画廊春 大垣市(彫刻家 奥村信之・白日会 井上慎介・描く詩人 水村喜一郎作品常設) 

画廊「春」作品展示の様子を 画廊犬コテツと共にお伝えします。

画廊と画塾ハチゴローの準備をはじめました。

2014年03月30日 | 絵と美術

 職場の皆さんや家族に支えられ、この春 無事に定年退職を迎えることができました。

 退職するまでは 早くゆっくりして 自分の好きなことをしたいと考えていたのですが、

いざ退職してみると不思議な気持ちになりました。 いつまでも感傷的な気分でいると

ぼけてしまうので とりあえず 新しい人生に踏み出すことにしました。

 

 まずは画廊の準備です。店舗を借りるとお金がかかりますので、自宅の1階にある

二部屋を改装します。この二日間は部屋の片づけに取り組みました。何しろ今まで

生活していたところを活用するので 片づけが大変です。タンスの移動からはじまり

作品の整理など頑張りました。しかしながら少しずつ夢に向かって近づいていくので

筋肉痛になっても気になりません。しばらくはこういった作業が続きます。

何とか5月より開業できないかと頑張っています。

 

画廊は「春」という名前にします。午前中はアトリエハチゴローとして趣味の画塾を開きます。

画廊およびアトリエの営業時間は次のように考えています。

アトリエハチゴロー  営業時間 

木・金・土・日 の 9:00-12:00  デッサン、水彩、油彩の指導 

各曜日とも定員4名まで 週1回 月謝 5000円 

画廊 「春」 営業時間 

木・金・土・日 の 12:00-18:00 

画廊・アトリエとも 月 火 水 は定休日です。

連 絡 先

住所 郵便番号 503-0893  岐阜県大垣市藤江町4-14 (田渡 画廊 春)

tel  090-7618-8107(タワタリ・画廊 春 )

e-male   dentotakkyu@yahoo.co.jp

 

画廊 春 所有作品の主な作家です。現代絵画 版画も所有していますので折を見てお知らせします。

5月となり 準備が整いましたら是非お越しください。

洋 画 (50音順) 

朝妻治郎 阿部幸洋 伊藤禎朗 伊藤順一 清水勝 柴宮忠徳 田渡達久 千村典生 

高岡香苗 妹尾一朗 堀内貞明 中島裕子 中村忠二 水村喜一郎 若園ゆき 橘野恵委子

日本画

飯沼英忠 石原貴暉 上田臥牛 鵜飼英夫 大瀧隆夫 大野逸男 河合健二 川崎鈴彦 

小山 茂  佐藤昌美(晨) 中村徹  藤原まどか 細田興之子 松本啓 水野 朝 

武蔵原裕二 依岡慶樹

 

画塾ハチゴロー 講師の紹介

NAME  田渡 達久 1954年生まれ 60才

東京学芸大学美術科卒(絵画専攻) 横浜市、岐阜県にて美術教師として勤務、この春定年退職

グループ展、個展など数回 無所属 

講師の作品は 当ブログの過去ページをご覧ください。

「釣人」 田渡達久 M6

 

 

 

 

 

コメント

暖かくなると うきうき そわそわ しますね。

2014年03月23日 | 絵と美術

今日のアトリエハチゴローは開店休業でしたので 奥さんと長良川河川敷にくり出しました。

もちろん コテツ君も一緒です。

水ぬるむ春の陽気でした。

数日前の寒さはどこへ行ったのでしょう。

コダチアゲハでしょうか。タンポポの蜜を求めてたくさん飛んでいました。

コテツ君は広大な草っぱらで思いきり走りました。

2才になり 随分たくましくなりました。

走るコテツ

今日は 絵の話はお休みです。

明日からの4日間 親爺の37年間、最後のお勤めです。

 

コメント (2)

朝鮮朝顔M50

2014年03月22日 | 絵と美術

こちらも20年ほど前の作です。今まで一度も壁に掛けずに物置にしまってありました。

この絵は職場に退職の記念として飾らせて頂くことにしました。

ところで昨日のブログでコテツは土筆を食べないと書きましたが、

絵に描こうと少し残しておいたのを生のままむしゃむしゃ食べてしまいました。

コテツ恐るべしです。

 

コメント

今日の収穫は

2014年03月21日 | 絵と美術

コテツ君と散歩がてらの収穫です。風が強く寒い一日でしたが、見事な土筆が生えていました。

コテツ君は散歩がてら 草をいっぱい食べましたが、土筆はえぐくて苦手です。

卵とじにしてからあげましょう。

 

こちらは葛飾北斎の浮世絵版画です。

勿論 現代の彫り師による復刻版です。それでも美しい仕上がりです。

散歩道に川鵜が何匹か住み着いていますがこんな顔をしていますね。

 

 

コメント

生きものをいっぱい描きたい

2014年03月19日 | 絵と美術

親爺作の生きものたちです。こちらも若かりし頃の作です。

あと もう少しで好きな絵のことばかり考えながら過ごせます。

私の家系は寿命が短いので 10年ばかり描かせて頂けたらありがたいのですが・・・

「いきものたち」F8油彩

この絵に描かれているのは 上から 子どもの頃に飼っていた鳩のつがい

カマツカ・でんでんむし・私の子どもが学校で譲って頂き飼っていた兎 です。

どの子も私の好きな子ばかりです。

画廊が出来ましたら いきものばかりを描いた企画展をもとうかと 考えています。

コメント