Moments musicaux

ピアニスト・指揮者、内藤 晃の最新情報です。日々、楽興の時(Moments musicaux)を生きてます。

5月6日(月祝)近代フランス・ピアノ音楽とクラヴサンへの憧憬/名古屋ムジークザール(共演:尾関友徳Pf)

2019年05月06日 | コンサート


1889年、パリ万博で異国の音楽を聴いたドビュッシーが自身の曲にガムランの響きを取り入れたことは有名ですが、その頃、フランス・バロック復興の動きもあり、古楽のコンサートも行われました。ドビュッシー、ラヴェルらはクラヴサンの軽やかなパッセージを思わせるピアノ曲も残しており、その雅やかな響きは、貴族たちが栄華をきわめた往時のフランスの幻想へと私たちをいざなってくれます。

名古屋ムジークザールでの、尾関友徳氏との共同企画・第2弾です。チェンバロ(クラヴサン)とベヒシュタインを両方使用する贅沢企画。近代フランスとフレンチ・バロックを往還するほか、チェンバロでドビュッシーを弾くというレアな検証も予定しています。

TEL: 052-485-8101 にご予約ください。

また、名古屋ムジークザールでは内藤のレッスンも開講しています。



今回は、5/5(日)と、コンサート当日5/6(月)に予定しています。ご希望の方はご一報ください。

officekumo@gmail.com (内藤)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月28日(日)加藤綾子Vn & ... | トップ | 2019年 コンサート・講座 ス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コンサート」カテゴリの最新記事