林家染太の重いでーのアルバム!

落語家・林家染太が日々の徒然を語ります!

😄染太、フランスの新聞に載ってるってよ!😄

2019年01月16日 | 日記
【😄染太、フランスの新聞載るの巻😄】

 フランスのクリエ ドゥ ルエスト新聞に、僕の記事が載っておりまーす!
ジブレメルシー😄
コメント

林家染太人権講演&落語会in大東市四条北小学校😄

2019年01月15日 | 日記
【😄林家染太人権講演&落語会
        in大東市四条北小学校😄】

 今日は大東市にございます四条北小学校で人権講演と落語会でした。😊
聞く所は聞く、笑う所は笑う、本当に素晴らしい生徒さんでした。
本当にありがとうございました!😄

校長先生とお話をしておりますと、この時期はインフルエンザが増えてきているそうです。
皆さんもうがい、手洗いお気を付けくださいませ。m(_ _)m

 今から5年前にある小学校に学校公演で参りましたら、インフルエンザが流行してるので体育館に全校生徒が集まるのが難しいということになりました。

僕も「それは仕方ありませんね」と帰りかけましたら、

校長先生が「せっかく来て頂いたんで、是非、こちらで落語をお願いできませんでしょうか?」
と通されましたのが、なんと放送室。😄
放送室から音声だけの落語会となりました。😄
放送室から僕が
「皆さん、今からうどんの食べ方のワークショップやりますよ。はい、扇子もったつもりで、食べまーす!さんはい!
ズルズルズル~」😄

めちゃめちゃシュールで楽しい落語会でした。😊
コメント

林家染太独演会inアスピアホール

2019年01月15日 | 日記

【😄林家染太独演会inアスピアホール😄】

昨日は京都・木津川市にございます、アスピアホールで林家染太独演会でした。
お寒い中、沢山のお客様にお越し頂きまして本当にありがとうございました。m(_ _)m
とってもええお客様ばかりで、噺家冥利に尽きました。
めちゃめちゃ楽しく落語をやらせて頂きました。😊
 木津川市は、奈良県と京都府の県境にございます。
面白いのは、コンサートホールの近くにイオンモールがあるのですが、なんと店内に県境があるんです。😄
この場合、税金はどっちの県に納めるんでしょうか?😄
コメント

👣いだてん👣

2019年01月08日 | 日記
【👣いだてん👣】

 大河ドラマ「いだてん」を観ました!
めちゃめちゃいい!😄
💮オープニングがレトロでスタイリッシュで良い!(泳いでる阿部サダさんは、「ごっつええ感じ」の板尾係長みたい😄)
💮出演者が豪華!
💮カドカンの脚本も、「韋駄天」同様、スピード感があって最高ですね。
今年も大河観よっと!😄
ちなみに、以前、僕は人力俥の俥夫を京都・東山で、しておりました!
太っておりますが、足は意外と速いですよ!
50メートル、6秒台!👣
「落語界のいだてん」と呼んで下さい!😄
コメント

\(^o^)/初稽古\(^o^)/

2019年01月07日 | 日記
  【😄初稽古😄】

今日は日舞の初稽古でした。
演目は【越後獅子】。僕が踊ると【越後獅子】というより【越後豚🐷】のようですが。😄
(「越後豚」ってブランドでありそうですね)
かなり激しい踊りなので汗びしょびしょになりました。今年も頑張ってお稽古しまーす!
\(^o^)/😄\(^o^)/😄\(^o^)/😄\(^o^)/😄\(^o^)/

💮写真は、フランス・アヴニヨンにございますアビニョン橋でカッポレを踊るアンパンマンです。
🎵アビニョンの橋で踊るよ!踊るよ!🎵
コメント

5月アメリカツアー決定!😄

2019年01月05日 | 日記
 【😄5月アメリカワールドツアー決定😄】

今年も5月にアメリカへワールドツアーに参ります!
皆さん、是非お越しくださいませ!😄
  🎵カモンベイビーアメリカ🗽🎵
コメント

🎍林家染丸一門新年会🎍

2019年01月02日 | 日記
【🎍林家染丸一門新年会🎍】

 元旦に師匠、四代目林家染丸のお宅に新年会に参りました。
一門が集まり、アホな噺でめちゃめちゃ盛り上がりました。やっぱり一門は最高ですね!😄
笑いすぎて、写真撮るのも忘れてました。😊
 気が付いたら、開始から8時間も経ってました。😊
新年会の後片付けのため、お皿を洗っておりますと、弟子修行のことを思い出しました。

私は、平成12年4月から15年4月までの3年間、師匠のお宅で弟子修行をしておりました。

掃除、洗濯、料理、車の運転、犬の散歩、
そして、落語、三味線、太鼓、日本舞踊の稽古などなど、ハードながら充実した日々でした。

あの3年間で、師匠に【噺家の了見】と【美学】を叩き込まれました。

そのお陰で今まで生きてこれました。

師匠のお宅でお皿を洗っておりますと、修行中のことを思い出します。

また、僕のことを拾ってくれて、育てて頂いた師匠への感謝を心から感じます。
コメント