画廊春 大垣市(彫刻家 奥村信之・白日会 井上慎介・描く詩人 水村喜一郎作品常設) 

画廊「春」作品展示の様子を 画廊犬コテツと共にお伝えします。

栗原一郎の風景  画廊春ベストコレクション展④

2018年11月24日 | 画廊春展示

今日は栗原さんの風景画を2枚ご紹介します。

「鳥帰る」 F8 油彩

「鳥帰る」は春三月の季語です。

秋、冬にわたってきた渡り鳥が、春になって北方に帰ることです。

沼地の上を隊列を組んで渡りをする鳥たちを俯瞰する視点で描いた傑作です。

 

「麦秋」 ミニアチュール 板に油彩

掌に隠れるほどの小さな作品です。

こういった絵を見ると、これは栗原さんしか描けない絵だなあと思ってしまいます。

 

12/1よりベストコレクション展を開催いたします。

画廊春所蔵の作品より、特にお気に入りの作品を展示しました。

展示がほぼ終わりましたのでご案内いたします。

なにぶん狭いスペースですので会期中に何回か作品の入れ替えを致します。

今回の展示作家は次の通りです。

井上慎介   伊藤順一  伊藤廉  島田章三  山川輝夫

大沼映夫  難波田龍起  ミズテツオ  奥村信之(ブロンズ彫刻)

安藤義茂  清水勝  水村喜一郎  小泉清  峰村リツ子

中村忠二

 

絵画25枚、彫刻14体 計39点を展示しました。

ベストコレクション展、会期前ですが明日からでもご覧いただけます。

ただ、出かけていることが多いのでご来場前にお電話いただけますとありがたいです。

 

503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春 代表 田渡達久

メール dentotakkyu@yahoo.co.jp

電話番号 0584-78-0043

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

数奇な出会い 小泉清と峰村リツ子  画廊春ベストコレクション展③

2018年11月17日 | 画廊春展示

小泉八雲ーラフカディオハーンの四男が小泉清です。

私が若いころ、彼の作品を手に入れる機会があったのですが、当時はお金がなかったので買えませんでした。

フォービズムで知られる画家はガス自殺で生涯を終えたのですが、家の近くに峰村さんのアトリエがありました。

落合同人さんのブログに小泉清が最後に会った画家が峰村リツ子さんだという記事が載っていました。

「最後に小泉清と会った画家。」

詳しくはその方のブログを見てください。・・・https://chinchiko.blog.so-net.ne.jp/2017-01-28

その二人の絵が画廊春に在るというのは不思議な感覚です。

50年の年月が流れ、池袋から遠く離れた大垣のちっぽけな画廊に並んであるというのは、数奇な再会と言えるのではないでしょうか。


小泉清 裸婦 木版 (遺作展出品作)

峰村リツ子 裸婦 4F油彩 (現代画廊扱い)

 

 

12/1よりベストコレクション展を開催いたします。

画廊春所蔵の作品より、特にお気に入りの作品を展示しました。

展示がほぼ終わりましたのでご案内いたします。

なにぶん狭いスペースですので会期中に何回か作品の入れ替えを致します。

今回の展示作家は次の通りです。

井上慎介   伊藤順一  伊藤廉  島田章三  山川輝夫

大沼映夫  難波田龍起  ミズテツオ  奥村信之(ブロンズ彫刻)

安藤義茂  清水勝  水村喜一郎  小泉清  峰村リツ子

中村忠二

 

絵画25枚、彫刻14体 計39点を展示しました。

ベストコレクション展、会期前ですが明日からでもご覧いただけます。

ただ、出かけていることが多いのでご来場前にお電話いただけますとありがたいです。

 

503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春 代表 田渡達久

メール dentotakkyu@yahoo.co.jp

電話番号 0584-78-0043



 



 

コメント

マチエルが語る 水村喜一郎 画廊春ベストコレクション展②

2018年11月14日 | 画廊春展示

今回は水村さんの絵をとりあげます。

アザミ 10×20cm  板に油彩

SMより小さい板に描きこまれた野アザミの花です。

アザミは愛犬「絵美」とともに、野山を散歩したときに見つけられたのでしょう。

水村さんはアザミの前に立ち止まり、アザミの美しさを心に仕舞い込んだのでしょう。

それから何日、何年も過ぎて、心の引き出しの一つからアザミを思い出し、

ゆっくりと一筆一筆、丹念に油絵具を塗んで仕上げられたのではないでしょうか。

水村さんは小学校2年生の時に事故により両腕を落とされました。

生来の絵を描きたいという想いから画家として素晴らしい作品を生み出されています。

はじめて画廊春で個展をお願いしたときに、譲っていただいたこのアザミの絵は、私の大切な1枚になりました。

水村さんは油彩画だけでなく、今は亡き作家の水上勉さんと親交が深く、水上さんが漉いた竹紙に墨彩画を描かれています。

その竹紙に筆を走らせた1枚です。

絵に魅力があるのは当然ですが、書にも虜にさせられてしまいました。 

 

12/1よりベストコレクション展を開催いたします。

画廊春所蔵の作品より、特にお気に入りの作品を展示しました。

展示がほぼ終わりましたのでご案内いたします。

なにぶん狭いスペースですので会期中に何回か作品の入れ替えを致します。

今回の展示作家は次の通りです。

井上慎介   伊藤順一  伊藤廉  島田章三  山川輝夫

大沼映夫  難波田龍起  ミズテツオ  奥村信之(ブロンズ彫刻)

安藤義茂  清水勝  水村喜一郎  小泉清  峰村リツ子

中村忠二

 

絵画25枚、彫刻14体 計39点を展示しました。

ベストコレクション展、会期前ですが明日からでもご覧いただけます。

ただ、出かけていることが多いのでご来場前にお電話いただけますとありがたいです。

 

503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春 代表 田渡達久

メール dentotakkyu@yahoo.co.jp

電話番号 0584-78-0043

 

 

コメント

ベストコレクション展のご案内① 三人娘の可愛いしぐさがたまらない。 

2018年11月13日 | 画廊春展示

12/1よりベストコレクション展を開催いたします。

画廊春所蔵の作品より、特にお気に入りの作品を展示しました。

展示がほぼ終わりましたのでご案内いたします。

なにぶん狭いスペースですので会期中に何回か作品の入れ替えを致します。

今回の展示作家は次の通りです。

井上慎介   伊藤順一  伊藤廉  島田章三  山川輝夫

大沼映夫  難波田龍起  ミズテツオ  奥村信之(ブロンズ彫刻)

安藤義茂  清水勝  水村喜一郎  小泉清  峰村リツ子

中村忠二

 

絵画25枚、彫刻14体 計39点を展示しました。

「今日のこの1点」・・・安藤義茂 「三姉妹」 SM水彩

安藤さんは明治28年(1888年)生まれであり、昭和42年に79歳でその波乱万丈の人生を終えました。

詳しい年譜などはネットで調べればわかることですので、ここでは省きます。

ここではこの絵について私見を述べさせていただきます。

この時代に生きた画家の大半が戦争という厳しい状況下での制作があったことでしょう。

絵の具や画材も手に入らない中で、画家たちは制作されました。

安藤さんはクレヨンを空き缶の中で溶かし、紙に塗ったうえで小刀で削り出すという「刀画」をあみ出されました。

この「三姉妹」は刀画ではありませんが、墨や建材用のベンガラなど手に入る材料で紙に描かれています。

一見油彩のように見えるのが不思議です。

描かれているのは朝鮮の娘たちでしょうか。(戦争中の一時期、朝鮮にわたっておられました)

その3人の表情がとても楽しいのです。それぞれの個性を持った娘たちの気持ちまで、

走り描きのような描写でありながら実に生き生きと表現されており、何というか可愛くて仕方がないのです。

こういう表現ができる方はそうはいません。私はそこに惚れました。

きっと描いている安藤さんも楽しかっただろうなあと思えてきます。

おそらくは絵を描けるような状態でなかったと思われる時代に、

暗い絵ではなく、こんな楽しい絵を描いた安藤さんは素晴らしい方だと思うのです。

 ※この絵は現代画廊の須之内徹さんが扱われた中の1枚です。

 

ベストコレクション展、会期前ですが明日からでもご覧いただけます。

ただ、出かけていることが多いのでご来場前にお電話いただけますとありがたいです。

 

503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春 代表 田渡達久

メール dentotakkyu@yahoo.co.jp

電話番号 0584-78-0043

 

 

コメント

画廊春 秋の常設展示のご案内

2018年11月08日 | 画廊春展示

先日の井上慎介自選展では、多くの皆様に足を運んでいただきありがとうございました。

井上作品はしばらくの間こちらでお預かりしていますので、ご関心のある方はお問い合わせください。

画廊の展示を新しくしましたのでご案内いたします。

 

  

展示作家

奥村信之   島田章三   大沼映夫    伊藤廉  

難波田龍起  麻生三郎   ミズテツオ   山川輝夫  

小泉清  伊藤順一  井上慎介  小山茂  中村徹  

 

503-0893  大垣市藤江町4-14 画廊春 代表 田渡達久

メール dentotakkyu@yahoo.co.jp

電話番号 0584-78-0043 

 

 

 

 

    

 

コメント