生活管理・日用品ブログ

増田カイロの臨床における生活指導内容。NAET施術と併用して弱アルカリ体質を維持しましょう。

磁場・天気の参考サイト リンク(Blogバージョン)

2021-09-27 | 電磁波関係

空気

黄砂~環境省黄砂飛来情報(ライダー黄砂観測データ提供ページ)
http://www2.env.go.jp/dss/kosa/
大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)ホームページ
http://soramame.taiki.go.jp/
黄砂とPM2.5の情報サイト – 有限会社キートン KEYTON, Ltd.
https://www.keyton-co.jp/blog/information/560/
環境省花粉観測システム(はなこさん)
http://kafun.taiki.go.jp/index.aspx

天気

頭痛ーる:気圧予報で体調管理 全国700万人の気象病対策アプリ
https://zutool.jp/
デジタル台風
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/forecast/google-maps/
世界の落雷
https://www.blitzortung.org/en/live_lightning_maps.php
雷の図書館
https://www.franklinjapan.jp/raiburari/lightning-info/

磁場

宇宙天気予報(太陽フレア等の情報はこちら)
https://swc.nict.go.jp/
月齢カレンダー(こよみのページ)
http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm
世界の地震
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/
震源データベースと震源マップ最新版 | 地震関連情報
http://agora.ex.nii.ac.jp/earthquake/hypocenter/
気象庁|震度データベース検索
https://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/index.html
地震関連情報 - 地震データベースと震災デジタルアーカイブ
http://agora.ex.nii.ac.jp/earthquake/
地震本部
https://www.jishin.go.jp/database/portal/
Jumbo Seismic Monitor 地震
https://ds.iris.edu/seismon/bigmap/index.phtml
日本地震ハザードマップ
https://www.j-shis.bosai.go.jp/map/
地球の記録
https://earthreview.net/
地盤データ・地震予測
http://dai-jisin-taisaku.info/yosoku/
地盤調査
https://jibangoo.jp/

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

増田カイロ ウェブサイトに磁場参考サイトリンク新設

2021-09-27 | 便利ツール
新設とはいうものの、ただ1頁リンク集を増やしただけではありますが
斉藤先生のブラウザで保存していた磁場関係のフォルダごと、ホームページに追加してみました。

磁場・空気・天気を知るサイト集


トップページから行く場合は
トップページ→│各症状への対策│→│磁場・天気参考サイト│
となります。
カテゴリ分けが難しかったのでやむなく「各症状への対策」にしてしまいました。
後ほどこの日用品ブログにも1ページ同じものをもうけようかと思います。

------------------------------

磁場に敏感な人、ご自分ではもうおわかりですね(^^)
大潮になると不調になる人・痛くなる人・不機嫌になる人・落ち込む人・身体が動かなくなる人・暴れる子・ものすごいハイテンションになる子・・・その他諸々、の人々のことですよ。
ちなみに、ワタクシ(桐井)もアンテナがちょっと高めです。
今ではおかげさまでだいぶ低くなりました。
だからこのようなリンク集があると自分も助かるのです。


「なんかわからないんだけど具合が悪い~~
という場合にはまず、ここをご参照ください。

「なんだ、そうか。あーすっきり」
「そうか、それなら仕方がないね、タイ○○ール使おう(五○散使おう)」

という具合にナットク!出来ればいいな、というためのリンク集なのです

桐井 記

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガソリンだけじゃ動かない、パンクしてても動かない、ですよね。

2021-09-22 | 斉藤の独り言
増田カイロでは今年の夏からトレースミネラルサプリを変えました。
そのことを連休中に行われたNAETセミナーでも繰り返し伝えたので、施術者が自分の施術院に持ち帰って、各自検証してくれると思っています。

増田カイロではこれまでいろいろなトレースミネラル(微量ミネラル)サプリを使ってきました。そしてそれなりに足りているのかなと思っていました。
しかし今年の夏はどなたもミネラルレベルが、新型コロナの第5波感染拡大と反比例するように急激に下がっていきました。

こちらで使っているトレースミネラルサプリメントは海外製で大きな錠剤でしたから、体内ミネラルレベルに応じてたくさん摂るのも大変ですし、またそれ以上に大人も子供も、錠剤が摂れない状況の人がいることがよろしくないと判断したので、急遽、岩石由来の国産液体ミネラルに変更しました。(正確には、ミネラルレベルが十分に上がるまでは、錠剤が使える人は錠剤と併用としています。)

人間も含む動物を車に例えると、
ガソリンに相当するのが糖質・脂質・タンパク質といった主要な栄養素です。
しかしそれらはエンジンオイルである無機質(塩・ビタミン・ミネラル)がなければ、消化・吸収・代謝できません。

中でもミネラルは、化学物質(農薬・添加物・化学調味料・塩素など)、重金属(水質・大気・海洋汚染、歯科金属など)、電磁波(宇宙磁場変動・各種電子機器利用の増大など)、各種潜在性感染源(ヘルペスのような潜在性ウィルス・歯周病菌・病原性常在菌・病原性真菌群・寄生虫など)、ストレスなどから心身を守るために、年々その需要があがり続けています。

しかしもともと軟水の国である日本の土壌にはミネラルが乏しく、その上、化学肥料・農薬で痩せた土壌から十分なミネラルを確保することは不可能です。
ミネラルを多く含む天然塩を使ったとしても、そんなに多く含まれていませんから、十分量を毎日確保することはできません。
その結果、需要と供給の乖離(差)がどんどん広がっています

食事のバランスを考えればビタミンは補給することができますし、塩は食事で意識的に摂れば十分足らすことができますが、どうやって頑張っても食事だけでは摂れないのがトレースミネラルであり、トレースミネラルがバランスよく摂れさえすれば、他の栄養素もより安定する状況を作り出すことが可能となります。

そこで、9~10月の注意点とミネラル水のポイントと使い方という書面にまとめてこちらに出しましたが、「薬機法」の不当表現に当たらないかどうかを改めて確認してもらっているので、一旦下書きに戻しています。
確認作業および訂正が済んだらまたアップしますので、ご了承ください。

ちなみにNAETやカイロといった施術は、車で例えると「パンク修理」に相当します。
ですから、ガソリン(糖質・脂質・タンパク質)+エンジンオイル(無機質、主にミネラル)+パンク修理(NAET・カイロなどの施術)この3つがそろって始めて、体も心も上手く治癒力を発揮することができるのです。

こんな時代ですから、「健康を学ぶ」ことを目的としていろいろなセミナーが一般人向けに作られています。
こちらにもいろいろな案内が送られてきますから、需要が高いことはわかります。誰もが自分自身の身体・心に興味を持って学ぶことは大賛成です。

しかし、一般の人がガソリンを入れることだけを学んでも車は動きませんし、施術者がパンク修理だけしていてもガソリンやエンジンオイルがなければ車も人も動かないのです。ですから、これだけ学べばOKというセミナーは現時点でありませんから、何事も「ほどほど」にして、常に自分を客観的な視点で見ることができるよう、必ず複数の健康概念を学んでてみてください。

自分が動かないなら、車に例えたらどこが悪いんだろうって。
私の日々の臨床で扱う栄養素とそれ以外のさまざまな項目(アレルゲン)は、すべて栄養素の利用効率を上げるためのものです。

だから私はパンクと言っています。ポケットの穴でも、雨漏りでもいいです。
とにかく入れたはずのものはもうなくなってる、という状況をなくすために、いろいろな角度からの「パンク修理」が必要となります。

またそれについては、個別に挙げて説明出していきたいと思っています。
(斉藤 記)





  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

黒雲母花崗斑岩由来のミネラル水 ポイントと使い方

2021-09-13 | 体調管理
今年の8月はどなたもかなりの「ミネラル枯渇状態」でした。
慢性的なミネラル不足に加えて、年々強くなっている太陽磁場や新型コロナストレス対応によって、これまでにないくらい激減している状態だったようです(斉藤先生チェック)

この窮地に対抗するために斉藤先生が見つけてきたのは黒雲母花崗斑岩由来の液体ミネラルです。

増田カイロとしての「ポイント」「使い方」をまとめた(斉藤先生が)PDFを下にリンクしておきますので、皆さま是非お読み下さい。


PDF内の参考文献はこらちです。







----------------------------------------------------------------------------------



増田カイロでは過去に海外製の液体ミネラルを扱ってきました。
それはそれは酸っぱくて渋くて、レモンの絞り汁に鉄さびを混ぜたようなマズさでした。
でも、今おすすめしているのはそんなマズさとは無縁の液体ミネラルです。

❶液体ミネラル
この液体ミネラルはそれがまったく無く、昔喫茶店で出されていたレモン水のような爽やかさすら感じます。
(少し金属味はしますが、外国製のミネラルと比べると月とすっぽん、あるいは雲泥の差です)

❷濃縮ミネラル
液体ミネラルの10倍の濃さ(カルピス原液のようなものと思っていただければいいかな)が濃縮ミネラルです。

➌お風呂用ミネラル
どうしても飲めない方もご安心ください、お風呂に使える「お風呂用ミネラル」もあるのです。
お風呂に入れるだけ、入るだけ(^^) なんという爽快感!


使い方、濃さ、応用などなど、くわしくはミネラル会社のウェブサイトにてんこ盛りですし、Youtubeのチャンネルにも楽しく学べる動画が「これでもか」というほどあります。
ワタシも何度も笑いました(^^)

ぜひぜひご覧ください。


桐井 記

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/9月 季節の注意点

2021-09-13 | 体調管理
あっ・・・という間に夏は過ぎていたのですね。
花火もこっそり上がるから季節感いまいち感じないまま9月に突入

さて、9月の注意点をアップしました。
http://chiromasuda.com/2021_09_season.pdf
ダウンロードして(あるいはそのままブラウザで)ご覧下さい。

桐井 記

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする