つるのおんがえし 2

ヤプログ終了によりgooブログへ移動しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

令和元年 正観さんに感謝する会

2019-08-17 15:58:03 | インポート
今年の「正観さんに感謝する会」のご案内を作っているところです。
行き先は7月の夏合宿最終日に決まりました。
今年は「お四国さん」へ伺います。



お遍路の体験をしたのは2007年、
今からちょうど12年前で、
干支が一巡りしました。



バス乗務員さんも含めて88名の旅でした。
4月と5月に5日間ずつ、
6月には遍路のラストになるという高野山へもお参りして、
3ヶ月に渡っての正観さん仲間の遍路旅でした。

5月に75番目の善通寺に宿泊した時、
善通寺宿泊(クリックしてください)
当時の副管長の禅澄さんと正観は親しくなられて、
6月の高野山では南院で講演をしていただきました。



正観さんが生涯ただ一度主催したと言われています。

今回、禅澄さんとも連絡ができて、
お話していただける運びとなりました。

実はこのブログ来年の1月で閉まるらしいのです。

こちらへ2007/1~2018/11の期間
ブログ「つるのおんがえし2」を書いていました。
お出かけ編を主にこちらへ掲載していたようです。

2007年4月~6月にはお遍路や高野山での様子が掲載されています。
お時間のある方は下記から順にご覧ください。
こちらからご覧いただけます(クリックしてください)

今年の正観さんに感謝する会につきましても、
正観さんは「高くていいのは当たり前」
「安くてもコスパの良いものを」という
コンセプトをお持ちでしたから、
なるべくそれに沿うようにと計算中です。

メッセージで亮ちゃんとも相談しながら、
着々と進んでいますので、
まもなくホームページにも掲載できます。










12年も前だとみんな若いです~






コメント

ギルバート・オサリバンのアローン・アゲイン

2018-11-23 00:15:49 | インポート


1972年にリリースされてるから46年前の歌

まったくもって分かってなかった

そんなに悲しい内容の歌とは

訳せばAlone again, naturallyは

確かにまた一人ぼっちになった。当たり前のように

とかまた一人ぼっちになった。当然のように

そんな題名の歌がこんなに軽くて明るい曲調なんて

1973年にユーミンが「飛行機雲」を出していて、

このアローンアゲインの影響あるような気もしますが?

以前と比べると自分の中の気持ちに変化が起きています。

被害者意識的なものはほとんどなくなり、

だから加害者的なのもねなくて。

ずいぶん重かった部分が軽くなってて、

感情に引っ張られることも、

今はほとんどないかな。

あっていけないとは思いませんが、

少ないほうがありがたいです。


この前見たみつろうさんたちの沖縄での「食についての講演会」

腸内細菌が動かしてるってことは「腸ファースト」ってことになるのかしら?

人と出会うのも腸内細菌が影響してるって??

あなどれないね腸内細菌さん。

今日から「内脂サポート」ちゃんと飲んでみよう。




お試ししてみて◯◯◯がすごく出るのには驚いた!

ほんとに内臓脂肪減るなら嬉しいしね。


一日二食は本当にいいと感じてて、

三食がいかに食べ過ぎだっていうことを分からせてもらえる。

藁の船越さんって面白い方ですが、

環境に優しい生き方を心がけるのは素晴らしいことだと思う。

自分が何をできるか考えてみよう。

できることをするただそれだけですね。











コメント

木蘭の涙

2018-11-20 12:14:12 | インポート
♪逢いたくて逢いたくて
この胸のささやきが
あなたを探している
あなたを呼んでいる


今夜は眠れません。

お布団へ入りましたが、
起きてきてパソコン付けてます。

さっきまでお布団の中で泣いていました。
急にこみ上げてきて、
残されたものの悲しさを
思い出したからでした。

それぞれの方々が、
それぞれのシナリオで生きて、
そして死んでいきました。

スターダストレビューの「木蘭の涙」という曲があります。

とても印象的な歌詞とメロディで、
心を打つものがあります。

置いていかれたとか
残されたとかはないのです。
本当はそんなことはなくて、
各自がそれぞれのシナリオで生きて、
死んでいるだけなのです。


12月24日のクリスマスのありがとうパーテイで流すクリスマスソングを
今夜ユーチューブで探していました。

懐かしいクリスマスソングを見つけては
題名とアドレスをコピーして保存していました。

クリスマスソングではないのに
「木蘭の涙」が出てきて、
聞いてしまった。


姪の娘のバレエ発表会で
この曲を踊った方がいました。

とても印象的な曲で、
それまでに一度くらいは聞いた気がします。


今パソコンで正観さんのCDを聞いています。

声が聞きたくなったからですが、
新刊についている2008年11月の広島講演会のCDを聞いてます。

正観さんだけでなく、
友人のキクちゃんや、
家族など先に逝ってしまった人々を
思い出していました。

死んでしまったら、
どんなにしても会うことが出来ない。

青森の恐山やアメリカのなんとか研究所に行けば
死んだ人に会えるのでしょうか?
恐山は正観さんとのツアーで行きましたが、
そこに残っていたのは残された者の思いでした。

悲哀、執着、寂しさなど
残された者の切ない思いだけが
そこら中に残っているだけの場所。


まあこれまで生きた長さより、
これから先のほうが短くてすむ私は、
阿部敏郎さんがブログに書いてるように、

みなさん、今日も楽しく生きようね
どうせ死んじゃうんだから

に、とても、共感を覚えます。

イヤホンから聞こえる正観さんは
死に方はどういうのがいいですかと聞いてます。

3年後に自分が亡くなる事を
この頃にはもうご存知だったのでしょうか?

いつも「私はみなさんより先に行きます」と
話していておっしゃる通りでした。

今夜泣いたのは
「置いていかれた、残されてしまった」という
そういう自分の感情に出会えたからです。

素直にそのことを受け入れて、
涙が流れました。

そんな事は私には無いではなく
あることを認めたら、
楽になりました。


しばらくお布団の中で正観さんのCDを聞いていましたが、
多分3時過ぎくらいにおやすみなさいをした私でした。

















コメント

甘いゴールドキウィがゴーヤになる話し

2018-11-19 16:40:46 | インポート
もう片付けたので画像はありませんが、
苦かった!!
あんなに甘かったゴールドキウィがなんでやねん?


原因は私の無知でした。


ネットで調べるとありますね~。
キウイとヨーグルトを一緒に食べると苦みが発生してしまう原因は、
キウイに含まれるたんぱく質分解酵素の「アクチニジン」という成分。
このアクチニジンは、たんぱく質を分解する働きを持っています。
ヨーグルトに含まれるたんぱく質が、キウイのアクチニジンと反応することで、
とっても苦い成分に変化してしまうのだそう

キウイをヨーグルトにのせて、すぐに食べてしまえば、
苦みを感じることが少ないようですが、混ぜた状態でしばらく置いておくと苦くなることがあるようです。
なお、この苦み成分は体に害のあるものではないので、食べるのは問題ありません。

以上はクックパッドさんからですが、
食べるのは問題ないと言っても苦くて食べれませ~ん。

けど他の書き込みを見たらですね
お腹が痛くなったり、気持ち悪くなったりする場合もあるそうです

こう書いてあった!
そして、私のお腹も痛くなり下しています

そもそも鹿児島から戻ってきてからは一日二食にしました。
乗っただけで気絶しそうなキログラムを計ってから、
二食にしたら、わわわずか6日間で2キロ減りました!

朝と晩を食べてお昼は抜いています。
おやつにみかんを食べたりお菓子をつまんだりしてても
確実に減ってる!!

6日で2キロなら30日で10キロ!
なんてことはないとしても、
こりやいいですばい。

しかも夫さんも付き合ってくれてるから、
お昼の用意いらないし、
片付けもいらない、
時間的余裕ができてすんごいよか


朝はゆっくりとご飯とお味噌汁
納豆に卵焼きと海苔とか結構食べるし
晩御飯もゆっくりいろいろ食べるのに
3食が2食になるだけで違うわ~~~


今日は朝の片付けをした後に
晩御飯の用意しちゃってて
お腹へったらすぐ食べれるようにしてるので、
食べ始めるのが17時でもOKさ


カレーと水菜や野菜がいろいろはいったサラダが献立で、
野菜はカンタン酢のドレッシングでたくさん食べれます。

大根、玉ねぎ、レタス、水菜、トマトを洗って切って(ちぎるのもある)
大きな入れ物に入れて上からドバドバとカンタン酢かけるだけの
かんたんっす



パイナップル、パパイヤ、メロンなども、
ヨーグルトと合わせると苦くなるそうなので、
試してみたい方は是非どうぞ~






コメント

3年間のご無沙汰でございました。

2018-11-19 16:11:59 | インポート


お久しぶりもいいところで、3年以上のご無沙汰です。
上記の画像は先日(11月9日~11日)の正観さんに感謝する会のものです。
前の日記が2015年11月の正観さんに感謝する会のものでしたからね~。

主にフェースブックの方へ書くことが多くて、
その次がアメブロの「うたし日記3」に書いてて、
この「つるのおんがえし2」はついついお留守という感じになってました。



なんで急にここへ書き出したかということですが、
つい4日前から始めたことが「すごくいい」と分かったからです(個人的感想です)

正観塾師範代高島亮さんは17日(昨日)にお誕生日を出雲で迎えました。
2年前の2016年の神迎えは正観さんのお誕生日と重なりましたが、
今年は師範代高島さんのお誕生日と重なったのです。


2016年に全国から集まられた皆さんです。



始まるまでは照明がついています。


始まると照明は消えます。


今年は大河ドラマ「西郷ドン」にちなんで鹿児島へ行きました。





書こうと思ったのはごく個人的なことですが、
記録するのは好きなようでして、
うたし日記などは2002年から続けています。

記録として残ってて、
何より自分が見て懐かしんだりできるのが嬉しいです

けどここへ書くのは別なことでして、
11月の正観さんに感謝する会が終わり、
家に帰って久々に乗りました。

何に乗ったか?あれデス◯◯計!
恐ろしいあれです。

「キャ~~~~」
そこで気持も新たに始めることにしました。

書くと続けられるカモしれないと思うので、
書いてみようとはじめました。

3年間のご無沙汰の結果これかい!と突っ込まないでください。

あなたのお役に立てるかも?立たないかも?

ここに書けばコソッとは出来ませんが、
続けることに役立てるかも?


ということで、またまたよろしくです








コメント