画廊春 大垣市(彫刻家 奥村信之・白日会 井上慎介・描く詩人 水村喜一郎作品常設) 

画廊「春」作品展示の様子を 画廊犬コテツと共にお伝えします。

モダニズムの画家たち展 ⑶ 深尾庄介

2020年07月20日 | 奥村信之 彫刻家

covid19の感染拡大 とても恐ろしいです。

当画廊も甚大な影響を受けています。

6月より画廊を少しずつ開きましたが

お客様がいらっしゃることはありませんでした。

 

7/19より当分の間感染症が落ち着くまで

もう一度 休業することにいたしました。

作品展はこのブログにて開催いたしますので

よろしくお願いいたします。

 

 

今回は赤と黒の画家といわれる深尾庄介作品を並べました。

 

jazz F8油彩

 

河の顔 F4油彩

 

地図 F3

 

仮面 SM

難波田龍起さんがアトリエの壁に

深尾作品を飾っていたと聞きました。

お二人は相通ずる感性を感じあって

おられたのだと推測しています。

 

お知らせ

 

画廊経営維持のため所蔵作品の何点かを

ヤフオクに出品しております。

今は中村忠二を4点と澤田文一を2点出品しております。

ヤフオクでの作品価格は出品料を加算していますので

当ブログで紹介する価格よりも一割ほど高く出品しています。

ご購入希望の方はこちらのブログにアクセスされて

購入された方がよいかと思います。

 

〒503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久 
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

コメント

モダニズムの画家たち展⑵ 村井正誠

2020年07月17日 | 奥村信之 彫刻家

covid19の感染拡大 とても恐ろしいです。

当画廊も甚大な影響を受けています。

6月より画廊を少しずつ開きましたが

お客様がいらっしゃることはありませんでした。

 

7/19より当分の間感染症が落ち着くまで

もう一度 休業することにいたしました。

作品展はこのブログにて開催いたしますので

よろしくお願いいたします。

 

本日は当画廊所蔵する村井正誠さんの作品を

4点ご紹介いたします。

 

二人 ガッシェ 4号大 1969年

 

一人 ガッシェ SM大 1969年

 

美しい水彩が塗られた紙にアクリルでしょうか

力強い筆致でぐいぐいと描かれており、

いかにも村井先生という作品です。

 

50年ほど前の作品ですがどちらもシートで大切に保存されてきました。

紙の裏には経年のシミが出ていますが画面状態は良好です。

以前このタイプの大きな作品を所有していました。

こちらは小さなサイズですが、大らかさを感じ取れる作品です。

 

次に大変珍しいパステル作品を紹介します。

 

作品 パステル 3号大 1982年

 

作品 パステル SM大 1982年

 

フランクステラの初期作品を思わせるような

微妙なパステルのトーンが美しさと

神秘性を醸し出しているような気がします。

村井先生のような感性を直接表現される骨太の作家は

今ではほとんど見当たりません。

これからも大切に伝えていきたい作品です。

 

お知らせ

 

画廊経営維持のため所蔵作品の何点かを

ヤフオクに出品しております。

今は中村忠二を4点と澤田文一を2点出品しております。

ヤフオクでの作品価格は出品料を加算していますので

当ブログで紹介する価格よりも一割ほど高く出品しています。

ご購入希望の方はこちらのブログにアクセスされて

購入された方がよいかと思います。

 

〒503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久 
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

村井正誠作品展示

2020年07月13日 | 奥村信之 彫刻家

covid19の感染拡大報道、

大雨による水害報道と

暗いニュースが続きます。

せめてスカッと晴れてほしいですね。

 

画廊では村井正誠さんの作品を中心に展示しています。

 

work ガッシェ

人 銅版画

 

抽象は理解を超えて

感覚に直接働きかけてくれるので

見ていて飽きません。

村井正誠さん、猪熊弦一郎さんの作品が

とても面白く感じられます。

 

画廊春は少しずつ画廊を開き、皆様と作品を語り合おうと思います。
まずは一度にご来店いただく人数を一組としながら
開業させていただきます。
ご来店いただけます時には
事前に時間をお知らせいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
 
〒503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久 
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp 

 

 

 

 

コメント

ハートブレイク

2020年07月08日 | 奥村信之 彫刻家

列島を襲う水害は年々激しさが増しているような気がします。

今回の豪雨は当地(大垣市)でもとても恐ろしいものでした。

未明にものすごい雨が降っていました。

昼過ぎに揖斐川を見に行きましたら、凄い水かさでした。

揖斐川下流域、海津、南濃町あたりの様子です。

テレビでは木曽川上流域が氾濫していると伝えていましたが、

このあたりでももう少し水かさが増えたら危険です。

まだ二日ほど降るようなので恐ろしいです。

 

ハートブレイク 横山貞二

 

画廊春は少しずつ画廊を開き、皆様と作品を語り合おうと思います。
まずは一度にご来店いただく人数を一組としながら
開業させていただきます。
ご来店いただけます時には
事前に時間をお知らせいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
 
〒503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久 
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp 

 

 

 

コメント

美術鑑賞夏の旅2020

2020年07月03日 | 奥村信之 彫刻家

大学時代からの友人と長野県の旅を楽しみました。

covid19の影響は全ての場面で

繊細な対応が求められていました。

旅館の皆様の温かく細やかな応対には

本当に頭が下がりました。

一刻も早くいつもの日常が戻ることを祈ってやみません。

 

碌山美術館にて

 

松本市美術館 草間彌生さんの巨大なオブジェ

 

こちらは奥村信之作 大日如来

草間彌生風オブジェです。

 

楽しい旅でした。

長野県は美術館が多くいつ行っても楽しめます。

 

画廊春は少しずつ画廊を開き、皆様と作品を語り合おうと思います。
まずは一度にご来店いただく人数を一組としながら
開業させていただきます。
ご来店いただけます時には
事前に時間をお知らせいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
 
〒503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久 
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp 

 

 

 

 

コメント

モダニズムの画家たち展⑵

2020年06月26日 | 奥村信之 彫刻家

covid19 収まりそうにないですね。

経済再開と舵がとられてきましたが

かなり心配しています。

 

展示がなかなか決まらずあれこれいじっています。

今日は 山中現さんの木版を床の間に飾ってみました。

 

山中現 「ときのかたち」

 

落ち着きました。

 

山川輝夫 「形の乱舞」

 

柿崎兆 「野原」

 

画廊春は少しずつ画廊を開き、皆様と作品を語り合おうと思います。
まずは一度にご来店いただく人数を一組としながら
開業させていただきます。
ご来店いただけます時には
事前に時間をお知らせいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
 
〒503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久 
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp 
 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

モダニズムの画家たち展 画廊春

2020年06月24日 | 奥村信之 彫刻家

お久しぶりです。

感染症による自粛が徐々に解除されてきましたが

まだまだ不安な気持ちはぬぐえません。

美術館などに行ってみたくなりましたが、もう少し我慢してみます。

 

気ままに、和室にて村井正誠さんの作品を中心に

モダニズムの画家たち展を開催してみました。

 

村井正誠 顔

 

 

左より 「作品 1 」 「長い顔」 「作品 2 」

奥は 猪熊弦一郎 「犬」

 

猪熊弦一郎 「裸婦」  村井正誠 「裸婦」

 

並べてみますと和室にも合いますね。

普段は油彩ばかり並べていますので、すっきりした雰囲気です。

 

画廊春は少しずつ画廊を開き、皆様と作品を語り合おうと思います。
まずは一度にご来店いただく人数を一組としながら
開業させていただきます。
ご来店いただけます時には
事前に時間をお知らせいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
 
〒503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久 
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp 
 

 

ところで 先日 金生山に行きましたら夕焼けがとてもきれいでした。

 

 

コメント

五風十雨 熊谷守一

2020年06月14日 | 奥村信之 彫刻家

 

ここ数日、画廊の中庭に降る雨をぼんやり見ていることが多くなりました。

何となく守一さんの書を眺めたくなり、掛けてみました。

五風十雨 熊谷守一 97才作(没年の作になります。)

 

守一作品との出会いは44年前です。

守一さん96歳の時です。

何となく入ったギャラリームカイで版画展が開催されていました。

それはそれは美しい絵が並んでいました。

シルクスクリーンの版画でしたが、

画家のタッチまでが盛り上がっているほど重ねて刷られていました。

こんなことができるのか と 驚いたことを今でも思い出されます。

岐阜の人だということを初めて知りました。

仙人と言われていることもあとで知りました。

当時でも版画はとても高額で買えるはずもありませんが、守一さんの本が売っていました。

「へたも絵のうち」 2800円で購入しました。

 

下宿に持ち帰り、ぱらぱらとめくっていますと表紙の裏にサインがあります。

 

ムカイのおばさんが豊島区千早町のアトリエに

大量にもちこんだ本の山を前にして

ため息をつきながら一冊ずつサインをしたんだろうなと

この本を眺めていると、その光景が面白く目に浮かびます。

 

ところで「五風十雨」とはどういう意味があるのでしょうか。

調べてみると

《5日に一度風が吹き、10日に一度雨が降る意》
1 天気が順調で、農作のために都合がよいこと。
2 世の中が安泰であること。

とあります。

いい言葉ですね。五風十雨

 

紫陽花が今年もきれいに咲きました。

画廊にはもう一枚守一さんの書があります

実は私の父が若いころ東京で働いていたときに

何のご縁か知りませんが

守一さんから短冊をいただいたと話していました。

「春風桃李花開日」と書かれています。

今も残っていますが、父はそんなに有名な画家とは知らなかったのでしょう。

短冊の下の方にセロテープをはがした跡があります。

とても残念です。
 

 

〒503-0893  岐阜県大垣市藤江町4-14 画廊春(ガロウハル)
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久(タワタリタツヒサ)
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

画廊春特選絵画の売却(3) 中村忠二 「冬蟲」「アケガラス」「カニシャボテン」「相州小坪」 

2020年06月08日 | 奥村信之 彫刻家

画廊経営維持のため中村忠二コレクションを4点売却いたします。

中村忠二作品の中でも質が高いと考えています。

お好きな方はお知らせください。

 

NO.1  冬蟲

中村忠二 冬蟲 紙にモノタイプ

画寸 180×225

額寸 440×560

額装は新しくしました。

 

額はオリーブ色の木製です。

作品左下にサイン

作品裏に画題とサイン

大きめの額装が作品の良さを引き立てています。

価格 36000円 税込価格39600円

 

NO.2  アケガラス

アケガラス 紙にモノタイプ 和紙に裏打ち

画寸 110×115 額寸 320×260

作品左下にサイン

額装は新品です。とてもおしゃれな逸品です。

価格18000円 税込価格19800円

 

 

NO.3  カニシャボテン

カニシャボテン 紙にモノタイプ 裏打ち

画寸 130×170  額寸 360×460

絵に添えられた詩のような一文が心に沁みます。

額装は当時のままです。作品には少々シミがでていますが

かえって味があるかと思います。

額は木製のでところどころに金箔が押してあり味があります。

作品左下にサインと押印

おしゃれな雰囲気の作品です。

価格 sold out

 

 

NO.4  相州小坪

相州小坪 和紙に墨彩

画寸 230×260  額寸 415×530

漁港に干されていた漁網を墨彩でスケッチしてあります。

雰囲気のあるよい作品です。

価格 28000円 税込価格 30800円

 

作品は着払いヤマト便にて発送いたします。
 
以下のアドレス、電話番号に直接に
アクセスください。
何卒よろしくお願いいたします。
作品は店舗でも直接ご覧いただけます。


〒503-0893  岐阜県大垣市藤江町4-14 画廊春(ガロウハル)
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久(タワタリタツヒサ)
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

画廊春特選絵画の売却(2) 澤田文一 「慈愛」

2020年06月07日 | 奥村信之 彫刻家

ずっとコレクションしていたいのですが、

画廊経営の維持のため

澤田文一さんの「慈愛」を 売却いたします。

 

澤田文一 慈愛 ボードに油彩

画面サイズ 210×250

額サイズ 330×370

 

木製の味のある額です。

 

裏面です

 

 

価格 ¥110,000(税込価格¥120,000)

着払いヤマト便にて発送いたします。
 
以下のアドレス、電話番号に直接に
アクセスください。
何卒よろしくお願いいたします。
作品は店舗でも直接ご覧いただけます。

 

〒503-0893  岐阜県大垣市藤江町4-14 画廊春(ガロウハル)
ドラッグユタカ大垣旭町店の裏(北側) 
代表 田渡達久(タワタリタツヒサ)
Tel      0584-78-0043
Email    dentotakkyu@yahoo.co.jp 
 

 

 

 

 

 

コメント