が紫になる!!

今日はこれを持って帰って枕にするつもりです。

 

まだ考え中ですが。宣伝文句はこんな感じで動でしょうか?

熊井温泉ラドン石(天然ラジウム鉱石、注:ラジウム量を測ったものではありません)

当(ネーミング)ラドン石は、福岡県で高濃度ラドン温泉である熊井温泉の源泉地の山より採取されたものです。放射線カウンター(インスペクターα、β、γ線が測定可能)では、平均0.2~0.4マイクロシーベルト/時間のラジウムラドンの微量な放射線を放出しています。またホルミシス効果と同時にマイナスイオン発生に伴うリラックス効果が期待できます。日々の健康づくりにお役立て下さい。飲用水には使用しないで下さい。

 使い方と致しましては、お風呂に入れたり寝室に置いたりして下さい。お肌に優しく美容効果が期待できます。またお花やプランターなどにもご使用下さい。尚これらの効果は個人的な意見を集約したものであり、効能効果を明示したものではありません。

 

発売元000

コメント