ログビルダー日記

徳島のログハウス情報

屋根掛け 2

2017年12月27日 | ANA-LOG ログハウス

まだまだ屋根掛け中。

120mmの垂木を打った後、透湿防水紙を貼り45mmの小垂木で押さえます。この上に野地板を貼るので、小垂木のスペースが屋根換気の通気層になります。

屋根裏2階をよく使うログハウスにとって、2階を快適に使う為にはこの通気層は非常に重要。あるとないとでは住み心地が全く違います。

しかし、強風の中、透湿防水紙を2人で貼るのは至難の技。

疲れました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 屋根掛け | トップ | 仕事納め »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ANA-LOG ログハウス」カテゴリの最新記事