生活管理・日用品ブログ

増田カイロの臨床における生活指導内容。NAET施術と併用して弱アルカリ体質を維持しましょう。

新型コロナから自分を守る方法のまとめ

2020-11-17 | 体調管理
毎年、高気圧優位(秋・冬)になるとウィルス・細菌が活性化するので、その対策をいくつかこれまでに書きました。
長いと読まない!という人もいるので、今日は要点だけ挙げておきます。

  1. 唾液+尿でのゲートマッサージ
  2. 重曹クエン酸水3~4回/日で弱アルカリ化
  3. タンパクしっかり(卵3~4個/日+肉・魚・豆など)、糖質摂りすぎない、夜遅く食べない(寝る2時間前まで)
  4. 鉄は最低量、ビタミンCは最大量(下痢・腹痛のない量;大人6~10g/日、子供3~6g/日、体調不良なら起きている間は1時間毎に1g)
  5. 電磁波最低限(特に携帯・スマホ・ゲームによる通信)+放電(電場対策)
  6. 温かくして、早く寝る
  7. 居酒屋・病院には、1時間以上いない
  8. ワクチンが心配だと思う人はワクチンは打たない
  9. 知らぬが仏!不安があるなら、関連情報をとらない(テレビ・ラジオ・ネットなど)、自分の好きなことをする

全部きっちり守る必要はありません。何事もほどほどです。
自分の体調に応じて、必要なものを無理なく生活に取り入れてください。

具体策がわからない人は、個別に詳細記事を理解できるまで繰り返し読み込んでください。
それでもわからなければ、ウェブサイトから遠慮なくご質問ください。
自分を守れるのは自分でだけですから、後悔しないためにも、気を抜きませんように。
斉藤 記
この記事についてブログを書く
« スマホは便利なんですけど… | トップ | 知らぬが仏 知るは煩悩 »
最新の画像もっと見る

体調管理」カテゴリの最新記事