生活管理・日用品ブログ

増田カイロの臨床における生活指導内容。NAET施術と併用して弱アルカリ体質を維持しましょう。

竹酢液

2020-01-30 | 顔、体の日用品
竹炭工房 和仁(わに)の蒸留竹酢液を、現在サンプルを、通っていただいている方たちに受付にてお分けしています。クリニック内限定です。
まだお持ちでない方は受付にてお申し付けください。(2020年1月末現在)

【竹瀝】※画像は竹炭工房和仁様より

使用してみて大丈夫だった方は、ぜひご購入ください。

竹炭工房和仁の蒸留竹酢液「竹瀝」のショッピングカートは以下のURL
http://kbw2.cart.fc2.com/ca5/22/p1-r-s/
公式サイトは以下の通りです。
http://ww21.tiki.ne.jp/~wani-koubo/
※受付にも少量ですが置いてあります。通販ができない方はお声掛けください。

この「竹瀝」は、竹酢液とは言っても農作物に使用するような茶色のものではなく、蒸留しているほぼ透明色の、体にお口に使用できるものです。
ドラッグストアや100円均一に売っている携帯用スプレーミニボトル(大きいのは🆖❌)に入れて1滴=1プッシュとしてご使用ください。

ふだんから体の、または環境のカビ対策として使用をおすすめしている「ミョウバン水」とあわせて使用することで、カビ対策としての有効度が格段に上がります。

【うがい液・マウスウォッシュ】
コップに40倍希釈のミョウバン水:竹瀝1プッシュ
※ふだんのうがいや歯磨き後にお使いください

【お風呂】
お湯をはったお風呂に
ミョウバン水原液50cc~60cc:竹瀝3~4プッシュ
皮膚トラブルがある方には特におすすめです。

※塩風呂やエプソムソルトとの併用はしないほうがいいでしょう。(それぞれ別の日のお風呂にしましょう)

※使いたい人は「自分に合っているか」(アレルギーの有無)チェックしてからご購入ください。
※最終的に使用する・しないは各自チェックしてから決めてください。(自分の筋力検査に自信のない方は、施術時にお問い合わせください)
※使用して不快感があればすぐに使用を中止してください。
桐井記

血糖値計測 フリースタイル・リブレ

2020-01-30 | 体調管理
自分の血糖を随時測ってくれる、便利な機械があります。
フリースタイル リブレという機器です。
公式サイトは以下にアクセスしてみてください。
たくさんの情報が得られます。
https://www.myfreestyle.jp/

事務スタッフが着けていたときの記事は→こちら

Amazonで購入できるので便利です。以下の画像から購入ページにジャンプします。
◆読取り装置↓

まず上図の読み取り装置と、下図のセンサーを購入します。
(読み取り装置は壊れない限り使えますが、センサーは2週間のみ使えます。)

◆身体に装着するセンサー↓


装着方法は付属の説明書にイラスト付きで書かれていますので、不安はありません(^^)
また、針のようなものを刺しますが、柔らかい素材のものなので痛みは感じません。
肌にバッチリ貼り付きますので、入浴もできます。

体に貼ったセンサーに、読み取り装置をタッチすると、「ピピッ」という音がして、その時点での血糖値を読み込みます。
タッチしていないときでも、グラフ式で血糖の上下を読み込んでいますので、あとでパソコンで読み込んでPDFに変換して保存しておくことができます。
何を食べたか(食事時は、読み取り装置に🍎マークをつけておきます)、どんな行動をしたかはメモに残しておきます。
管理ソフト(アプリ)は、パソコンのみ使用可能で、公式サイトのダウンロードページからダウンロードできます。

これは、自己管理できるツールとしては非常に有用だと思います。
ぜひ興味ある方はためしてみましょう(^^)
桐井 記