画廊春 大垣市(彫刻家 奥村信之・白日会 井上慎介・描く詩人 水村喜一郎作品常設) 

画廊「春」作品展示の様子を 画廊犬コテツと共にお伝えします。

今までありがとう さようなら

2013年10月05日 | 自然と風景

今朝方 しーちゃんが亡くなりました。

ギネスにのるほどの超高齢で頑張ってきましたが生きもの定め、虹の橋を渡りました。

10年ほど前、職場の渡り廊下に落ちていた まだ羽が生えていない雀を保護して以来

娘が大切に育ててきました。娘たちは嫁いだり独立して家を離れていきましたが、

この子は我が家で奥さんの世話を受けて生き続けてきたのですが、今朝力尽きたのでしょう。

「本当によく頑張ったね」 と 声をかけてやりたいほど 

体はぼろぼろになっても 頑張ってきました。

庭の秋明菊と白粉花で囲んでやり 昨年に亡くなり 中庭にいるインコのポロリの傍らに 穴を掘り

埋めてあげました。

合掌

 

*このような写真を載せたのは 遠く離れた娘たちに 最後の姿をみてもらうためです。

 苦手な方々には 申し訳ありません・・・。

コメント (2)

伊吹山

2013年03月19日 | 自然と風景

古い写真ですが 春を感じさせる1枚です。

コメント

ふきのとう

2013年03月18日 | 自然と風景

昨日 大安の日曜日は 孫の宮参りでした。

暖かくて 日柄も良かったので 何組かの家族で賑わっていました。

この日ばかりは ハチゴロー君は お留守番です。

不満そうでしたが 仕方ありません。主役が違いますからね・・・。

お昼は 予約しておいた料理屋で春づくしの懐石をいただきました。

そのなかに ふきのとうの天ぷらがありました。

少しほろ苦い 春の味でした。

この日は 酒を禁じられており とってもとっても 残念でした。

プレモルのみたかった・・・スーパードライのみたかった・・・

うまい料理も ビールがなければ 意味がない。

 

                  「ふきのとう」(木版)                                  

                                       にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

 

コメント

そろそろ梅が咲き始めます

2013年02月19日 | 自然と風景

 垣根の山茶花が一番美しい時期になりました。植えてから40年近くになっているので

年々弱り、枯れたところに赤芽を植えています。

今ではまぜ垣となってしまいましたが、かえって風情があるものです。

 

近くに百梅園という公園がありますが、駐車場案内の看板が立ちましたので

そろそろ花見客が足を運びはじめるでしょう。

人がいっぱいの公園を歩くのは好きではないので、近くの公園でを楽しむ方が性に合っています。

何年か前に小さなスケッチブックに写生した紅梅です。

梅はひと枝だけを絵にしても梅らしくありませんね。

光琳みたいに描かないと梅の豪華さはでませんね。

コメント

残照

2012年10月30日 | 自然と風景

いつもの散歩道に沈む夕日です。

ダイヤモンド養老山といったところですね

この池の名前は 広芝池というそうです。

郊外にあるのですが湧き水があるため 水質はいつも安定しています。

今日も日没に合掌です。

コメント (2)