Full-Tone

女性建築士・ふるとちかこの徒然なるままに

ほっと、胸をなでおろす。

2018-05-23 21:23:18 | 日記・エッセイ・コラム

 

平成28年度に携わった業務の会計検査が本日行われました。

年度末にこの日を迎えるお知らせがあって、

人生初の、会計検査を体験しました。

(とは言っても、待機していただけなのですが・・・)

補助事業の、そのほとんどが土木工事ではありましたけど、

建築工事と共に計画の初期段階から携わって、

恐ろしいほどの短期間に、いばらの道を歩んで、完成にこぎつけた物件。


火曜日、「明日になりました。」とのご連絡があって、

本日は朝8時から控室で待機。

総括の設計監理事務所ご担当、そして協力事務所の私と、

土木工事、建築工事の現場担当者。

待機組は、事業主が調査官の質問に窮した時の助っ人と言う役割でしたが、

出番はなく、一日を終えることができました。

 

それにしても膨大な設計図書と竣工写真と、現場確認と。

たった一人の調査官の集中力たるや半端ないと感じました。

しかも、女性。

お勉強ができるだけでなく、キレッキレな洞察力を持っていらっしゃると。


昨夜と言うより、日付が変わった深夜にも、

事業主ご担当から、「この工法の根拠の資料が見当たらない・・・」と、

メールが来たりして、夜中に印刷。

頼りにされていることを喜ぶくらいじゃなくてはいけませんね。

貴重な経験をさせて頂きました。

写真は、完成した事業施設。

ポスターにして貼っておきたいくらい!

@ふると

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秀樹

2018-05-18 00:09:17 | 日記・エッセイ・コラム

小学中学年頃から、中学生の辺りまで、秀樹・命の少女だった。

写真は、デビュー5周年の特別限定盤。

人生で初、予約して買ったLPだったと思う。

その当時、我が家にはしょぼいレコードプレーヤーしかなかったけど、

とっても大事に聴いたものです。

処分しようかと思いつつも、今も手元に。

20代の終わりか、30代の初めか、まだバブリーだった頃、

クリスマスディナーショーにも行ったのよね。

間近にいる秀樹は、セクシーでカッコよくて、一瞬で虜になりました。

数年前には、「同窓会コンサート」なるものが八戸で開催されてね。

往年のアイドルスターが集合する懐かしいコンサート。

そのラストに、秀樹が登場した時の様子が思い出されます。

立っていることがきつかった様で、椅子に腰かけて歌っていました。

話す言葉は少しはっきりしない場面もあったけど、

歌になると微塵も感じなかった。

会場が一体になったYMCAは感動でした。

思い出してうるっとしています。

もう一度、ステージ見たかったな~。

@ふると

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤバっ!

2018-05-15 15:42:22 | 日記・エッセイ・コラム

5月に入って、ブログを一度も更新しないでいるうちに、

2週間も過ぎてしまっていると言う・・・汗。

取りあえず、元気。

いつも通りにバタバタな日を送っています。

過密すぎるのと、上手に調整できないのと、

やっぱり消化不良気味です。

頑張ります!

@ふると

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新酒を楽しむ会

2018-04-30 10:34:03 | 日記・エッセイ・コラム


ゴールデンウィーク。

遠出はしないけれど、イベントが盛りだくさん。

土曜日の講演会もそのひとつでしたが、実はその前にもお楽しみがありました。

27日の金曜日、八戸酒造株式会社様の「新酒を楽しむ会」

限定品のお酒を。

いっぱい、色々、飲んでしまいました。

あ~、楽しかった♪

念の為、昨日と今日は、お掃除とか衣類の入れ替えとか。

明日・明後日は通常通りにお仕事です。

遊んでばっかりではありません。

@ふると

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

建築の力

2018-04-28 23:43:21 | 日記・エッセイ・コラム

 

 

 

28日土曜日。

十和田で世界的な建築家・西沢立衛氏の講演会がありまして。

モチのロンで、拝聴いたしまして。

間違いない説得力を近くで感じてきました。

響いたのは「建築の力」

街並み、地形を生かし、ここだからこそ生まれる建築の可能性。

そして、街や人に力を与える建築のあり方。

私が携わるのは住宅や福祉施設や市内の事業施設だったりですが、

住む人、働く人、利用する人、皆さんを元気に出来たらと、

いつも思っていることは、そう遠くない・・・?

なんちゃって!


さて、私のスマホは、ストーカーかって言うくらい。

西沢氏が語られている姿の写真が・・・。

講演会の後、偶然一緒になった、S女史とお茶しましょうってことになり、

十和田現美のカフェでおしゃべりしていたら、

なーんと、そこに、西沢氏。

おばちゃん二人はモジモジしながらも、氏の後を追っかけて。

一緒に写真を撮らせて頂きまた。

憧れのスターと出会えた気分。

ちょっと顔が引きつっていますけど。

@ふると

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィトルーウィウス建築書

2018-04-26 15:30:40 | 本と雑誌

今年も八戸工大の非常勤講師がスタート致しました。

どうやら、18年目になるらしい。

ふたつの課題を仕上げてもらうことが目的だけれども、

学生さん達には、建築の、そして、設計の楽しさを感じてもらえたら、

私の役割は大成功なんだと思っています。

が、しかし。

時に、声が、口調が、キツイ。

これじゃ、楽しくなる前に嫌いになっちゃうかも・・・と、毎回反省。


今年から、建築のライブラリーは面白い試みをされていて、

書籍やポスターや、色々展示されています。

こうした試みも、建築に関心を持ってもらう一翼ですね。

その中のひとつ。

世界最古の建築書。

「建築は、強さと用と美の理が保たれるようになされるべきである」

すばらしい言葉です。

@ふると

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自画自賛

2018-04-23 09:47:20 | 仕事

昨年12月に着工した住宅が、完成・引渡の運びとなりました。

中心街に位置して、狭小地。

更に、冬の工事で、現場代理人、大工さん、

そして、各工種の職人さん達には、大変お手間をお掛けしました。

しかしながら、関係者の惜しみないご尽力のお陰で、

想像以上の出来栄えとなりました。

お施主様は、満面の笑み。

早くお引越しされたい様子。

設備工事担当は、

「平面図からではわかんないですね、この空間」と。

設計者冥利に尽きる、最高の褒め言葉と解釈しちゃってます。

粗粗、おっさんの私ですが、女性目線を褒められて、

かなり有頂天な状態で、自画自賛。

建築、設計、続けてきてよかったな~(^_-)

@ふると

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開

2018-04-21 18:50:35 | 日記・エッセイ・コラム

一気に桜が開花、そして、満開。

気温、高くなりすぎです。

近くまで行ったので、

三八城公園で観桜と洒落込んだけれど、

強風のため、長居はできず。

そして、吹き飛ばされそうな風で、あまりいい写真は撮れず。

戻り、ゴロとお散歩。

我が家は、梅が真っ盛り。

奴を梅の木の乗っけてみました。

おぉ!

まあまあの撮れ高!(^^)!

@ふると


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ほぞの2号館

2018-04-19 15:20:59 | 日記・エッセイ・コラム

 

弊社で、設計監理を担当させて頂きました、

社会福祉法人ぶさん会様のほぞの2号館。

17日のデーリー東北に紹介されました。

明るくて、温かくて、気持ちのいい空間に仕上がっております。

@ふると

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

林業女子会@青森

2018-04-12 17:34:13 | 日記・エッセイ・コラム

先月末のことになりますけれど、

林業女子会@青森で、青森県知事に活動報告。

お気付きの通り、平均年齢をぐんと上げる存在の私。

しかも有名無実で、正直なところ、賑やかしな参加。

昨年発足して、メインメンバーが色々やってくださっていて、

あれこれと、知事にお話をされまして。

そうか、そういうこともやっていたのかと、初めて知ることも・・・。

この後、懇親会も催され、賑やかで楽しい時間を過ごしてまいりました。

椅子に座っているのは民間人。

後列、知事と並んで立っているのは、県職員の皆さん。

林業に携わっている女子が増殖中。

色んな所から刺激を受けて、これからも成長です!

集合写真を見るたびに、もう少し小さくなりたいと願うのであります。

@ふると

コメント
この記事をはてなブックマークに追加